楽しくなけりゃ映画じゃない

b0059565_10592985.jpgようやく鑑賞かなった「Madagascar」
予告編を1年ぐらい前から見ていて楽しみにしていたのに、先月下旬から公開されていたのに、行けなかったの。
だってお嬢、忙しいんだもん。(小石を蹴りながら)

声優がベン・スティラーとクリス・ロックというところからすでにマシンガントークを期待しておりましたが、まさしくしゃべってしゃべって言葉の弾丸撃ちまくり。
観客席のこちら側にまで唾が飛んできそうな勢いでした。(やめなさい)
絵がとてもきれいで、ライオンの毛の1本1本まで丁寧に描きこまれていたことに感動。これは日本アニメもうかうかできません。
とにかくノリとテンポ命だぜ踊ってナンボだノンストップ!な映画でした。(どういう感想なの)

実は私は動物園は苦手で、あまり行ったことがありません。人間の勝手な理屈とわかっているのですが、どうしても檻に入った動物を見ると、胸のどこかが小さく痛むので。
しかしこのマダガスカル、主要登場動物のシマウマ・ライオン・カバ・キリン・ペンギン、全てNYのセントラルパーク動物園に住んでます。
野生に帰るんだぜ!とペンギンが脱走をはかり、それに触発されたシマウマが街に出て、心配したライオン達が追っかけて。つかまった彼らは船でアフリカに送られるところ、ペンギンの暴動により難破し、マダガスカルに着くことに。

望み通りの本来の姿に戻れるはずが、結局彼らはNYに戻ることを決意します。
人間の作ったご都合ストーリーでありますが、もしこういうことだったら動物園も悪くない……と、映画の間はすっかり忘れて笑っていられました。
エンディングのタイトルロールではラップが流れ、踊りだす子供も数人いました。
楽しいお子様向けの映画です。



無理してレッサーパンダのフー太くんを見に行く必要はないかもです。
この映画の中、何百匹ものレッサーパンダ・キツネザル・ミーアキャット、皆立って歩いて踊ってます。
[PR]
by senrufan | 2005-06-20 10:55 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://senrufan.exblog.jp/tb/2991228
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ぱんな at 2005-06-23 12:41 x
おおお!楽しそうだねえ♪うちの男性軍も見に行ったよー。でも感想がいつものように「どうだった?」「うん」これで終わりだったので、どんなだろうか、こんなだろうか、と思っていたのでした。ありがとー♪サンディエゴズーならあまり胸が痛まんかもよ。でも、シーワールドでまた胸が痛むだろうなあ、、、。心臓に悪いねえ、囲い。
Commented by Miyuki at 2005-06-24 02:10 x
いやいやまったく独断と偏見に満ちた個人的感想でありますからして。サンディエゴズーとワイルドアニマルパークはまだ良しとできました、確かに。いつまでたっても小心者で困るです。

ところで、コメントをクリックしても画面が変わらないのはうちだけ??


<< 香りの向こうに見えるもの 出来ることから >>