世を輪に喩えれば

ベジタリアン、ヴィーガン、ナチュラルハイジーン、ローフード、マクロビオティック、フルータリアン、リキッダリアン。
”○○を食べない”という観点から捉えて、”不食主義”という名前で呼ばれたりもするんだね。

更には、プレサリアン(不水食)という主義の人達がいることを最近知った。うわあ究極。

例えば肉を、食べてはいけないのか、選んで肉以外を食べるのか。
出発点ですでに道は分かれ始め、辿る道筋は無限の数。

* * * * *

【料理】
b0059565_1121620.jpg

マクロビレシピを漁るようになって、車麩(くるまぶ)の存在を知った。
名前の通り、車のタイヤみたいな輪っかなの。直径5cmぐらいかな。
新潟方面出身の友人は、小さい頃から普通におうちで食べてたんだって。まーた私が無知なだけだったんだ。(小石を蹴りながら)

小麦のグルテンでできた麩は、植物性のたんぱく源。素揚げしてから調理するやり方もあるけれど、使うのが初めての今日は、シンプルに水で戻す。
醤油・みりん・しょうがにしばらく漬けて、フライパンで両面焼く。車麩のしょうが焼き
食べてみると弾力があって、歯応えが肉に近いんだね。精進料理で過ごすお坊さん達には、大事な食材だろうなあ。

スーパーで時折、Gluten Free食品のコーナーを見かける。グルテンアレルギーを持つ人が意外にいるということだね。
アトピーも食物アレルギーも、見られるのはほとんど先進国だけなんですよ。と、以前お医者さんから聞いた言葉が頭をよぎる。
[PR]
by senrufan | 2006-08-09 11:05 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://senrufan.exblog.jp/tb/5461200
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kiyo at 2006-08-11 12:40 x
そうそう、このお麩、丸いのが普通だと思っていた私は、東京で、違う形を見てビックリしたものです。煮物や、お味噌汁の中に入ってましたよ、小さい頃。ふるるんとしていて、美味しいですよね。しょうが焼きも今度試してみます!
Commented by eucaly at 2006-08-11 13:48 x
うちも元は新潟なので小さい頃から知ってます。食べでがあるけど、子供にはあまり好きな味ではなかった。大人になったから大丈夫かな?
Commented by Miyuki at 2006-08-12 03:05 x
*kiyoちゃん
胃の具合はどうだい?さすってあげたいけど手が届かないから、せめて代わりに私のお腹をすりすり(何の意味が)
麩といえば小さいのしか知らなくて、それこそ縁があるのはお吸い物ぐらいだったから、この車麩はえらいよー。色々使える。
Commented by Miyuki at 2006-08-12 03:09 x
*eucalyさん
おお、さすがご存知でしたか!子供には物足りない素材だったかな。レシピ見たら色々あるですよ。カツレツとかトマトソース煮とか(笑) れっつ再チャレンジ。
Commented by kiyokiyo48 at 2006-08-17 20:26 x
不食で検索したら、たどり着きました。私も不食をやってみているのですが、なかなか面白いと思ってやっています。親父の実家が新潟なので、車麩の存在は知っていましたが、名前までは知りませんでした。
今度、料理してみようと思います!
Commented by Miyuki at 2006-08-18 02:10 x
*kiyokiyo48さま
初めまして!こんな僻地に辿り着いていただいてありがとうございます。
おっしゃる通り、不食は楽しむことを忘れてはツラそうですよね。車麩、お試し下さいませ!私の方は、最近周りのスーパーで見かけなくなって焦っているのですが(えーん)
kiyokiyoさんの方にもおじゃまさせていただきますね~!


<< 目に映る空の色の差は その土地固有の >>