始まった

友人が、ピアスの穴がケロイド状になって手術を受けたそう。
放射線治療と切るのとあるらしいが、彼女の場合は切る方で。
1週間経ったのに、まだ血が一箇所とまらなくて痛いんだって。かわいそうに~、聞いてる方が痛いよう。

お嬢、現地校5年生の初日。
今度は初めての男の先生だ。優しく楽しいが、大事な時にはとても厳しいとの噂。
先生、ぜひびしっとやって下さい、びしっと。

お嬢のバックパックが、5年生のバインダーその他には小さくて、ふたが閉まらないことが発覚。
しょーがない、新しいのを買わざるをえまい。
2人で通販のカタログを色々と見ては、あーでもないこーでもない。
とにかくお嬢の趣味は保守的っつーか、やけになったように女の子っぽいものを排除するっつーか、はっきり言えばかわいくないんだよ君。
かと言って、黙って買ったら文句をつける年頃でもあるし、なかなか難しい。

ウエストナイル感染の鳥が少しずつ確認されて、とうとう6羽。
……蚊取線香を買うべきだろうか。
[PR]
by senrufan | 2004-08-24 15:04 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://senrufan.exblog.jp/tb/923250
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 変わらぬ本質 心穏やかに >>