人の手の及ばないもの

「愛想を振りまく」は間違いなんだって。「愛嬌を振りまく」「愛想を言う」が正解なんだって。
長いこと日本人やってるけど、まだまだ飽きないなあ。

朝、異臭で目が覚める。なんか焦げたような据えた匂い。
ベッドで身を起こしてフンフンやってたら、旦那がボソッと。
「ごめん、昨夜鍋焦がした」
急いでキッチンに行ってみれば、あーあー土鍋に作っておいた料理が真っ黒焦げの消し炭に……まだ沢山あったのに~!(涙)

問題はその匂い。
あちこちのドアを開け、換気扇と扇風機を回し、鍋の中身をビニール袋に入れて外のゴミ箱に入れ、鍋はできるだけ焦げを落とした後にお湯とベーキングソーダをぶちこんでこれまた外に安置し、コンロをベーキングソーダとレモン汁で拭きあげ、コンロ皿のホイルも取替え、排水溝を薬品で掃除し、キッチンにあった布巾類は洗濯し、ついでにシーツ類も洗濯し、

そこまでやっても消えてくれーん!!

おまけに、夜の間に家中に広がった匂いのせいで、私の髪まで匂っていたので、お出かけ前にシャワーまで。
カレッジに行って買い物して戻ってきても、まだ充満。
夜に出かけて戻ってきても、まだ健在。

この匂いの持つ膨大なエネルギーと持続力を何かに転用できないものか。(すでに逃避状態)
[PR]
by senrufan | 2004-09-28 12:17 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://senrufan.exblog.jp/tb/891006
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 選ばざるをえない カウントダウン >>