素顔の素材を味わう為に

お嬢の現地校の友達、昨日扁桃腺の摘出手術を受けたそうな。いびきがひどくて眠れなかったとのことで。冬休みのメインイベントだったんだって。

今日電話がかかってきたのだけど、思わずどちら様?と聞いてしまいそうな声。
「寝てなきゃいけないから退屈ー、おまけに痛いしー。でも金曜には大丈夫になってるよ」

ってことは、金曜には見舞いに来いという催促だな。とは、お嬢の解釈。

* * * * *

【お菓子】
b0059565_12202991.jpg

マクロビ料理は家族向けだけ。
なんてほざいてた私が、友人宅に持って行ってしまったよ。だって一度作ってみたかったの……



ということで、りんごの田舎風タルト。朝倉美千代さんのレシピから。
ざっと材料を見たところ、砂糖が一切入らないんだね。

中力粉・全粒粉・塩・オリーブオイルを手ですり混ぜて、水を加えて一塊にして冷蔵庫で寝かせる。
その間に中身のりんご。薄めのスライスに、ノーシュガーのアップルソース、レモン汁、シナモン少々を混ぜる。レシピでは無糖りんごジャムとなっているのだけど、それは作らない限り手に入らないので、この際ソースで代用だ。

皮を綿棒で伸ばすのが、実は一番面倒で。マクロビの生地は伸びにくい上、ぽろぽろと崩れやすくもあるので、ちょっと力がいるのだよ。
型に皮を入れて、りんごを詰めて、余った生地を折り込んで。あとはオーブンでじっくり焼く。

食べてみたら、皮はやはり固めなれど、りんごの甘酸っぱさが素のままに味わえる。
万人受けする味ではないのは百も承知なので、大人だけに食べてもらって。私はそのまま友人達お手製のピーカンパイと金時豆などなどにかぶりついて、幸せ満喫(おい)

後で友人から聞いた話では、このタルトを一切れ食べたお嬢ちゃん、以前に通っていたシュタイナーの学校で食べた味だと言っていたとか。
この時期、ほんわりと嬉しくなる言葉を聞くことが多いけれど、これもまたその一つでありました。
[PR]
by senrufan | 2006-12-20 12:17 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://senrufan.exblog.jp/tb/6227546
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by まきりん at 2006-12-22 16:52 x
マクロビ風手作りタルトは楽じゃない!でも、素朴な味わいがしそう。私は金時豆が気になるなあ。
Commented by Miyuki at 2006-12-23 11:25 x
*まきりんさん
金時豆、おいしかったです~! 口の中でほろっと崩れて、甘さ控えめで。
あと私は今、先日買ったバナナが熟すのを待っているところです。まきりんさんに教わったあのケーキを作るんだー♪


<< Turning Point 近視眼的な価値でも >>