一難去って

台風ひどい。どうか皆さん無事で。

お嬢と、出来上がったメガネを取りに行く。
あれだけ抵抗してたわりに、いざオーダーした途端、やたら毎日楽しみにしていた彼女。
「良く見える! でも小さく見える!」と興奮気味。
家に帰ってから真っ先にしたことは、インコにメガネをかけた顔を寄せてつつかせること。
私がメガネをかけている時、インコが寄ってきてそうしているのが羨ましかったらしい。

夜、友達が学校の父母会に行くので、そのうちの子を預かることになっていたのだけど、旦那様が風邪で声が出なくなり、家にいることになったのでキャンセル。
子守をすることになっていたお嬢はちょっぴりほっとして、楽しみにしていた私はひどくがっかり。

友人に強く薦められて、槇原敬之のCD「EXPLORER」を聴いてみる。
ほー、これが彼女推薦の「世界に一つだけの花」か。今頃って笑わないで。ほら時差があるから。
で、これはSMAPに提供した曲であると。それをマッキーが歌っているなら、そりゃそっちを買います私。
ネットで見てみたら、”ベストワンとオンリーワン”について色々と論争があったのだな。

ところでジャニーズのスカウトって、ある意味すごい目の持ち主なんではなかろうか。どんなに歌っても上達しない才能の持ち主をあんなに沢山集めてくるなんて。
それともあれは何かの戦略なのか。

げげ、お嬢の歯茎、前に虫歯を治したところが腫れてる。
[PR]
by senrufan | 2004-10-20 14:12 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://senrufan.exblog.jp/tb/876801
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 反省の種は尽きず 相次ぐ災難 >>