影に日向に

↓のコンペのことを実家に伝えたら、父が「ガラリンピックだな」と一言。ああお父さん……

旦那はヒューストンに向けて旅立った。無事に帰ってきてねー。
国内も日本へも出張の多い彼。子供がいなければついていって、今頃はかなりの州を制覇できていたんだろうになあ。

本当に今更だが、録画しておいた「スパイダーマン1」をお嬢と観る。
へー、糸は自家発電なんだー。アメコミでは、自分で糸発生ブレスレッドを作っていたけど。
スパイダーマンはスーパーマン達と違って、”報われないヒーロー”として異色な分、子供心に印象が強かった覚えが。
電子辞書を片手に懸命にわからない単語を追っかける私に、「そんな簡単なのも知らないの?」との言葉を浴びせかけるお嬢。
深く心に刻みこんで、いつか彼女が日本語に苦労する時に復讐してやろうと誓う私。

そうやって争いは拡大していくのだよ。因果応報という言葉を知ってるかい。
[PR]
by senrufan | 2004-09-26 12:16 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://senrufan.exblog.jp/tb/890994
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< カウントダウン 思いを馳せたその先は >>