タグ:ベーカリー ( 76 ) タグの人気記事

好みという名の個性

【レストラン】
b0059565_1151751.jpg

休みを満喫するお嬢。普段時間がなくてなかなか友達と遊べないので、昨日は午前も午後も約束を入れて、楽しく過ごしてた。そして夜になって、せめて補修校の宿題ぐらい終わらせんかいと私に怒鳴られる羽目にな。(怒)

しかし今日はねだられて、ベーカリー行き。以前に私がレバーペーストサンドを食べたところで、自分もチャレンジしたいんだって。
でも結局食べたのは二口で、あとは別オーダーしたオムレツに夢中になって、私がレバーを全部食べることになったよ。まあ想定内だ。
ちなみに今日のレバーはイマイチだったなー。前回の方が臭味がなくておいしかった。

どうせなら行ってみたかったのが、同じ通りの数件先にある別のベーカリー。帰りにちょっとのぞいてみたよ。お店のショーウィンドウ、すっかりハロウィン仕様。このデコレーションのケーキ達は一体いつまでもつんだろう。

続きの戯言
[PR]
by senrufan | 2006-10-03 11:04 | Trackback | Comments(6)

導きは思わぬとこから

8月の終わりが夏の終わり。と思うのが、学生時代であったことよ。

そんな最終日に必死こいて夏休みの宿題をすること(例:絵日記を31日分まとめ書き)を、別名”イソノカツオする”とも言う。
巷には「夏休みイソカツ連合」と名乗る、「ギリギリになったらようやく始めて瀕死状態になる、そしてその経験を次回に生かさない連合」も密かに存在するらしい。特に特殊業界に広く潜伏。

出典は21世紀広辞苑です。嘘です。

* * * * *

【レストラン】
b0059565_1052564.jpg

近隣の市は幾つもあれど、意外と行ったことがないのが北方面。私の感覚でいけば「上の方」。地図ってなんで「上下左右」じゃないんだろう。(素朴な疑問)

地元市とサンフランシスコの間にある市、Burlingame。友人がそこのダウンタウンにあるベーカリーに連れて行ってくれたよ。
店名から、北欧系のパン屋さん→日本のアンデルセン→おいしい、と勝手に連想して、期待はむくむく膨らんだ。

続きの戯言
[PR]
by senrufan | 2006-08-31 10:50 | Trackback | Comments(0)

非日常の愉しみを

【アクティビティ】
夏のささやかな冒険。それは電車に乗ってのサンフランシスコ行き。
……ささやかすぎて、涙が出る。

友人母子と一緒に、以前別な友人のブログで教わった子供向けミュージアム、Zeumに行ってみたよ。(いつも情報ありがとう!>私信)
二階建ての小さなビル内に、デジタル系のアクティビティコーナーが、大きく分けて5つある。道路に面した正面には、大きな回転木馬。

b0059565_129679.jpgしばらく前にSFに遠足に来たお嬢は、ここでお弁当を食べたらしく、敷地内に立つ彫刻の秘密を知っていた。
この彫刻の前にあるベンチに座って体重をかけると、上の人形が動いて屈むんだ。子供達が一生懸命勢いをつけて座っては動かしてた。
「ママ達もやってー」と言われたが、一人分の体重であっさり動いてしまったら悔しいのでやめといた。(子供)

Metafield Mazeでは、身体を使ってヴァーチャル・マーブルを動かして迷路を進ませたり。
Digital Workshopでは、サウンド・エフェクトや特殊効果映像を自分で作ってみたり。
Music Video Productionでは、カラオケで自分だけのミュージックビデオを作成してみたりね。
どんな小さなコーナーにも必ず係員がいて、ちゃんと手取り足取り教えてくれるのが良いよ。
b0059565_1295546.jpg

娘達が一番はまったのは、Amimators Studio。粘土で人形を作って、それをストップモーションで動かしながら撮影し、オリジナルアニメが作れるんだよ。
3人でストーリーを考えて、”The Frog Princess”なるアニメを完成させた。これの何がすごいって、全っっっ然ストーリーがわからないまま、一瞬で終わってしまうとこ
ちなみにDVDに落としてもらえば、自宅持ち帰り可能($5)。

途中でスタッフが近づいてきて、アンケートに答えれば開店木馬のチケットが2枚もらえると言うので、当然しこしこ書いて埋めたさ。
ゲットしたチケットで、子供達は大喜びで回ってた。随分と大きくなっても、あれはいつまでも楽しいらしい。

Zeum
221 4th Street
San Francisco, CA 94103

戯言
[PR]
by senrufan | 2006-08-15 12:07 | Trackback | Comments(4)

心に染み入る甘さを

「ディナーの後のデザートは、その日一日の自分へのご褒美なんですよ。だから夜に食べるスイートには特別心をこめて、少し甘さを多めに作るんです」
某パティシエの方のお言葉。
私も思う存分、夜にケーキが食べたいです…!(成せない悲哀)(せめてダイエットクッキー)

* * * * *

【レストラン】
b0059565_12202676.jpg

隣の市のダウンタウンにオープンした、日本からのケーキ屋さん。ベンチャー起業家によって立ち上げられたらしい。
その2号店がここのダウンタウンにもオープンしたので、友人と行って来た。
店は1号店より広め。縦に細長く、向かって左半分がウィンドウ、右半分が客席になっている。

アメリカのケーキと言えば、大きい・極甘・安い、というのが日本人間で良く聞く感想。
その点、ここのケーキはさすが日本生まれだね。小さい・適度な甘さ・ちょーー高い、の三拍子。
一番安いプリンで$3、一番高いケーキはなんと$7。お土産用のマドレーヌやフィナンシェ、1個$2。いやいやもうどうしましょう、というお値段で。地元新聞などのレビューでも、ケーキの大きさと値段が釣り合わないという批評が多かった。

だけどやっぱりおいしいんだな。ああ日本の味……としみじみしちゃう。
私も正直この値段はちょっとなあ、と思うので(だってビンボー)、おそらくめったには行かないけど。
でも例えば特別なお土産用にいいかも。
ベーカリー系製品は大きくて安いから、そちらを目当てにするのも良いかも。
そんな感じで、適度な距離のお付き合いでね。ケーキは毎日の食事じゃなくて、生活の贅沢なエクストラだから。

SATURA CAKES
320 University Ave.
Palo Alto, CA 94301
[PR]
by senrufan | 2006-06-30 12:18 | Trackback | Comments(0)

狭間を味わって

いろんなとこから、母の日セールのお知らせメールが届くんだけど。
母本人が受け取ったって、どうしようもないだろう。

今、削除メールボックスは、そうやって埋もれていくお得情報の墓場と化している。

* * * * *

【レストラン】
b0059565_1144875.jpg

憧れの方と土曜のブランチ。
午前中大食いの私が、朝食抜きでのぞんだという気合の入り具合。この心意気をくんでほしい。(誰に言ってる)

こちらに来た頃は、喫茶店というのがなかなかないなーと思ってた。
そんな中、数年前にできたケーキ屋さん。フランス人のシェフがオーナーで、ガラスケースの中には小ぶりでおしゃれ、私たちが思い描くケーキそのものがずらりと並び、アメリカ製のビッグな極甘ケーキは半分が限度の私たちは、開店を大いに歓迎したものだった。
他にもデニッシュ類、お遣い物のチョコレートやクッキーなどもあり、イートインもOK。

こんなオサレなケーキ屋さんだが、実はちゃんとフレンチビストロメニューもあるんだね。フランスのケーキ屋さんって、お惣菜もやってるっていうもんね。
なので今日の目当てはそのメニュー。キッシュやサンドイッチ、サラダとか。クロックムッシュやマダムもあるのがおフランス。
私が頼んだのは、今日のスペシャルのOnion Tart。キッシュより薄く広く、サクサクとした皮は脂っこくなく、味も適度な薄さでこれはおいしい。普通のレストランでキッシュ系を頼むと、口の中がどんどん濃くなって残しちゃうこともあるんだけど、これは全部きれいに食べられたよ。

その後は当然ケーキを頼み、まだまだ延々と続くおしゃべり。10時半に店に入って、1時まで居座ってしまったという迷惑な客でした。
お店の名前は、フランス語で「ココアの花」だそうです。

Fleur de Cocoa
39 N. Santa Cruz Ave.
Los Gatos, CA 95030
[PR]
by senrufan | 2006-05-06 11:43 | Trackback | Comments(0)

全うするという意味

【ベーカリー】
b0059565_13563147.jpg

ぼくはうさぎです。見えませんが尻尾もあります。名前はうさぎまんです。
体の中にはあんこがつまってます。ちなみにつぶあんです。

兄弟にはあんまんと、はすの花まんと、ももまんがいます。
従妹には肉まんや野菜まん、ほうれん草まん、にんじんまんなんかがいます。
「欲しい」って電話くれれば、「はいはい」ってお母さん達が作って用意して、迎えを待ちます。
皆で待ってるので、大勢で来てくれてもいいです。

ぼくを食べる時、ちっちゃいお子さんは悲しがるかもしれませんけど、ぼくは嬉しいよって言ってあげてください。
でも、このおうちのお嬢ちゃんみたいに、半分に切られたぼくを見てもなんとも思わないですぐ口に入れちゃうってゆうのもちょっと嫌です。
よろしくお願いします。

Gold Tree Bakery (三姐妹)
547-B S.Bascom Avenue
San Jose, CA 95128
(408)977-1368
[PR]
by senrufan | 2006-03-15 13:54 | Trackback | Comments(2)