土の中の戦国時代

夕食の支度をしていたら、どこかから猫が絞め殺されているような声が響いてきてビビッた。

入浴中のお嬢が歌ってる声だった。

* * * * *

【ガーデニング】
b0059565_1313774.jpg

補修校の理科の授業で教わった、じゃがいもの水&土栽培。クラスで育てている分が随分大きくなったので、夏季講習の最終日に抜くことになっている。

自分でも育ててみましょうね、という先生のお言葉に従って、お嬢が育てたじゃがいも。名前は小野妹子(命名:お嬢)です。
これも随分と大きくなって花をつけたので、彼女は今日お友達とうんこらせと抜いてみた。収穫は山分け予定。

なっていたのは1個だけだった。
しかし栄養を全て吸い取ったらしく、全長15cmのキングサイズだった。
肉じゃがにして山分けしようと、勝手に相談してた。
b0059565_1384772.jpgb0059565_1385816.jpg





* * * * *

抜いた4本のうち、残り3本の根元には1mmぐらいの小さな珠が数個。望みは薄いが、一応もう一度植えなおす。

お嬢が水をやりながら話しかけている。
「信長、家康、秀吉、雪舟、がんばって大きくなるんだよー」
理科と社会の素晴しいコラボ学習。
[PR]
by senrufan | 2006-06-26 13:00 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://senrufan.exblog.jp/tb/5141808
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 武器という名の情報 見込み違いか幸いか >>