奥深くまで香るもの

Flag Day (U.S.A.)


お嬢の学校、本日が学年最終日でした。最終日の恒例で、お昼までで帰宅。
しかしお嬢は夕方、8年生の卒業式でバンド演奏する為に出かけていきました。

終わった頃に迎えに行けば、バンドメンバー揃って、ぐったり疲労のちょーー不満顔。
おめでたい席でなんぞや、と問えば、一斉に返ってきたブーイング。

「暑い中、すんごく練習させられた」
「暑いのに、こんな暑い服装で(ワイシャツ・黒ズボンが基本)」
「ずーーーっと吹き続けなきゃならなくて」
「テープを使えばいいのに、なんで生演奏じゃなきゃいけないんだ」

「「「「しかも、だーーーれも俺達に拍手してくれなかったんだよ!!!」」」」


笑いをこらえるのに必死の私でありました。
君たちが来年卒業する時だって、絶対拍手忘れるに違いないよ、と内心思っておりました。

* * * * *

【料理】
b0059565_1302990.jpg

友人から、庭生りの梅をもらったよ。彼女が知り合いのおじいちゃんから大量にいただいたんだって。
分けてあげるよ~との嬉しい言葉に、いそいそと行ってもらってきたよ。



おうちにおじゃました途端、ふわぁっと漂う甘い果実の香り。正にそれこそが梅だった。ああそうか、梅もプラムだったんだよなあ、と、今頃何を、なことを考える。
でもこれだけ甘い香りを醸し出しているのに、食べてみると酸っぱいところが、梅の梅たるところ。
そのおじいちゃん達ね、数十年前に日本から移住してきて、その時に南高梅を1本、こっそり持ってきたんだって。
それを移住仲間と枝を1本ずつ分けて、庭に植えて、大事に大事に育ててきたそうなの。それこそ我が子同様に。
今では立派な2本の木になってるんだけど、そういう由来だから、梅が1個落ちただけでも胸が痛むそうでね。だから1個でも多く誰かに食べてもらえれば本当に嬉しいって言って、沢山、たぁくさんくれたのよ……

彼女の家を出た後、そのまま近所のお店で保存容器を買ってきた。
2kg分わけてもらったので、500gは梅シロップジュース、500gは大好きちゃんさまサイトで教わった梅酢味噌、そして残りの梅はジャムにする計画で。
梅干にチャレンジしてみたいけど、赤紫蘇やら何やらを考えると、ちょっと今の私には無理っぽいのでな(涙)

数時間のあく抜きの後、まずはジュースと味噌の仕込。明日はことことジャムを煮る。
感謝をこめて、大事に大事にお付き合いしていきたいね。
b0059565_134692.jpg

[PR]
by senrufan | 2007-06-14 12:59 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : https://senrufan.exblog.jp/tb/6987871
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by マミィ at 2007-06-17 17:52 x
今朝はなぜか、梅の香りがしないっ!どうした!と思ったら鼻が詰まっているのであった。損した気分・・・。

日本の梅、これは異国にあっては貴重ですなぁ。Miyuki嬢にシロップ、味噌、そしてジャムなどにしてもらえるとはなんと幸せな梅たち。
そのおじいちゃんたちは何にするんでしょうね?梅酒かな・・・じゅるっ。
Commented by Sledge at 2007-06-17 22:26 x
おじいちゃん、偉い!!こっそり持ってきて、大事に育てるなんてなかなかできないですよね。梅酒好きなうちの誰かさんが見たら、ほしがるだろーなー(笑)
Commented by あつゆき at 2007-06-18 01:54 x
梅味噌、これはよいことを教えていただきました。
先日お友達から青梅をいただき梅酒にしました。
来年はこの梅味噌でいってみます。
その頃、ちゃんとおぼえていられるかなあ。
Commented by kiyo at 2007-06-18 04:08 x
わーい、梅ジャム楽しみですぅー。あ、シロップも味噌も~♪早く出来ないかなぁと思いつつ、でも時間がもっとおいしくしてくれるんですよね。じっと待ってます。
Commented by Miyuki at 2007-06-18 09:30 x
*マミィさん
えーっ、マミィさんに届け!と念じつつ書いたのに~。といいながら、お大事にですぞ。

いやほんとに貴重なものですね。ありがたい限りです。私などがもらっていいものやら、実はちと迷ったです。でもがんばるー。
おじいちゃん達、やはり梅干メインらしいですよ~。
Commented by Miyuki at 2007-06-18 09:31 x
*Sledgeさん
そう、偉い! ありがたい! その一言です。今と違って、覚悟の上での渡米でしたでしょうしねえ。しみじみしちゃいます。
ああ、奥様にもお分けしたかった……
Commented by Miyuki at 2007-06-18 09:32 x
*あつゆきちゃん
私もまだ味わったことないんだけど、あまりに良さそうでねえ、絶対やってみたかったのだ。無事出来上がったら、ぜひ味見してみてやっておくんなさい。
Commented by Miyuki at 2007-06-18 09:34 x
*kiyoちゃん
うふふ、できましたがなジャム@ふぉーゆー。シロップも味噌も、じわじわと果汁が出てきててね、毎日愛情込めてゆさゆさしてるよ。出来上がったら一緒にあけよう! 食べよう!
Commented by peartree22 at 2007-06-18 11:10
お嬢さんたちの気持ち、分かります、分かります。
私も小・中とブラスバンドで、学校行事は生演奏係。卒業式は特に「失敗しちゃいけない」と緊張するんですよねぇ。で、そう。特に感謝されなくって。でも、そうやって同じ部員とぶーぶー文句言えるのは後々いい思い出になりますよーってお嬢さんに伝えてください(笑)。

梅酢みそ作ってもらえたのですね♪
気に入ってもらえると、うれしいですが、どきどきです。これを見たら、あぁ、私も半分は梅シロップとか梅ジャムにしたらよかったとちょっぴり後悔。それより、やっぱり今Miyukiさんとご近所でないことがすっごく残念・・・。
Commented by Miyuki at 2007-06-19 00:21 x
*ちゃんさま
そうそう、私もブラバンだったからよーーくわかっちゃって、その分大笑いでございました! いつもながらちゃんさま視点は優しいなあvv

やりましたよ、梅酢みそ~。といって”詰めただけ”なので、どきどきは続きます。私こそちゃんさまに近所にいてもらえれば、食べごろとか手入れとかレシピとか……っ!
海がにくい。(ぽつり)


<< 希望を持つのは自由の範疇 口という器官の働きは >>