身体を張って作るもの

Africa Day
Anniversary of the May Revolution (Argentina)
Independence Day (Jordan)

* * * * *

【パン作り】
b0059565_10581676.jpg

しつこいのは承知で、まだこだわっていたエスプレッソジャムの失敗作。
いや、ほんとしつこいというか、傷口にぐりぐりと塩を塗りこむようなこの行為、私はSかと思っていたけど実はM体質か(殴)

どうしても食材を捨てられない……っ!!(背景に雷)





ということで(何事もなかったように)、これを使って何かパンを作れないかなーと、ここんとこ2回ほど試作してみてたんだな。
まあこれなら何とか、というのが出来上がったので、一応記録として残しておこう。

エスプレッソジャムとペーカンナッツを加えて生地をこねる。
一次発酵の間に、ジャムを小鍋に入れて温め、それにインスタントコーヒーとシナモンを加えて良く混ぜる。コーヒーだ、ということを出したくてね。
生地を長方形に伸ばし、ジャムを塗って下から巻き、切ってねじって型に入れて焼いてみた。

この形で作ってみたかった、というのがまずあって。更にできたらスライスした時、ジャムの筋が沢山入ってるのが理想的。
そんな風に思って試行錯誤したのだけど、私の技術ではなかなか願った通りにはいかないもんだ。
もっと大きく伸ばして、もっと巻いてねじって。ああ、ここでも麺棒テクニック。

師匠には当然試食してもらって、「おいしかった」の一言をもらった時は、とても慰められましたです。

* * * * *

【お菓子】
b0059565_1104953.jpg

残りのジャム、使いきり作戦。今度はケーキを2種類。
すんごく久しぶりにNYスタイルのチーズケーキと、シフォンケーキ。両方、稲田多佳子さんのレシピから。

元々チーズケーキはベイクドの方が好みで、こってり系は避けていた。モロゾフのチーズケーキはマイ・ロングセラー。
でもなぜかこう、舌が欲しがってね。これもダイエットの反動かね(ため息)

両方の生地とも、型に流し込む前に、エスプレッソジャムをとろ~りと加えて。そしてささっと混ぜて、型に入れる。そう、目標はマーブルケーキにすることだったんだよ。

でもどきどきしながら型から出してみれば、マーブルのマの字もない仕上がり。あああ、チーズケーキはともかく、シフォンはなんとか、と思ったのになあ。

それでも食べてみたら、はっきりわかるジャムの味。おかげで無駄なく使い切り。一つ肩の荷が降りました。
遊びに来てくれた友人2人に食べてもらって、師匠にはどーんと大きく渡して。
残りはキャンプから帰ってきたお嬢が、歓声を上げて食べ切った。


別に、使うジャムが失敗作である必要はないのであって。(当たり前だ)
コツもわかったことだし、これからも作った時には、パンやお菓子に流用しよう。
冷凍庫には、以前作ったキャラメルソースやミルクジャムも残ってる。あれも何かに使えないかな。
友人から、なんと愛用の強力粉を2袋ももらってしまって、狂喜乱舞している今、色々作りたくて作りたくてうずうずしちゃって、レシピを色々漁って考えてる最中。
無駄にしないぞ、貴重な粉。気構えだけはいっちょまえ。(めらめら)(燃)


ところで、私も一応、ケーキを一切れずつ食べたんだが。
翌朝のった体重・体脂肪計は、体重のみならず、内臓脂肪値も1つ上がってることを示してた

今 ま で の 苦 労 は ( 暗 転 )

[PR]
by senrufan | 2007-05-25 10:56 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://senrufan.exblog.jp/tb/6905315
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by まきりん♪ at 2007-05-28 03:35 x
おお、新作のジャム&コーヒー・ローフ、苦心の後が伺えますね。

NYスタイルのチーズケーキと、シフォンケーキ。両方、稲田多佳子さんのレシピということはマクロビなのでしょうか?どちらもおいしそうにできているね!

私もチーズケーキはベイクドの方が好み。スフレ風にするにはいいメレンゲの状態を作るのが鍵でした。

体重のみならず、内臓脂肪値も1つ上がっていたのね。
でも、おいしかったんだから、いいか?(笑)
Commented by Miyuki at 2007-05-28 10:14 x
*まきりんさん
うふふ、でもこうやって考えるのも楽しいですねえ♪ あ、このケーキはマクロビではないです~。人様にはマクロビはできるだけ出さない、これ基本なので。確かにメレンゲは鍵ですね~。

稲田多佳子さんは大人気のお菓子サイトの管理人さんで、レシピブックも数冊出されているのですよ! 作りやすいお菓子がいっぱいで、とても重宝させていただいてるのです。同じくお菓子名人のまきりんさん、よろしければご訪問を! はっきり言ってヨダレが出ます(笑)

http://takako.presen.to/


<< しぼむ前に詰め込めば 手を放してても繋がって >>