伝統という言葉の背負う価値

今日のラジオで聞いたトリビアです。

Q:「女性が、夢で最も多く見る動物はなんでしょうか?」

答えは末尾にて。
サンフランシスコはユニオン・スクウェアの、今年のクリスマス風景などをご覧になりながら、ゆっくりじっくりお考え下さいませ~。




……絶妙にヘタレな写真しかないんですがね………

b0059565_14104920.jpg
b0059565_1411157.jpg
b0059565_14113315.jpg

b0059565_14163150.jpg


* * * * *

【レストラン】
SFMOMAで堪能した後は。
ユニオン・スクウェアの角にあるDisney Store。の、2階にある本屋、Bordersで、旦那と待ち合わせだよ。



や、ほんとは彼も一緒にMOMA行きだったんだけどね……家を出るのが遅かったし、着いたら駐車場が長蛇の列だったもんで。
こらあ、待ってたら閉館までにほとんど見られんな、と思ったら旦那に、
「構わないから、俺の屍を越えてゆけ!」
と言われたわけじゃないけど、それに近いことを言ってくれたもんで(拡大解釈)、お嬢と私の2人で行ってきたのだった。

b0059565_14124391.jpg

合流する前に彼が予約しておいてくれたのが、サンフランシスコでは老舗に入ると思われる日本食レストラン。彼はもう何回も行ってるのだけど、我々は初めてだよ。

入ってみれば、それほど広くはない店内。でも天井が高いおかげで、ゆったり気分になれる。
店員さんは全員日本人。

b0059565_14133847.jpg

メニューをささっと見たところ、寿司がメインで、それ以外の料理はとってもスタンダードなものばかり。
最近、日本食というと、随分とフュージョン系が多くなってきてて。和食以外のレストランでも、和食に影響と思われるメニューが見うけられるようになってきてて。なんかこういう当たり前の品々が、かえって新鮮に目にうつる。

オーダーしたのは、まずは枝豆に豆腐サラダ、たたき山芋。

b0059565_1413692.jpg
b0059565_14132064.jpg

刺身盛り合わせ、焼き鳥(塩とタレから選べる)、焼きアスパラ。

b0059565_14135485.jpg
b0059565_1414990.jpg

普通の素材の組み合わせで、でもなんというか、丁寧できれいで真っ直ぐな仕上がり。和食、と思った時に、頭にぱっと浮かぶ味。
そしてお刺身がとても美味しかったよ。はまちに鯛、アジのたたき、イカそうめん、ミル貝などが並んでて、そしてウニの大きな塊。
昔はウニは苦手だったけど、それは新鮮じゃなかったり、変に手を加えたりしていたからだったのかなあ、と考える。だってこういう新鮮なウニは、私にはたまらなく美味だから。

最後に鉄火巻きと納豆巻きをとって、寿司飯も美味しいことを確認。もっと高いものを頼まなくてすみません。


土曜の夜だから、というのもあるだろうけど、店内は常に満員状態。寒い外で待っているお客さんもいたよ。
ローカルな人達も、クリスマスの買い物袋を沢山提げた人達も。みんな嬉しそうにお寿司をぱくぱく。カリフォルニアのベイエリアでは、すっかり市民権を得ているジャパ食。

それだけ日本食に慣れた人達の中で、こういう正統派和食の店が長生きしているというのは、なんか嬉しい。
だって、アメリカ人には寿司はわからないとか、海外の和食はだめだとか。そういう上から目線の批判、随分と聞いてきたからね。聞きたいわけでもないのにね。

どんな店が残っていくか、それはそこに住む人達が選ぶこと。
この店が長く残っていることが、日本人として素直に喜ばしい。


さかな(SAKANA)
605 POST STREET,
SAN FRANCISCO, CA 94109

* * * * *

b0059565_1415834.jpg

冒頭のトリビアの答え。
それは、


でございました。


失楽園伝説は本当だったらしいです。(また壮大な思い込み)
*-*-*-*-*-*-*-*-*

b0059565_14145057.jpg

おまけ画像で、ユニオン・スクウェア沿いに出ていた屋台で買った焼き栗です。
殻に十文字に切れ目が入れてあって、こんがりとローストされてます。
6個で$3と高いんですが、1個が甘栗よりぐっと大きい上、またこちらのスーパーで生で買っても決して安いものではないので、どんなものかとお試し。

持っている間、カイロ代わりに寒空にほこほことあったかく。
味は何もついてないのですが、みっちりと締まった実が美味しかったですよ。
[PR]
by senrufan | 2007-12-09 14:03 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : https://senrufan.exblog.jp/tb/7818013
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ayumin_moo at 2007-12-13 14:45
うわぁ、きれいなイルミネーション♪

と女の子っぽいことを言っておきながら、花より団子人間の私はやっぱり食べ物の写真に惹かれます。。。

お刺身~!焼き鳥~!たたき山芋~!そして、焼き栗~!!!
今すぐここへ持ってきてください、と言いたいくらい、今すぐ食べたい~!
確かに、こちらに来て「アメリカの和食やさん」のイメージを覆されました。まだあまり行った事がありませんが、本格的で美味しそうなお店がたくさんありますよね。

蛇の夢、私は見た覚えがないなぁ。。。
以前、亀に追いかけられる夢を見たことがあります。亀は私の一番好きな動物ですが、その夢を見たあとしばらくは写真も見れませんでした。(涙)
Commented by shina_pooh_at_sfo at 2007-12-13 16:06
二枚目の、見上げたクリスマスツリーの写真はどこでしょうか?天井の色とのコラボレーションの美しさが Miyuki さんのセンスのよさを感じさせます。(と、よいしょ。)

焼き栗。以前メモしてくださっていたので、挑戦してみたいなぁと思いつつ、どうしても茹で栗のほっこり感に負けて茹でてしまいます。もうシーズンも終わりが近いですよね。。
Commented by peartree22 at 2007-12-13 18:21
ユニオンスクエアのツリーも、Macy'sのウィンドのクリスマスも、おぉ!ここのお店、健在でしたか。このお店を発見してからはユニオンスクエアに行くのが楽しみになっていた私でした。
日本ではさほどお寿司を好んで食べなかった私だったのですが、アメリカに住んでからは、新鮮な魚が恋しくて。
Neiman Marcusのツリーも見れてうれしいです☆あの吹き抜けどーんのツリーを初めて見た時は本当に感動したものです。
なんせ、あらゆるデジカメ写真はすべて元がなくなっているので(縮小はありますが)、悲しいかな。でもMiyukiさんのおかげで、懐かしい気分に。ありがとうございます。
Commented by すれっぢ at 2007-12-13 23:37 x
今日は新しい方だ~(笑)。カメラ占い・・・

こういう日本食たまらんですね~、あと1週間ちょっとで・・・ゼ~ゼ~(意味不明)

焼き栗6個で$3!!来年から行商に行きますので、お客さんになって
くださいね。う~ん、いい商売かも。
Commented by さく at 2007-12-14 01:46 x
蛇の夢なんて見たことないかも。
やっぱりオンナじゃないのか・・・・。(涙)

>アメリカ人には寿司はわからないとか、海外の和食はだめだとか。そういう上から目線の批判、随分と聞いてきたからね。聞きたいわけでもないのにね。

同感、同感。
私ね、アメリカびいきでも日本批判組でもないんだけど、
最近あまりにもあちこちのブログで「アメリカ人の99%はなまけもの」「アメリカのデブに日本食の繊細な味はわからない」などのうんざりするような批判を多く目にして、「おまえら何様?」と苦々しく思っていたところです。
おいしいものはおいしい。でもそれが苦手な人もいる。
そういう事を上からの視線でモノを見たり言ったりするのって、
ほんとに嫌だなあ、とおもうこの頃です。

お刺身、すごくおいしそうだね。(涎)
Commented by マミィ at 2007-12-14 07:33 x
へ、へびでしたか?!ほぉ・・・一度も見た事がないなぁ、蛇の夢。
日本でも楽しみに読ませてもらっております。なかなかコメントできずにごめんなさい。ひしっ!(←ハグしてる。)
Commented by まきりん♪ at 2007-12-14 10:12 x
夕食前に見るんじゃなかった、みゆきさんの日記。
お腹が鳴ってきました~
純正日本食で生き残れる店があるということは、それだけ味の分かるお客さんがいる地域なのですね。バンクーバーにも少数ながらあります、そんなお店が。この町では無理だろうけど・・・

女性の中に出てくる動物、ズバリ蛇。正解でした。
精神分析的には難しい解釈がたくさんあるのですが、それは置いといて、へびにはヒーリングの象徴もあるのですよ。かたやアダムとイブを唆した悪の権化でありながら、反対の意味も持ち合わせているあたりが夢解釈の面白さです。
Commented by Miyuki at 2007-12-14 13:06 x
*ayuminさん
私も、残らずayuminさんにお届けしたーい! そう、ここはアメリカであってアメリカでないところ(笑)なので、色々美味しいお店いっぱいです。どんどん開拓して下さいね~♪

ひええ、亀ですか!? あのノッソリ系に追いかけられるのって、想像するだけで恐怖かも(汗)
Commented by Miyuki at 2007-12-14 13:10 x
*shinaさん
このデッカいツリーは、やはりユニオン・スクウェアの向かい角にあるデパート、Neiman Marcusの入口にあるものでございます。これも毎年の名物なんですよ~。なので飾りは私のセンスではないんですよ~(涙)

私も、栗は固いので、焼くより茹でる方が、と思ってしまうんですが、これは美味しかったです。そう、栗シーズンは短いのが悲しいですよねえ。
Commented by Miyuki at 2007-12-14 13:13 x
*ちゃんさま
さかなをご存知でしたか~! やっぱり老舗なんだなあ、あのお店。
私も、ニーマンのツリーは毎年見てしまいます。狭い室内にあるせいか、余計にインパクトが強いですよね。更にプンプンの香水の香り付だしね!(笑)
せっかくの懐かしい風景、こんなショボい写真で申し訳ないです~(涙) 考えてみたら、私もドコドコ元写真は捨ててるなあ……だってディスク容量が~。
Commented by Miyuki at 2007-12-14 13:18 x
*すれっぢさん
残念、これもまた古いカメラでございます~。新しい方、夜景モードなども必死に使ってみたですが、もーーーーー(ブチ切れ寸前)

あと1週間ちょっとというのは、私の里帰りのことですかね? もしそうなら、ふっふっふ、いーっぱい美味しいものをお届けしますよ~、画像だけ。

それいい、栗の出稼ぎ! いつもの場所で沢山拾ってきて、避寒を兼ねてサンフランシスコにいらせられませ~!(爆笑)
Commented by Miyuki at 2007-12-14 13:26 x
*さくさん
実は私も見たことない!(どーん) つか、夢自体、ほとんど覚えておらんのだ。女とかいう以前の問題か。

そして賛同してくれて嬉しいっ! それも、マジ尊敬してるさくさんに!
そおゆう批判、ほんとにイヤだよね。天動説人間か君らは、といつも呟いてしまう。日本食を好きと言ってもらえたら嬉しい。自分の好きなものをほめてもらえたら嬉しい。だけど、和食好きな人=自分の好きなものを好きな人=えらい人、ではないだろう、とため息ついちゃうんだ。

お刺身美味しかったです~♪ 久々だったしなあ。
Commented by Miyuki at 2007-12-14 13:28 x
*マミィさん
そうそう、私も見たことない~……んだと思う。多分。
とーんでもないっ、むしろ日本でまでのぞいて下さって感動ですっ! あ、宝塚日記、楽しみにしてるですよん♪ だから寝ちゃだめよお(笑)
Commented by Miyuki at 2007-12-14 13:34 x
*まきりんさん
味が分かるというより、ああいう味を好きな人もいてくれる地域、と言いたいのでございます。わかって下さい。バンクーバーも、いろんな国の人が住んでいるエリアだから、純和食の店もあってありがたいですよね。

おおっ、さすが夢名人のまきさんだー!(拍手) 癒しかあ、そういえば欧米の医療を表すサイン、アスクレピオスの杖を思い出しました。杖に蛇が巻きついてますよね、あれ。蛇が知の象徴だからと思ってましたが、まきさんの説明をお聞きして大納得です。


<< ありのままの君でいて あなたを取り巻く全ての未来 >>