初心者が踏むべき一歩

節分である。年男と年女が揃っている我が家で、豆まきせずにいられようか。

代表で年女に豆を持たせ、戸外に続く3つのドアで、二度ずつ「鬼はー外、福はー内」とやってもらった。ちなみに家の中に撒く時は、なるべく汚れていない場所を選んでそっと置く感じで、そうそうそんな風にね。でないと食べられなくなるもんね。>掃除しとけ
年の数足す1で豆を食べるのが、つらくなったのはいつの頃からか。

* * * * *

【料理】
b0059565_12433354.jpg

とてもとても楽しみにしていた予定があったのだけど、先方の都合で延期となった。その為に4つも予定を動かして待っていたので、わかっちゃいるけどがっかりで。
気晴らしに料理でも。何か新しいものでも。
以前に買っておいたテンペの袋を、冷蔵庫から引っ張り出す。

テンペとはインドネシアの食品で、ゆでた大豆をテンペ菌で発酵させたもの。栄養価が高く、納豆ほどくせがないということで、少しずつ広まっているらしく、こちらでもスーパーで手軽に手に入る。
陳列棚を見ながらどれを買おうか迷ったのだけど、とりあえず更に栄養価が高そうな、テンペに野菜類や玄米が入ったものを選んでみた。思えば、そんな欲が失敗のもとだった。

作ったのは、テンペと根菜の甘酢あん。月森紀子さんのレシピより。
ごぼう、れんこん、玉ねぎを炒め、出汁やりんごジュース、甜菜糖、醤油などで作ったマクロビ風の甘酢で煮る。その中に素揚げにしたテンペとさつまいも、ナッツを入れて、とろみをつける。

初めて食べたテンペ、確かに匂いにも味にも強いクセはないけど、セロリの味が妙に強かった。材料を見たらセロリの種が入ってた。これでは正確な風味が良くわからず。やはりプレーンを買うべきだったと頭を叩く。
しかし切るのも炒めるのも楽で、調理しやすいことは間違いなし。次回こそはプレーンで。
b0059565_1247426.jpg

[PR]
by senrufan | 2006-02-03 12:42 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://senrufan.exblog.jp/tb/4117162
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by pannaGO at 2006-02-06 10:24
テンペ、初めて見ました。てれまかし。
Commented by senrufan at 2006-02-06 12:50
私も実物は初めてでした。くむばり♪


<< すれ違う思惑 予想は予想でしかなく >>