想定外の駆け引きは

通っているジムでは、トリビアクイズだの格言だのと、色々とオーナーが工夫した、運動の合間に見られる、ちょっとした娯楽が用意されているのですが。
今週用意されているものは、この人についての短い紹介記事でした。


Wilma Glodean Rudolph (ウィルマ・ルドルフ)


「歩くのが無理なら走ろう」
とのタイトルをつけた短い要約でしたが、ルドルフの名前も聞いたことがなかった私には、とても新鮮な内容で。
私が生まれてさえいなかった頃に、つまりリハビリ技術も到底、と思われる頃に、これだけのことを成し遂げた人が確かに存在していたということ。

感謝祭というこの時に、彼女が自力でやり抜いたことに対して、その努力と存在に対して。
素直に感謝を捧げます。

* * * * *

【買い物】
前回の来訪時に入手した情報 : 
   「Tartineのブレッドを、夕方5時ではなく手に入れられる方法」

それは、感謝祭用に注文して、前日の21日の昼間に受けとる、という形であったのだ。
……いばって言うことじゃないけどね。




友達二人の分も一緒に頼んで、当日は皆で引き取りに行く予定だったのだけど。
うち一人の家で大変な惨事@水回りが起こって、とても外出どころではなくなって。こおゆう時って、気を揉んでるだけで何もできないのが辛いんだなあ。

よおし、いつかは一人で運転して行かなきゃ、と思ってたし、ちょうどお嬢が休みだから、荷物持ちに使えるし。
ここは私が車で行ってこよう。せめてそれぐらいでもやりたいよ。
ということで、母子で一緒に行ったんだ。


一番のネックは駐車スペース。とにかく停める場所がない、というのが定番のエリアなので。
しかし神が見るに見かねたのか(…)、場所を求めてブロックを一周して戻ってきたところで、店から数メートルのところに空きスペースを発見して。嬉々として停めて、お嬢と一緒に店に入ったよ。

今日は3時閉店で、私達が入ったのが2時15分。
さすがにガラスケースの中に、商品はほとんど残ってない状態。でもランチを食べているお客や、私達のように引き取りに来た人で、狭い店内は相変わらずの込み具合。

注文したのは、
6" Passion Fruit Bavarian (パッションフルーツのムースをはさんだケーキ)
Soft Glazed Gingerbread (クッキーじゃなく、柔らかめの生地のジンジャーブレッド)
Gougeres (オードブルサイズという小さなグジェール)
Country Bread (プレーン・ブレッド)
Olive Bread (それのオリーブ入り)

受付の人に名前を告げて、彼女が私のオーダーを別の店員に告げて、その人が奥に入って持ってくる、という手はずになっててね。
最初受付の人が、PCで私の注文を検索して、「見つからないわ」と困惑してて。うん、そりゃあ苗字じゃなくて名前で検索したら見つからないよね、と指摘したり、とかがあったけどね……

別なお姉さんが品物を揃えて、「お待たせ!」と持って来てくれた時は嬉しかったんだけど。

b0059565_8533511.jpg

……えーと、なんでしょうか、このデッカイ長方形の箱は。中に見えているのは、どう見てもケーキですが。
「ええ、ごめんなさい、うちの手違いで、6インチじゃなくて12インチを用意してしまったの。勿論料金は6インチの分になっているから」
12インチは、6インチの2倍ですね。つまり、ケーキをもう1個タダでもらっちゃう、ということですね。(ええええ)(そんな嬉しい)


そしてとうとう受け取ったよ、念願のTartineのブレッドを。
いかにも焼き立てらしく、ほかほかと温かくて、漂う香りのなんと香ばしいこと。しかも予想よりずっと大きくて。

早く帰ろう、早く帰ってこれを食べよう。
嬉しいおまけまでもらって、お嬢と喜び勇んで帰途についたのさ。

b0059565_8543167.jpg

パンの香りでいっぱいの車で、幸せに、でも確実にスピードを出して帰りつき(殴)
面白半分に計ってみたら、大きめの方のプレーンなパンは、長さは35cm・幅は20cm以上ありました(幸)

パンの種類は3種類で、プレーン・くるみ・オリーブというラインナップだったんだけど。お嬢がくるみが好きじゃなく、更にオリーブが大好物というヤツなので、こういう注文になったの。
次の機会があったら、旦那と私用にくるみパンも買ってみたいなあ、とざっくりとパンにナイフを入れながら思ったよ。

まずはプレーンな方を一口。食べた途端に、お嬢と私は思わず天を見上げたよ。

b0059565_85576.jpg

ホットサンドやクロックムッシュで味わった限り、絶対ここのパンは美味しいに違いないとは思っていたけど、ここまで好みにどんぴしゃとは。
まだ温かいスライスは、外側はしっかりと固くて、でもさっくりと歯を受けとめて。
窯の中でのびやかに伸びた、気泡で一杯のクラムは、手で触ってもはっきりわかるもちもち度。噛みしめれば、腰を砕くことなく、力強くがっちりと応えてくれる。
しばし無言で味わった、待望の待望の一切れ。

これはオリーブの方も楽しみだ。使ってあるのは黒オリーブかな、緑かな。
わくわくとオリーブブレッドの方にナイフを入れれば、おお、ごろごろと塊状で、あちこちから顔を出しているじゃないか、


立派なくるみが。


それに気づいた途端に、そこでひっくりかえったヤツが一人いた。


気を取り直して食べてみれば、その美味しさに、改めてやっぱり好きだなあ。
くるみという具が入ってるせいか、プレーンよりもうちょっと目が詰まったクラム。そこに、惜し気もなく塊のままいっぱい入ってるくるみの実。
普通パンに入ってるくるみって、砕かれたピースのものだから、これは大胆で嬉しい驚き。このベーカリーらしいやり方、と感心する。
お嬢は泣く泣く、くるみだけ取り出してから食べてたけどね。(バチアタリ)

b0059565_8554727.jpg

夕方になって、お嬢のスイミングの合間を利用して、友人宅二軒に届け物。
思いがけずにもらったおまけのケーキは、余分な6インチ部分を、それぞれ3インチずつ引き取ってもらったよ。感謝祭ディナーで食べて下さい。
友達の注文分も渡して、お返しにもらったみかんやレモン。気分はわらしべ長者だね(おい)


明日はこのケーキやグジェールなどと一緒に、ワインとホリディドリンクのSpicy Ciderを抱えて、大事な友人宅におじゃまする。
美味しいものを、大好きな人と。年に一度の、楽しい感謝祭のディナーだよ。


ケーキの味の報告は、またその後で。
[PR]
by senrufan | 2007-11-21 08:46 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://senrufan.exblog.jp/tb/7740133
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shina_pooh_at_sfo at 2007-11-23 10:12
パンを口に入れた瞬間のお二人の感動が手に取るように伝わってきました(笑)もちもち~。いいなぁ~。サンフランシスコまで頑張って車を走らせた方だけが手にできるご褒美ですね。私もくるみは苦手です。。ちょっと油っこすぎて。油が苦手なお嬢様だったらなおさらでしょう。

"美味しいものを、大好きな人と。"

この言葉、ぐっときました。これに勝る幸せはありませんね。Have a Happy Thanksgiving☆
Commented by まきりん♪ at 2007-11-23 15:38 x
遠出して取りに入った甲斐がありましたね、念願のTartineのベーキング。

でも、倍の大きさのケーキやくるみ入りのパンが入っていたハプニングは北米らしいです。日常茶飯事という意味で。(笑)

アメリカは今日が感謝祭だったのですよね。
さて、どんなディナーだったのか、日記のアップが楽しみです。
Commented by Miyuki at 2007-11-24 11:58 x
*shinaさん
そーだったんです、もちもちだったんです~~!!(懲りずに叫ぶ) 基本はサワードゥでねえvv ああ、またあそこのホットサンドが食べたいです!
あ、なるほど、くるみは油っこさもあるんだなあ。マクロビやビーガンだと、ナッツが重要な栄養源の一つなので、ほんとは好きでいてほしいんですけど、こればっかりは仕方がないですねえ。

shinaさんも良いサンクスギビングだったはず、ね! また記事のアップを楽しみに、おじゃまさせていただきます♪
Commented by Miyuki at 2007-11-24 12:00 x
*まきりんさん
はあい、また一つ念願を果たしました! って、ほんとにもっと高みを目指せよ自分、という感じなんですが(笑)
そうそう、もー日常茶飯事! こんなことで動揺しない。腹も立たない。大人になりましたね、アタシ達……(遠い目)

美味しいディナーをごちそうになってきましたあ♪ がんばって写真をアップしますね~。
Commented by あつゆき at 2007-11-25 13:22 x
ありがとう。
あのココナッツケーキとーってもおいしかったです。
中のマンゴークリームが最高。
Commented by Miyuki at 2007-11-26 03:13 x
*あつゆきちゃん
あらあ残念、それはうちが持っていったケーキじゃなかったかも。ほら、パッションフルーツのムースだから。(にっこり)
Commented by ちゃん・りー at 2007-11-27 11:40 x
あー、またまた地団駄踏んでますよ。私。
SF運転、けっこう得意でございます(した)。ご近所なら有無を言わずご一緒したのに!
サイズ間違いは、きっとがんばって運転したご褒美を神様が用意してくださったのですね♪やはり日頃の行いですわ。よっし、私も・・・(と思うところから、神は見捨てるのでありました)
Commented by Miyuki at 2007-11-27 13:09 x
*ちゃんさま
ご近所なら、有無を言わさず拉致したのにっ! そしてサイズ違い部分を引き取ってもらったのにっ!!(地団駄)
日頃の行いかあ、あ、もしかしてお嬢かな?(自分のハズがない)


<< 覚えるものはその温かさと 週末という名の休息日 >>