代わりとしてではない価値を

成人の日、Coming of Age(Japan)


ラジオで、日清食品創業者の安藤百福さんが亡くなれたニュースが報道されていた。
実際に逝去されたのは5日なんだけど、まあ時差だな。

米国でも大ヒットとなったインスタント・ヌードル。市場はいまだ年10%の成長率とか。
賛否両論の即席食品市場だが、その功の部の大きさは、確かに一つの時代を代表するものと言えるんだろう。

* * * * *

【買い物】
b0059565_12484824.jpg

キャロブ(Carob)。マクロビを知ってから聞くようになった名前。
日本語ではいなご豆、というらしい。



10mもの高さに育つ木になる、地中海原産の豆のさや。中の豆は大きさ・重さが均一である為、古くは宝石などの重さを量るのに使われ、カラットの語源になったとか。

さやを乾燥させて粉末にしたキャロブパウダーは、マクロビのお菓子でよく使われる。ココアに似た香りと甘味で、チョコレートの代用にもできるんだね。

パンに使おうと、チョコレートチップを探していたら、同じ列に並んでいたキャロブチップ。思わずそちらを手に取った。
帰ってから1つつまんでみたら、独得の癖のある味と甘味。カロリーはチョコの半分以下で、繊維や鉄分、カルシウムなどの栄養に富み、カフェインが入ってない。確かにこれは健康志向の人には興味深い食材だね。
ということで、クランベリーとくるみのパンに、今日はキャロブチップを加えて焼いてみた。

しかしチョコレートも、最近は栄養豊富として薦める情報が増えてるね。カカオの効用。
どっちをとるかは自分次第。そのものを食べるなら、味は断然チョコなんだけど。
b0059565_12592553.jpg


* * * * *

【時事】

2006年 Word of Yearに、”Plutoed”が選ばれる

米方言学会(the American Dialect Society)主催による2006年の言語大賞として、冥王星(Pluto)を動詞形にした、Plutoedが選ばれた。
これはその年に生まれた新語の中で、最も注目を集めたものと認められたことになる。
意味としては、「降格する」「価値を下げる」。今年、惑星としての地位からすべり落ちた冥王星の名を動詞として使うことで、その意味を表したもの。


しかしそれ以外のカテゴリーの新語も面白いよ。
特に、「最も要らないもの」カテゴリーのSuriKat。トム・クルーズとケイティ・ホルムズの赤ちゃんのニックネームなんだってさ。(爆笑)

言語は生き物。日々新しい言葉が生まれ、その陰で同じ数の言葉が消えていく。
一般語彙ですら怪しい私にはとてもついていけません。そうやって気づいた時には、”墓石”と呼ばれる存在になってるんだろうなあ。(遠い目)
[PR]
by senrufan | 2007-01-08 12:47 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://senrufan.exblog.jp/tb/6321690
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by まきりん at 2007-01-11 16:24 x
いなご豆って初めて聞きました。どんな味のするお豆なのかしら?身体によさそう。
Commented by weagle2053 at 2007-01-11 23:14
日本の流行語対象は「イナバウアー」と「品格」。後者は藤原正彦さんの「国家の品格」からでしょうか。
He was plutoed.・・・あいつは降格された。こんな風使うのでしょうか?
水禽地火木土天海・・ですね。 
Commented by みほ at 2007-01-12 01:55 x
うわっ、キャロブ懐かしい! 昔はうちの常備品だったよ~。息子がアトピーひどかった頃は、誕生日は米飴と全粒分とかで作ったケーキに豆腐クリームか芋クリームを乗せるのが定番だったけど、キャロブ粉をクリームに混ぜてチョコ風味にしたりして、すごく便利だったなあ。
蒸しパンにも混ぜてた~。香ばしくてオイシイんだよね。もう何年も買ってないから、久しぶりに食べたくなったよ~。
チップがあるなんて知らなかった!
Commented by Miyuki at 2007-01-12 12:07 x
*まきりんさん
私も!>いなご豆 味は結構癖がありますが、料理に使えば大丈夫なレベルかな。栄養豊富だし、カロリーが低いのが魅力~(笑)
Commented by Miyuki at 2007-01-12 12:11 x
*単身名人さん
そうそう、その2つでしたね! 藤原さんが受賞されたのは嬉しいのですが、おととし受賞したホリエモンが、翌年凋落したことを考えると、思わず無事を祈ってしまいます。Mr. Horie was pluotedでしたねー。
Commented by Miyuki at 2007-01-12 12:13 x
*みほさ~ん
体調はどだね? そしてさすが、あなたは立派に使っていたのね! わあい、これから色々聞いちゃうぜ先輩!
チップは見つかったのに、まだ粉が見つからんのよ、私の近所。粉じゃないと使い道が限られちゃうから、がんばって探すぞー。
Commented by peartree22 at 2007-01-15 11:10
きゃろぶは子供の頃、母がチョコ代わりに食べさせてくれてました。私の食べていたのは、自然食品メーカーが加工したチョコレートそっくり(味はどちらかというと麦チョコみたいな)で、大好きでした。キャロブそのものも売っているんですねぇ。
こちらでも探してみようっと!
Commented by Miyuki at 2007-01-16 13:00 x
*ちゃんさま
さすが、ご存知だったのですね! お母様、本当にすごいなあ(尊敬)
その麦チョコっぽいキャロブ、食べてみたいです~。このチップ、そのまま食べるにはちょっと…の味だったので。私も探している最中でございますよ~。


<< 銀幕の奥にも在る人生 癒し育む緑の色に >>