<   2018年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

集うは我らの旗の下

「世のため、後(のち)のため」
   ----- 塙保己一
       (日本人、国学者、1746年6月23生まれ)



SNSのおかげで、世の中、いろんな人がいるんだなあ、ということを認識させられるようになりました。
って、もうほとんど、ナニ当たり前のことゆってんの、ってなセリフでありますが。

でもね、自分のリアルな世界では、自分と価値観が近い人や好意を持つ人のほうが、嫌いな人よりずっと多いではないですか。
SNSをやってない友人もいますしね。
それなのに、SNS上のあれやこれやによって、心が受けたものが、
確実にリアルな世界を色付けして、目に映るものや耳に入る言葉への印象を変えていく以上、
これらはもうすでに別個の存在とは言えなくなってます。

SNSの短い文章に、コアとなる価値観を期待通りに詰め込むのも、
また的確に読み取るのも、なかなかに技術のいることで。
光のように流れていく情報の一つに、脊髄反射的に抱いた感想に対して、
ちょっと立ち止まって考えてみることが必要だなあ、としみじみ思います。
↑ にリンクさせていただいた記事はSE向けとなってますが、そうでない方にも十分通じるものであることと。

自分の中にある、差別感情や特定の偏見。
それは歪みだ、早くなくせ、ということではなく、まずは自分の中に歪みがあるという自覚を持つところから、ですよね。

* * * * *

【映画】

Black Panther 1

(※映画の画像は全て公式サイトや公式Facebookページからお借りしました)

随分前になってしまいますが、映画「Black Panther」を観に行って参りました。
映画が公開になってから随分経つので、もう感想書いてもいいかな? いいかな?
うん、ほんとはサボってただけですけど(爆)

公開後、爆発的な人気を呼んだこちらの映画、5月30日時点の歴代興行ランキングで、なんと9位に入っています。
映画は飛行機内でまとめて観るもの、となりつつあったワタシでさえ、それこそSNSでの熱狂ぶりを目にしたり、批評家の手放しの絶賛振りを読んだりするうちに、これは久々に映画館に行くか!となったのでございます。
ハッピーエンド厨なワタシにも大丈夫、という確信を胸にして、行ってきたですよ。


続きの戯言(ネタバレ、はそれほどないと思うけど)
[PR]
by senrufan | 2018-06-23 09:54 | Trackback | Comments(0)

結ぶ絆は釜飯の

「私は、見るためには目を閉じるのです」
   ----- ポール・ゴーギャン
       (フランス人、画家、1848年6月7生まれ)


Oprah's Inspirational Commencement Speech at USC



お友達のご子息が、先日USCを卒業されたのですが、ゲストスピーカーがオプラ・ウィンフリーだったそうで。
素晴らしかった!と友人が絶賛していたので、動画を探してみたのです。
こうやって、その場にいられなくとも拝聴できること、本当にありがたい限りです。

お嬢もちょうど6年前に、こちらのハイスクールを卒業いたしました。
日本のしみじみとした卒業式も良いですが、明るく前向きで、笑顔のまま泣けてしまうような、そんなこちらの卒業式も、なかなか良いものでございますぞ。

あー、また卒業式に出たいなあ。誰か卒業してくれないかなあ。(え)
以下の記事と動画も良いですよー。


Letter from a father to his graduating daughter (卒業する娘へ、父からの手紙)




* * * * *

【レストラン】

     IMG_9997

新しい和食レストランができたよ、と、あるお友達から聞いた後。
Kさんから、友人がなんとレストランをオープンしたの、とうかがって。
もしかして、と思って確認したら、同じお店のことでした。

お値段だけを見たら、最近のベイエリア価格なので、う、と思ってしまうかもしれないけど、ボリュームと味から見たら、全然OKよ、
と、お二人それぞれの意見が一致してたので。

それは行きたい、行ってみたい。
ということで、Kさんにおねだりして、ご一緒させてもらったのよ。


続きの戯言
[PR]
by senrufan | 2018-06-07 09:51 | Trackback | Comments(0)