その選択の理由は

今日から新学年、新学期。見かけ3年生のお嬢も、実体は7年生に。

7年生から選択授業が開始。6年生の終わり頃に希望表を提出したものが、初日の今日に渡される個人別時間割で、結果が明らかになるのだな。
お嬢は前期、無事希望通りの授業が選択できました。後期はまだわからない。
ただ残念なのは、仲良しさん達とほとんど離れてしまったこと。また新しい友達ができると良いのだけど。

しかし数百人の時間割を、それぞれ個別に作って言い渡すんだから、考えてみたらすごい労力だよなあ。

* * * * *

【お菓子】
b0059565_103955100.jpg

私の方も、ようやく平常復帰だよー。くーっ、嬉しいなあ、この丸々自分の時間・空間とゆーものが。(浮かれ気味)(休み中も常に子供放置だったくせに)

とはいうものの、やはり初日であるからして。最初ぐらいは頑張って、色々と手作りとかね。また毎日お弁当だしね(…)
今日のおやつは、マクロビスイーツのかぼちゃスコーン。朝倉美千代さんのレシピから。

粉類に植物油を入れて手でこすりあわせ、蒸してつぶしたかぼちゃとメープルシロップを入れて混ぜ、形を整えて焼く。それだけ。
マクロビスイーツは幾つか試してみたけど、普通のお菓子より作りやすい。ハンドミキサーもいらないし、バターや卵を使わないので室温云々のケアもいらないし。思い立った時にぱっと作れるのが良い感じ。

ほとんどかぼちゃの甘味だけなのに、お嬢は喜んで食べていた。ジャムやシロップをかけても良し。
ただし旦那には不評。我が家で一番健康に気を使って欲しい人が、一番ジャンクフード好きで、一番このテのものがだめなんだ。自分の身体が本当にそれを必要としているのなら、仕方ないんだけどね。
[PR]
by senrufan | 2006-08-21 10:38 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://senrufan.exblog.jp/tb/5539648
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by weagle2053 at 2006-08-23 22:14
こんばんは、アメリカの教育システムはよく分らないけど7年生(っていったい何だ??)にして個人カリキュラム・・・。
確かにすごいですねぇ。
教育は日本のほうが格段に上だと思っていたのですが中途半端なゆとり教育の弊害で大低迷です。
円周率は約3・・・そんなアホな。
Commented by ぱんな at 2006-08-24 02:11 x
初日、生徒にスケジュールを渡す係りだった私。7年生と8年生の分が別な山になっていたので、一人2枚づつもらうのね、と大勘違い。上から一枚とって2枚にして渡したら、????と返しに来た!きゃいん、一人一人、スケジュールが違うのね!!とその時気づいたオオバカものは私でした(大汗)。かぼちゃスコーン、美味しそう。余ったらいつでも電話して。今年から放課後に出現するの、一人増えてるよ(笑)。
Commented by Miyuki at 2006-08-24 11:08 x
*単身名人さん
こんばんは! 米の教育は高校卒業までの12年間(+幼稚園1年)が義務教育で、日本の小・中・高に当たる分け方は、学区によって5・3・4制や6・2・4制などがあります。呼び方は例えばハイスクール3年生でも11年生でも。中学からすでに”所属クラス”がほとんどない状態で、自分のスケジュールによって毎時間クラスを移動する生活になるので、いやあ鍛えられるなー逞しいなー、という感じですよ。
円周率の話の時は、開いた口がふさがりませんでしたよ……おまけにワークブックに、「計算に電卓使っていい」マークなどがあるではないですか。読み書きそろばんの精神はどこにいったんでしょうねえ……
Commented by Miyuki at 2006-08-24 11:10 x
*ぱんなしゃん
ボランティアご苦労様! ぱんなさんの笑顔と共に渡されるスケジュール表なんて、福がいっぱい付いてきそうだわvv
ダニーのおかげで、いつもにぎやかだね(笑) うんうん、マクロビじゃないスイートの時は思いっきり当てにさせてもらうです~。精進、精進。
Commented by ちゃん・りー at 2006-08-25 18:55 x
こんにちわ。おぉ!かぼちゃをさつまいもに変えたら冷凍庫に眠っている蒸してつぶした芋が美味しいお菓子になりそう♪たぶん我が家の旦那にも不評でしょうが(超甘党。アメリカスーパーのケーキ丸ごとペロリ族)明日の土曜日あたり作ってみようかしらん。
Commented by Miyuki at 2006-08-26 12:41 x
*ちゃんさま
ちゃんと冷凍常備しているなんて!>さつまいも 相変わらずさすがです、ちゃんさま(尊敬の眼差し) 市販のお菓子だと止まらなくて焦るのに、こおゆうものは1個で満足できて止められるんですよねえ……不思議です。


<< ここから基盤までに在るものは 喜怒哀楽の全てをそこで >>