Jasper

ハイウェイ93号の終点の町、ジャスパー。バンクーバーから続くVIA鉄道が街中を通る。

b0059565_8193191.jpgカナディアン・ロッキー最大の氷河湖であるマリーン湖。ボートクルーズにて周回する。
折り返し地点にあるのは、Spirit Islandと呼ばれる小さな島。写真家のジャスパー氏(フルネームど忘れ)が撮影し、コンテストに出品して最優秀賞をとった写真が、NYの街中に展示されたことにより、世界中にこの湖及びカナダを知らしめることになったという。カナダを代表する風景の一つらしい。
氏のつけたタイトルがそのまま島の名前になったのだが、氏によれば、「この場所でじっとたたずんでいる時、この地の精霊が自分に沁み込むのを感じた」というのが理由だとか。


b0059565_8202381.jpgマリーン川の激しい流れによって作られた、ロッキー最大規模の渓谷、マリーン渓谷
6つの橋がかけられており、それぞれの眺めが楽しめる。
特に落差が激しいという1番目と2番目の橋に行ってみた。

高所恐怖症の私には、試練でしかなかった。


b0059565_8204282.jpgマウント・ロブソン州立公園。ジャスパーから西へ20km行ったところにあり、カナディアン・ロッキーの最高峰であるロブソン山が見られる。
トレッキングをしている間、沢山の人とすれ違うのだが、子供達までキャンプ用の大きなバックパックを背負って歩いている家族や、山道を自転車で登る家族など、なんともたくましい。
なるほど、子供の頃からこうやって鍛えられていれば、力強いアウトドア派が多くなるわけだ。
ちなみにうちは、旦那が全て荷物を持ってくれて、私が持っていたのはジャケットと水ボトルだけ。
途中の説明板は全てお嬢が読んだので、私は聞いてるだけ。
それなのに一番歩みがのろいのは何故か。
体は平気なのに、心がストップをかけるんだよなあ。もうやめよーよって。(ただの怠け者)

インコから花から食べ物から学校まで、ありとあらゆることをしゃべりながら歩き続けるお嬢。トピック数としては50を超えたと思われる。彼女の頭の中は小宇宙。
そう言いながらトレッキングの間中、私の頭の中もいろんな言葉が渦巻いていたのであった。
[PR]
by senrufan | 2005-07-04 08:18 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://senrufan.exblog.jp/tb/3088988
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by pannaGO at 2005-07-09 09:36
わあ、ここは行ってないぞ。綺麗ねえ、、、。あたしも高いところは駄目!
Commented by Miyuki at 2005-07-09 14:16 x
わーい高所苦手仲間!(不名誉) エッフェル塔も途中で挫折したのよ、ううう。
Commented by ぱんな at 2005-07-09 15:17 x
エッフェル塔は下で待ってました(勝った!)。
Commented by Miyuki at 2005-07-10 04:00 x
じゃ、じゃあ今度はホテルで待つっ!(アホ)


<< Lake Louise Jasper National... >>