それが熟す為であれば

お、少ーし涼しくなったぞ。と実感できる気温。

お嬢たちはこの暑さを利用して、車の屋根にフライパンを置いて、卵が焼けるかどうか実験した。
30分経って、黄身の表面が少し固くなったのと、ほんのわずかな白くなった白身。

そのままキッチンのレンジに運ばれ、スクランブルエッグとなりました。

* * * * *

【料理】
b0059565_1147781.jpg

まだまだ余ってるプラムで、やりたいことは他にはあるか。
思い切って、自家製果実酒なんてどうだろう。

プラム酒のレシピを幾つかネットで見つけて、材料手配。ホワイトリカーとは35度の甲類焼酎を使えば良い、ふむふむなるほど。
日本酒でやってみたらすごくおいしかったという記事があったので、家にある旦那の秘蔵酒を漁ったけれど、残念ながら35度以上のものがない。ちっ、使えない(暴言)(だって私は飲まないし)

結局一番お手軽な道を。日系スーパーで35度の焼酎を買って、氷砂糖と一緒に漬け込む。
レシピの材料の半分でやってみたら、意外とキャニスターがでかかったので、今日もう1本買って、同量の砂糖とプラムを足す。
昨日漬けた分は、もうきれいなワインレッドになってたよ。

3ヶ月後にまた会おう。



* * * * *

【時事】
2005年の日本人の平均寿命発表。男性:78.5歳、女性:85.49歳。

うちのおばあちゃんもこの記録に貢献してるんだよなー。(現在98歳)
適当なところでこの世からおひきとりしたい自分の気持ちに変わりなし。

日本の保険で、がん・心臓病・脳卒中の三大疾病保険というのがあったけど、あれはアリコだったかな。元看護婦の友人に言わせると、日本人の死因はほとんどこの3つなので、この保険に入っていれば安心だとか。
しかしほんとに保険選びは難しい。保険って、つくづく人の恐怖心につけこむ商売(またもや暴言)
[PR]
by senrufan | 2006-07-25 11:44 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://senrufan.exblog.jp/tb/5362565
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 噛み締めるごとに 全ての線は一点に向かって >>