しぼむ前に詰め込めば

White Sunday (Pentecost) (Christian)


TVで日本のニュースを見ていたら、なんと懐かしの母校が映りました。

10数年ぶりに目にした校門や掲示板は、記憶にある姿と変わってなくて。でも背景の街並は確実に変わっているようで。
今度日本に行く時は、久しぶりに寄ってみようかと思ったのでありました。


ちなみに、「はしかで休校」というニュースで、だったんですけどね。

* * * * *

【パン作り】
b0059565_11445013.jpg

ポップオーバーPopover)。アメリカに来てから知った、パンの一種。
英国のヨークシャープティングは知ってたけど、どうやらこれがアメリカに渡って、ちょっとだけ変化したものであるらしい。



シュークリームのクリーム抜き、要はぶっちゃけシュー皮のみのようなパン。イーストは入ってなくて、卵とバターで膨らませる。
オーブンの中でぷっくり膨らんで(pop)、型の上から溢れる(over)ことから名づけられたんだって。
これがお嬢の大好物。なので、よくねだられては作ってる。出来合いのミックスも売ってるし、自分で粉や卵を混ぜて作っても良いんだよ。

実はこのポップオーバー、専用の型がある。プリン型をワイヤーでくっつけたみたいな形のやつ。
今までマフィン型で作ってて、別にそれで不自由はなかったんだけど。最近ベーキングモードに入ってる私、今日またねだられた時、思わず「こんなに作るなら専用型を買っちゃえ!」と思ってしまったんだな。我ながら、なんか危ない今日この頃。
や、専用型だとやっぱり膨らみが違うって聞いたから、試してみたくなったんだよ。

買い物嫌いのお嬢を本屋で釣って、近くのモールで買ってきた。レギュラー(6個)とミニ(12個)の2種類のサイズがあるんだけど、ミニは在庫切れでなかったので、必然的にレギュラーサイズ。改めて見ると結構デカい。
よし、早速今日の夕食用に焼いてみようじゃないか。


小麦粉、卵、溶かしバター、牛乳などを順繰りに混ぜて、しばらく生地を寝かせておく。その後、型に入れて30分ほど焼く。
ポップオーバーの大事な点は、焼いている最中にオーブンを開けないことらしい。開けたら、せっかくの膨らみがしぼんでしまうんだって。

焼きあがって取り出してみたら、おお、特大サイズのポップオーバーが6個。型の上から全体の3分の2が溢れてる。
これは焼き立ての熱々が一番なので、早速食べようじゃないか。

このままジャムやバターをつけてもいいし、中が空洞なので、色々と詰めても美味しいんだ。
今日は、まずはアボカドのスライスとチーズを詰めて焼いて。
もう1種類、余ってたクリームチーズとサワークリームを混ぜて、メープルシロップとブルーベリーを加えて作った甘いスプレッドを詰めて。
外側はサクサク、中はぷしゅ~っ。冷めるとちょっと固くなってしまうので、今のうちに歯応えも共に味わおう。

マフィン型だとこの半分ぐらいなので、扱いやすくて食べやすい。でも焼き立てを食べられる家ご飯なら、こんな大きさも悪くないよ。
b0059565_11473962.jpg

[PR]
by senrufan | 2007-05-26 11:43 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://senrufan.exblog.jp/tb/6913945
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by マミィ at 2007-05-29 15:02 x
あのね、Miyukiさんを見習って少しだけ早起きをする努力をしているのだよ、最近。そして今カフェオレを飲みながら、この初めて見るポップオーバーという魅力的なパンの写真を凝視しているんだけど、やっぱり知らないものの匂いは漂って来ないもんだねぇ。

匂いはなくとも、熱々のパンをはふはふ言いながら食べているMiyuki母娘の姿が思い浮かび(←会ったこともないのにね)、幸せな空気が漂って来ました。
Commented by Sledge at 2007-05-29 21:32 x
こんなのあるですね~、知らなかった。フランスにシュークリームの皮だけを、食前酒のつまみとして出てくる、ことがあると見たことあります。
中に色々詰めて食べられるというとこが、なんかそそられるな~(笑)今度探してみよっと!!
Commented by usayamama at 2007-05-29 22:51
うほ!夜には危険な映像でござんす!
チースがよく合いそうですね。焼きたててチーズがとろっとしている頃
伺いたいわ〜。
はしか大流行です。大学生大変そうです・・・。
Commented by まきりん♪ at 2007-05-30 03:13 x
同じ北米に住んでいるのに、ポップオーバー知りませんでした。カナダでは見たことがないよ。そういえばこの辺ではシュークリームも売ってない。

タネを作って寝かして焼くだけというのがいいね。すぐにできるものに惹かれる私(笑)焼きたてがおいしそう!

Commented by Miyuki at 2007-05-30 08:54 x
*マミィさん
おお、そんな、姉さまは普段忙しいんだから、どうかゆっくり休んで~! ちなみに最近、戻ってきちゃった生活リズム(笑)
ポップオーバーはなくとも、ヨークシャプティングはあるかな? 隣国のお料理だから。ローストビーフの付け合せがメジャーらしいですが。ヨークシャプティングはしっとりですが、それをもっとパサパサにした感じです。

私もまだお会いできてないのに、マリオンちゃんやエマちゃんと一緒で楽しそうなマミィさんのお姿を思い浮かべてしまいます。いつか!実現!(野望)
Commented by Miyuki at 2007-05-30 08:57 x
*Sledgeさん
シュー皮って使える食材ですよね! そちら近辺には英国風パブとかないかしら? もしあれば、きっとヨークシャプティングがあるので、お試しできるかと。なんだったら、簡単なレシピ送ります。マフィン型があれば焼けますよ~。
Commented by Miyuki at 2007-05-30 08:59 x
*usayamamaさん
なんの、うささんのあのお弁当写真に比べたら!(笑)
そうそう、チーズがまた合うんですよ~。ハムや野菜をいっぱい入れてサンドイッチにもできるです。
はしかの流行にはびっくりです。私は免疫がないから、日本にいたら危なかったなあ……
Commented by Miyuki at 2007-05-30 09:01 x
*まきりんさん
そうかあ、でも実はこちらでも、外ではほとんど見かけないのですよ。家庭料理の範疇なのかなあ。
でも実に簡単ですこれ。混ぜて、置いて、入れて、焼く。たったそれだけ!


<< 高みを見据えて進むのさ 身体を張って作るもの >>