共に大地に根を張って (前)

ボスデー、世界食糧デー
国鉄上野駅が開業(1885年)
中国が初の原爆実験に成功(1964年)
青木功、世界マッチプレー選手権優勝、日本男子初の海外優勝(1978年)


ブログ右横にある「インデックス」に、「アクティビティインデックス」及び、「イベントインデックス」を追加しました。

友人から、「展示会の記事がどこにあるかわからない」と言われて、ああそういえば、と思いまして、
今までやらなきゃいけないのに目をそむけていた作業に、ようやく手をつけたわけでございます。(白状)


ということで、今まで行ったミュージアムやコンサートの見学記の在り処、でございました。

* * * * *

【イベント】
b0059565_127353.jpg

先日の週末、サンフランシスコにて開かれた、World Veg Festival Weekendに行ってきました。
右を見ても左を見ても、どこもかしこもベジタリアン。そんなお祭りです。(わーい)




さて、今年で9回目となる、このWorld Vegetarian Day Celebration
イベントの目的は、というと。
「国際的なベジタリアン/ヴィーガン料理、”健康と人間らしさ”の為のライフスタイルと理想」
「動物保護に努め、植物性の食物をベースとした栄養豊富な食生活で、様々な病気に抵抗し、地球環境の安定に貢献する」
これらの理念を一般に普及し、奨励し、共に祝う為の催し、でありますね。

私自身は、マクロビオティックから植物性食生活に入っているので、そういう環境に対する意識というのは、後追いで徐々に強くなっていったものなのですが。
元々ベジタリアニズム(菜食主義)というのは、道徳的・宗教的観念から、動物性食品を排除する主義であるわけで。
ひいてはこういったイベントになると、食べ物関係以上に、環境団体や動物保護団体の占めるウェイトは、かなりの規模のものなのですね。


土・日の2日間の開催のところ、日曜の方に参加したのですが。とにかく時間が全然足りなくて、全力で楽しみつつも、沢山のものを諦めなくてはなりませんでした。

というのは、ブースの出店は2日とも変わらないのですが、ゲストスピーカーによる講演やフードデモが目白押しで、あれもこれも行きたいものばかり。ヨガのクラスもあったりして。
身体が最低3つ欲しい…!という呟きは、その場にいる間中、私の口から漏れっぱなしでございました。全身が無理なら、せめて頭部と胃袋だけでも(殴)

とりあえず、ブースは一通り見ることができ、講演2つとフードデモ1つに参加してまいりましたので、まずはブースの様子から。
食べ物率がやたらに高いのは、書き手の示す優先順位です。(……)
*-*-*-*-*-*-*-*-*

b0059565_1293175.jpg

基本は入場無料ですが、$6の寄付が奨励されております。そしてゲートをくぐる時、手の甲にスタンプをぺたん。
ゲートを入ってすぐに、まずは3~4つのブースが屋外にあって、そのままブースが集合する建物の入口に続きます。

b0059565_12103128.jpg

オーガニック・ナッツバターのメーカー、Artisana
サンドイッチ以外にも、調味料として大変重宝なナッツバター。マカダミア、アーモンド、カシューナッツなど色々ありましたが、どのサンプルも激ウマでした。
次に買う時は、ここのにしよう。

b0059565_1212151.jpg

大好きなCafé Gratitude
食事プレートが2種類、そしてスイーツが数種類。
更にはグッズ類。持ち歩き用の木製お箸・スプーン・フォークなどのセットがあって、すんごく欲しかったのですが、手持ちの現金が足りずに涙をのみました。

b0059565_12132544.jpg

昼食には、ここのMacro Plate(キヌア丼:ケール、キムチ、海草、テリヤキ風味のアーモンドのせ)と、Row Banana Breadを買いました。これまたうまうま。

b0059565_1214536.jpg

Whole Foods Energy BarのVega
市販のエナジーバーは、凄い数が次々と発売されてて、マクロビや発酵効果をうたったものなども出てきてて。学校のスナックや運動の時の栄養補給など、とても便利でいいですね。

私には大抵のものはやたらと甘すぎるのと、あの人工的な味にどうしてもなじめなくて買えないのですが、これはサンプルをもらったところ、他製品よりはまだ受け入れやすい味でした。
基本的には自分で作ったもので十分ですが、旅行の時などにトライしたいです。

b0059565_12151936.jpg

ヴィーガン向け調味料のEat in Raw
以前にNutritional Yeastのことを書きましたが、こちらの製品、そのイーストをアレンジして、調味料に仕立てたもの。
サンプルで、アボカドにParma!というパルメザンチーズ風味の調味料をかけただけのものを食べたのですが、これが美味しくてびっくり。

材料を見てみたら、シンプルで上等。
「Raw Organic Walnuts, Red Star Veg Support Nutritional Yeast, Celtic Sea Salt, and Love
最後の一つにやられて、思わず買ってしまいましたです。愛に飢えてる中年期(殴)

b0059565_12173199.jpg

ヴィーガン向けのアイスクリーム、Coconut Bliss
オーガニックのココナッツミルクをベースにしたものなのですが、これがまたどれもねっとりとコクがあって、かといって乳製品のような後味のくどさはなく、さっぱりと口の中を流れていきます。

b0059565_12182971.jpg

人気のグローサリーストア、Trader Joe's
こちらでもベジやヴィーガン向け製品、エコ商品を扱っているので、それらの紹介がメインでした。

b0059565_12193699.jpg

書籍販売のブースも数箇所。
ローフードの本を一冊購入。しかしうーん、本格的にローフード生活にしようと思ったら、ちょっと投資がいりそうな。

b0059565_12201710.jpg

スキンケアやコスメのコーナーも。
考えてみれば私、食べ物より先に、こういう製品の方から自然原料のものに変えていったのですよね。動物実験反対とかの意識からではなく、元々そういう志向人間。
他には、フェアトレードの製品や、オーガニックコットンや麻を使った、タオルや衣類のブースもありましたよ。


ちょっと写真を忘れてしまったのですが、他に美味しかったものといえば、まずはローフードのグラノーラ
ローフードを取り入れたいけど、自分で作るのはちょっと、という方には、まずはこんなものから一日を始められるのも、お試しとしては良いのでは。

そして、小麦たんぱくを主材料にした、Grain Meatのメーカー
こちらのハムは、ベジじゃない旦那も絶賛。そして幾つサンプルをガメたことか(……)(恥)

ベジミートといえば、大豆を使ったものが多いのですが。ベジタリアンは豆類を多く摂る傾向があることと、市販品はどうしても添加物も多く。
よって、自分で作るより市販品を利用しがちな人は、トータルで大豆と添加物の摂り過ぎとなって、かえって健康を害することもある、というのが、一部で問題になっています。
しかしこちらは、特に成長期の脳の発達に良いといわれる小麦たんぱく。他の材料も野菜とハーブ類で、添加物らしきものはなし。
ホリディシーズンが始まる秋、おもてなしのテーブルに良いかも、です。


b0059565_12234283.jpg

最後に、ちょこっとこんなこと。
実はこの辺りでベジタリアンレストランを探せば、見つかる大部分が中国とインド系。インドはともかく、台湾は3割もの人がベジタリアンだとか。
なので、このベジフェスでも、中華系屋台が一つ出店してて、野菜炒めや焼きそばなど、私達の口に合うだろうメニューが揃っていたのですが。

b0059565_1224826.jpg

その脇で売られていたのは、缶コーラとポテトチップス。この広い会場内でもここだけで。
お嬢がぽつりと一言。
「こういうところで、ああいうものは見たくなかったな……」

確かにベジに違反するものではないのかもしれませんが、うん、まあ、心情的にちょっと抵抗が。偏見はいけない、と我が身を戒めつつ、ですが。
他にも最近知ったことがあって、別な意味でちょっと興味が出てきている、中華系菜食主義でございます。

b0059565_12245626.jpg

フットマッサージでくつろいでいる人を羨ましく眺めながら、
次は聴講した講演会について、など。
b0059565_12322419.jpg


WORLD VEG FESTIVAL
October 4 & 5, 2008 in the San Francisco County Fair Building
[PR]
by senrufan | 2008-10-16 12:05 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : https://senrufan.exblog.jp/tb/9710033
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by peartree22 at 2008-10-18 15:10
わー、楽しそうなイベント。試食やってみたい!(食い意地多し)
昔、ベジミートを食べていたことがありますが、美味しいと感じられず、未だにそのトラウマ(?こういうのに使うのはおかしいですが)で、ついつい試しそびれています。こうしたイベントがあったら、即、試食するのに・・・。
ナッツバター、なかなか気に入ったのがなくて使ってません。
一度、「ナッツを要はがーっとすればいいんだよね」と自家製に挑戦してみましたが、たくさんの量が出来ないのと、ネットリ感がやはりダメで、
あえなく1度で敗退しました(涙)。
それにしても、恐るべし。コカ・コーラとポテトチップスの魔の威力というか、なんというか・・・。
Commented by mifamilia at 2008-10-18 21:40
miyukiさん、おいしいそうな物が沢山。
試食があるなんていいですね。いくつかのメーカの情報ありがとうございます。リンクがはられているので参考になります。今度渡米したときに購入できたらと思いました。ローフードのグラノーラも食べてみたい。 

ローフードは最初に少し器具や普段あまり使っていない食材に投資が必要になりますよね。でも、日本と比べたら、入手しやすく安いので米国在住でローフードを始める人たちはラッキーだと思います。わたしは、まだ全然器具がそろっていませんが、できる範囲でやっています。

次回の記事も楽しみにしています。
Commented by nikkeilife at 2008-10-19 01:42
わ〜羨ましい!さすがサンフランシスコですね。ロスにはこんな大規模なのない(と思い)ますよ。入場料$6も有り難いですね。こっちだったら絶対$20とかで駐車料もたぶん$20とかですよ〜。(あ〜、だから無いのか。)来年行ってみようかな!
ローフード、近くにレストランがあり一人で2回ほどいったんですが主人が絶対行かないのでご無沙汰しています。そーか、グラノーラでも買って食べ始めようかな。
いつもMiyukiさんのブログは勉強になります!
Commented by Miyuki at 2008-10-19 11:07 x
*ちゃんさま
私もはっきり言って、試食目当てでした。旦那は試食しかしないで、あとは車でネットやってました……(恥)
ベジミートもそうですが、結局やっぱり”もどき食”には惹かれなくなりますよね。肉が食べたいのを我慢して移行するわけではなく、野菜が美味しいから、のベジタリアンですもんね。
ナッツは酸化しやすいので、手作りが一番新鮮で良いのですが、なかなか難しいところがありますよね~。なので市販のもので、材料が有機ナッツオンリーのものを選ぶようにしております。
はい、恐るべき中国感覚……こんなに近い国なのに。
Commented by Miyuki at 2008-10-19 11:18 x
*るしあままさん
はい、美味しいものが沢山で、もー、恥も外聞もなく漁りまくりました(笑) こちらにいらした際には、ぜひぜひ色々お試しください!るしあままさんのご感想をうかがいたいです♪

確かに、こちらはオーガニックの食材がとても豊富で、ナッツやドライフルーツも日本よりずっと安いので、私も日々感謝することばかりです。投資がいる、と思ったのは、ディハイドレイターなのですが、そこまでいかないところで、とにかく野菜と果物が安全で美味しい!というのが一番なので、私もその範囲で楽しんでいくことになりそうです。

次の記事に頭を痛めております……どーしてこう、ノーミソが足りないんだろー……(今更)
Commented by Miyuki at 2008-10-19 11:22 x
*アヤコさん
なんと、$20に$20!? いやあ、サンフランシスコも駐車には頭が痛いですが、さすがロスも突き抜けてますねえ(汗) 今回の場所は幸い路上パーキングができたのでラッキーでした。来年はこちらに来て下さ~い。
アヤコさんのご主人も苦手ですか~。実はうちの旦那も、ローフードは好きじゃないのです。あんなに美味しいのに、もったいないですよねえ。じゃあお互い、自分達だけで楽しんでしまいましょうね! そして私達だけ健康に(殴)
Commented by mame-honey at 2008-10-20 09:29 x
はじめまして!初めてコメントさせていただきます。
いつも、凄く楽しくブログを拝見させていただいております。
ベジな生活に興味はありつつ、ナッツ類と豆類が大嫌いな自分には無理だな、、と思っておりました。ただ、お豆腐は大好きなのですこしづつと思ってます。今回のエントリーで拝見したRaw Granolaとベジミートを購入してみました。Raw Granola、、、凄く美味しいです!これからも宜しくお願い致します。
Commented by senrufan at 2008-10-20 11:29
*mame-honeyさん
こちらこそ初めまして! コメントくださってありがとうございます~vv
ナッツと豆、意外と苦手な方が多いのですよね。特にナッツは刺激物ですし。でもお豆腐が大好きならこっちのものです(どっちだ) ぜひぜひおいでくださいませ、こちらの世界へ!
Raw Granola、気に入っていただけましたか、良かったです~♪ ああゆうものを作ってくれるメーカーさんには、ほんとに感謝です。
こちらこそ、これからもどうぞよろしくお願い致します!
Commented by ayumin_moo at 2008-10-20 16:11
充実したイベントですね~。まさにMiyukiさんにぴったり!
最近、色々なエナジーバーを試していますが、私にとってもどれも甘さがきついものばかりで。。。(涙)Vega、今度試してみたいと思います。
材料のLoveは重要ですね、はい!私はこれをビタミンI(愛)と読んでいます。
Cafe Gratitude、また行きたくなってしまいました。
Commented by Miyuki at 2008-10-21 08:36 x
*ayuminさん
はい、食欲の権化の私向きでしょ?(笑)
ayuminさんもやっぱりダメですか、エナジーバー。バイクリストには必需品ですものね、美味しくて元気が出るものを選びたいですよね~。娘が色々試しているところなので、彼女に今度聞いてみましょう。
ビタミンIがないとヒトは生きていけないですよね。ウサギだけでなく。(真顔)
Gratitude、ぜひご一緒しましょう! 実はこのイベントで、10%オフの券を2枚ももらってしまったのです、ふっふっふ。


<< 共に大地に根を張って (後) 見かけによらない喜びを >>