媚薬の中に潜むもの(前編)

Grandparents Day (U.S.A.)


近くのショッピングモールで、以前チャイニーズカフェがあった場所。
どうやら日本のDAISOが出店するらしいです。


嬉しいじゃないか~♪(歓喜)

* * * * *

【イベント】

少しだけ、冒険をしました。


とは、ビビ王女@ONE PIECEのお言葉。でもアタシが言っても、サマにもなんにもならんのである。
でも気分はそんなもの。とうとうやったよ俺……!(ふるふる)みたいな。

要は、初めてサンフランシスコまで、運転して行ってみたというわけであったのだった。前置き長すぎ。



*-*-*-*-*-*-*-*-*

b0059565_1219951.jpg

北サンフランスシコ、フィッシャーマンズワーフの近くにある場所。
チョコレートで有名なギラデリのショッピングセンター、その名もGhirardelli Square
この土・日の2日間、年に一度のChocolate Festivalが開かれたので、お嬢と一緒に行ってきたんだよ。

b0059565_12201080.jpg

元々はチョコレート工場だったという跡地には、今ではクラフト店やカフェやギフトショップが、狭い中に立ち並び。赤いレンガ壁の廃屋と華やかな品々が、味のあるコントラストを形成している場所。

フェスティバル自体は12時からだったのだけど、スクウェアもゆっくり見たかったので、10時過ぎに着いた私達。
まずはのんびりブランチを食べて、ぶらぶらとお店を渡り歩く。ガラス工芸やおしゃれなステーショナリーショップ、オルゴールストアなど。
ギラデリショップも2軒あって、両方入ったら、両方でキャラメルクリームチョコの試食品をもらったよ。いきなりゲキ甘攻撃だ(うええ)(だったら食うな)

ギラデリカフェの店内には、チョコレートを作っている機械の展示もあり。ごんごんと回るでっかい機械の中は、どろどろの大量のチョコレート。思わず「Charlie and the Chocolate Factory」を連想する。

b0059565_12211411.jpgb0059565_12212656.jpg

*-*-*-*-*-*-*-*-*

さて、今年で12年目となるチョコレート・フェスティバル。
どういう催しかというと、ギラデリを始め、ベイエリアの様々なベーカリーやレストランが出店し、お客にチョコレートを使用した商品を提供するというもの。
収益金は、非営利団体であるOPEN HANDを通じて、HIV・AIDS事業基金へ寄付される。

ということを、Webやパンフレットで知った、初めて参加の私です。

フェスティバル自体の入場料は無料だが、各ブースが提供する商品サンプルは有料。その為にはチケットを購入しなければならないんだね。
チケットは2種類あって、6回分のテイスティングで$10、15回分では$20。このチケットを持ってブースに行くと、書いてある数をペンでチェックした上で、サンプルを手渡してくれるという仕組み。
b0059565_12225831.jpg

ギラデリ内は3つのエリア(プラザ)に分けられているのだけど、このうちのFountain Plaza、Lower Plaza、そして外に出たところのBeach Street沿い、この3ヵ所に出店が並ぶ。
更にWest Plazaでは、やはりこのエリアのシェフによるデモ(無料)もあり。

今年参加した店は20。そしてサンプルを配る屋台は24。
さて、我々は何枚分のチケットが必要か。

パンフレットに書かれている各ブースのサンプル内容をチェックすると、21歳以下は入れない「ワインとチョコのペアリング」の屋台とか、やはりお嬢は飲めないアイリッシュ・コーヒーとかもあるんだよなあ。
でもまあせっかくだから、もらえるだけもらってみるかと、15回分のチケットを購入する。
だって私達には、2人で1個のサンプルでも十分であろう。予想される甘さを考えると。私の体脂肪率を考えると。(……)

買ったチケットと地図を手に、早速周り始めよう。
[PR]
by senrufan | 2007-09-09 12:17 | Trackback | Comments(13)
トラックバックURL : https://senrufan.exblog.jp/tb/7427582
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shina_pooh_at_sfo at 2007-09-11 14:25
おめでとうございますーー!!!サンフランシスコまでお1人で運転!おそらく私の今後10年の目標となるであろう偉業です。

しかもなんと Chocolate Festival!?知りませんでしたぁぁぁ(がっくし。。。)やばいですね。行ったが最後、24の屋台を隈なく見て周り、厳選に厳選を重ねて体脂肪となるチョコを選びたい気分。(えぇ、夫が一緒だとそんな意味のない重労働は絶対させてくれないのですが、、)引き続きのブログ、見たいけど見たくない。見たくない。。。(涙)
Commented by すれっぢ at 2007-09-11 22:49 x
距離にしてご自宅から40マイル弱、すいていれば子一時間の運転でしょうか?あ、Miyukiさんの運転なら20分で着くんだった(汗)

チョコレートの試食・・・間になんか口直しを入れないと、だんだん甘さで味が分らなくなるような気もしますが。続きが知りたーい!

Commented by さく at 2007-09-11 22:53 x
おお、わかります、その冒険感。
私は比較的運転はだいじょぶな方ですが、
サンフランシスコはいつでも緊張いたします。
西側はそれでもまあまあ鼻歌ですが、
ビジネスディストリクトやチャイナタウン、
フィッシャーマンズワーフのあたりまで、かなり嫌ですよねえ。

このフェア、行ってみたいなあとは思ってたんだけど、
肥満一家への道を着実に歩んでいる我が家の冒険先としては
いささか恐ろしいものであります。
来年はきっと行けると思うわ。(キラキラ)
続きが楽しみです。
Commented by マミィ at 2007-09-11 23:15 x
こりゃまた楽しそうな。続編が楽しみであります。わくわく。

Miyuki母娘にチケット15枚で足りる・・・わけがない!
すごく美味しそうなチョコを受け取り、母がふと脇見している間にお嬢が丸ごと口に放り込み、私も味見がしたかった、どうしてくれる、吐き出せと喧嘩になり、そうこうするうちにチケットはあっという間になくなり、あと15枚追加購入・・・これが私の予想です。(←誰もおまえにはきいとらん!)
Commented by まきりん♪ at 2007-09-12 07:02 x
SFまで運転していったとは、お見事!おめでとうございます。

Chocolate Festivalですか~、私もご一緒したかったなあ。
バンクーバーでもやはりチョコ工場主宰の同祭はあるようですが、カナダのチョコの質はどんなものかしら。

私はカナダに住んでいながらフランス製(元はスイス)のLindt(リンツ)社のものを贔屓にしています。なので、カナダ製のチョコを食べる機会はほとんどないのです。

Commented by Miyuki at 2007-09-12 12:23 x
*shinaさん
てへ、ありがとうございまーす! や、shinaさんならすぐにでもダイジョブですよ~、私はタダのチキンです……

私もこのフェスティバルを知ったのは去年ぐらいでしたなあ。行かないくせに”地元”みたいな意識があって、ガイドブックを見たことがなかったんですよね。それがたまたま入った店でSFガイドを見たら、イベントの欄にあったのです。これからはSFもバークレーも、色々情報が欲しい!
続き、相変わらず長くなってしまったのですが、ご覧になって下さいまし。来年のご参考になれば幸い。
Commented by Miyuki at 2007-09-12 12:25 x
*すれっぢさん
ええ、「うーん、これなら30分?」なんて思ってたんですが、果たせませんでした、くそう(殴)

おっしゃる通り、間に何かはさまないと、到底食べ続けられないという試練でございました……でも周りの人達は幸せそうで、その雰囲気が嬉しかったですなあ。
Commented by Miyuki at 2007-09-12 12:28 x
*さくさん
わかってくれて嬉しいっ! でもさすがさくさん、行動範囲広い~。駐車場問題と一方通行のことがなければ、もっと色々行くんだけどねえ(涙)
SF、どこかお薦めがあったら教えて~、つか一緒に遊びに行こうよ。

そうよ、来年は行くのよ! ダイジョブ! 続き、くどくど書いてみたので、ご検討下さいませませ。
Commented by Miyuki at 2007-09-12 12:30 x
*マミィさん
おおっ、さすが鋭いですぜお姉さま! その「取り合い喧嘩」の部分は大正解! ……但し、その対象はチョコではありませなんだが……
さて、こんな感じでしたよ、という続き日記です、とほほ。
Commented by Miyuki at 2007-09-12 12:32 x
*まきりんさん
ありがとうございます~。一つトラウマを制覇したかしらアタシ…(キラキラ)

カナダのチョコの質、それはぜひまきりんさんが取材して、私に教えてほしいところです! このギラデリ、SFから全米展開した有名メーカーですが、数年前にリンツの傘下に入ったんじゃなかったかなあ。
Commented by frogfreak at 2007-09-13 04:48
サンフランシスコ前の運転、おめでとうございます!
やっぱり怖いですよねぇ。坂でのパーキングなんて事になったら涙でそうだもん。

チョコフェスとはまた危険な!行って見たい!
どこが一番美味しかったか教えてくださいねっ!出来れば上位3つ!(そこだけ攻めようという腹。)
ギラデリは未だ行ったことがないんですよ。危険ゾーンなので。笑



Commented by senrufan at 2007-09-13 12:43
*frogfreakさん
ありがとうございまーす! なんてお子ちゃまな私、って感じでお恥ずかしゅうございますが。坂のパーキング、それは私はパニックになるに違いない~(涙)
ということで、大変危険な場所でございました。18歳以下は行ってはいけませんな!上位を決めるのは実に難しいです。別な意味で(おい)
私はやっぱり地元産では、Scharffen Bergerの80%以上のチョコが良いですな~。
Commented by frogfreak at 2007-09-14 01:23
うーん。あれだけの種類を食べてみてもやっぱりScharffen Bergerが美味しいという結果ですか。恐るべしアメリカン・スウィート!
やっぱり小銭貯めてシャンパントリュフが一番なですね♪


<< 媚薬の中に潜むもの(後編) 万能という言葉を与えても >>