脳の錯覚

最近の心得。外食時には、きつめのジーンズを履いていくこと。

特に友人とのランチは、楽しくてつい食べ過ぎてしまうのでなー。

* * * * *

【買い物】
b0059565_13384193.jpg

そんな楽しい今日のランチは、中近東レストランだったのだけど。
中近東のデザートで、名物の一つがBaklava。日本名バクラバ、じゃなくて、バクラヴァ、なのか。ほー。

甘い小さいペストリーのようなもので、フィロ・ペストリーという薄い生地が何層にもなっているパイの中に、ハチミツとスパイスを入れたシロップで固められたナッツ類が詰まってる。
はっきり言ってかーなーりー甘いのだけど、ナッツ好きな私には、クリーム系の甘さよりずっと良い。
レストランだとBaklava Assortmentというメニュー名で、プレートの上に数種類のバクラヴァがのっているというのが、今まで見たパターン。

そんなバクラヴァ、お気に入りのグローサリーストアで売ってました。その名もBaklava Ensemble
レストランではパイ生地じゃないバクラヴァ(要はナッツケーキか)もあったりするが、これは全てパイのみ。50層のパイ生地と書いてあるが、誰が数えたんだこれ。


ところでこのbaklavaとは、アラビア語で木の実を意味するbikoulに由来しているそうで。
私は最初聞いた時、ああBaklava Yogaってあったよね、あれって日本語でホットヨガだから、熱いってゆう意味かなあ、冷たいんだけどね、まあ熱い国のデザートだからね、なんて思ったの。


Bikram Yogaだったの。
[PR]
by senrufan | 2006-05-26 13:38 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://senrufan.exblog.jp/tb/4829434
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 歴史の前に出会いがあり 底辺を覆うもの >>