偏愛に得るものなし

前庭の花が元気に咲いている。
来た時からあったくちなし、去年の秋に植えられて初めて咲いたセージとアガパンサス。
b0059565_115682.jpgb0059565_115253.jpg

b0059565_1154149.jpg



野菜たちもなんとか元気。
枝豆が実をつけて、チェリートマトもいっぱいで、桃太郎トマトも赤くなるのを待っている。
b0059565_1161797.jpgb0059565_1163087.jpg

b0059565_1164220.jpg



師匠にもらった青ジソはもう何回も収穫しているし、キュウリは早くもお嬢の背を抜いたし。
ハラハラしながらも順調で嬉しい。
すべて師匠方のアドバイスと、ここの気候のおかげだね。

なんて満足していたら。
今日、大家さんがスプリンクラーのチェックに来たところ、前庭も裏庭も半分が壊れていたことが判明。
夕方会ったお隣さんにも、「スプリンクラーが壊れてるみたいだよ」と言われる。
みんなが気づくようなこと、私は気づいていなかった。芝生が所々黄色いけど、毎年こーだしなーとしか思ってなかった。

最低だ、この店子。
[PR]
by senrufan | 2005-06-28 11:04 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://senrufan.exblog.jp/tb/3034824
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by pannaGO at 2005-06-30 16:25
わあ、枝豆も、トマトsも、うちより優秀だあ♪すごい、すごい、よかったねえ♪
Commented by Miyuki at 2005-07-01 13:18 x
なにをおっしゃる、ぱんなさんとこの輝かしい野菜たち! 収穫時にどうなってるか、最後まで目が離せませぬ。はらはら。
Commented by ちゃん・りー at 2005-07-02 21:01 x
手を伸ばして収穫したい気分です!
Commented by senrufan at 2005-07-07 11:18
ちゃんさまに送りたいと思えるほどの野菜になりますように~(祈)


<< 等身大の幸せ 基本は人間にあり >>