その地に育つものを

しばらく日記を休むと、ほんとーーーーに書く気が起こらなくなるんだね……
これは1日練習を休むと、1ヶ月戻ったことになってしまうというバレリーナの苦闘と(一緒にするな)

* * * * *

【料理】
b0059565_8343846.jpg

オーガニック商品を多く置いてある店で日本食材を探すと、良く見かけるのがEDENというブランド。
ジュースや缶詰など色々とオーガニック食品を豊富に作っているのだけど、醤油や梅干まで手を伸ばしてくれているのが嬉しい。中にはアメリカの方が日本の伝統食材では後進国な分、基本に忠実に作っていると主張する人もいるぐらいだし、それがオーガニックとなれば買う価値は十分だ。
幸い日系スーパーが多いエリアで不便なことはないのだが、マクロビ食を作ろうとすると足りない食材が幾つかあって。そんなものをEDENで見つけたりするのは、さすがマクロビが最初にブームになった国だけあるよなあ。

我が家にあるEDENブランドのうちの胡麻塩。白いり胡麻にほんのり塩味がついている。
日本のだと黒胡麻と塩のつぶが混ざったイメージなので、それを期待するとはずれになってしまうんだが、優しい味わいがかえって心地よく感じる時もあるんだな。

ということで、今日は絹さやの胡麻塩チャーハン
旬になってきた絹さやを千切りにして炒め、雑穀ご飯と胡麻塩を加えてさらに炒める。絹さやが甘いので、もうちょっと塩コショウを加えて。

他に使ってるEDEN達。麦味噌、玄米味噌、あらめ、くず粉など。
b0059565_8374171.jpg

[PR]
by senrufan | 2006-04-19 08:33 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://senrufan.exblog.jp/tb/4460528
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< ただ闇雲に伸ばした手を 得られる実感 >>