ささやかに甘い時間

お菓子を焼いてちょこっとだけ食べたい、でも我が家ではあまり食べてくれないので勿体なくて焼けないと嘆いたら、「いつでも引き取ってあげるよ!」と言ってくれた友人がいた。
ありがたい、ありがたい。がんばっておいしいものを焼かなくては。

ネット好き&お菓子好きの方には、あまりにも有名な稲田多佳子さんのサイトとそのご本
お菓子を全く作ったことがないけどやってみたいという友人に、たかこさんの本を紹介したのは確か2ヶ月ぐらい前。
早速本2冊とハンドミキサーを購入した友人は、なんとほぼ毎日のように1つずつレシピを試し、昨日で全部を制覇したそうだ。元々料理上手で頭も手際もいい彼女、さすが!と拍手した。
なんだか私まで嬉しくなって作りたくなって、今日はハンドミキサーを手にとった。引き取り手も見つかったことだし、安心して作れるよ。

作ってみたのはプチ・ショコラ。勿論たかこさんのご本から。
焼いた当日はふわっと柔らか~いという感じだけど、一晩冷蔵庫で冷やすと、今度はエアーインチョコのような味わいに。
これで使った生クリームが余っているので、たかこさんお得意のキャラメルクリームにしてみようか、それともロールケーキに使おうか。
b0059565_5353916.jpg

[PR]
by senrufan | 2005-07-20 05:29 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://senrufan.exblog.jp/tb/3166810
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by pannaGO at 2005-07-23 23:59
お、美味しそう、、、。綺麗、、、。引き取ってあげますリストに、あたしも加えてあるわね(笑)。お砂糖が多いかな?というときは、リストの一番上に来るようにしてねん。
Commented by senrufan at 2005-07-24 04:51
忙しいのに、こんなとこまでわざわざ申し訳ない…!(ふるふる) ダイエットの邪魔にならないようなら、むしろ押し付けたいぐらいの勢いですがな。今更だけど、好きな系・嫌いな系を教えてちょーだい♪


<< Treasure or Junk 精神安定剤 >>