続かなければ意味はない

ダイエットの成果がでないとこぼす私に、母が教えてくれたもの。それは、中性脂肪・コレステロールを下げるスープのレシピ。母の友人間で口コミで回ってきたらしい。

レシピを見てみたところ、要は盛り沢山の野菜スープ。入れるものは、
キャベツ半個、セロリ1本、にんじん1本、玉ねぎ3個、マシュルーム半パック、ピーマン1個、ホールトマト1缶、トマトジュース180cc、チキンコンソメ1個、野菜コンソメ2個、水少々、コショウ少々
これを30分~1時間煮込んで出来上がり。
なるほど、チキンコンソメ以外は脂肪分・油分がゼロということだ。

肝心なのは食べ方で。
朝・晩とまずはこのスープをお椀に1杯食べて、お腹をある程度満たし、その後で普通の食事を少しとる。
バランス良いダイエットを目指して、カロリーがない上に一時に数種類の野菜がとれるこのスープ、最低2ヶ月、毎日食べ続けろと。

母の周囲で実行した人は、確かに3ヶ月後にコレステロール値が80になっただの、中性脂肪がぐっと減っただの。母も2ヶ月たった今、2kg減ったそうだ。それはそうだろうなあ。(半分虚ろ)
私自身はその辺の値は全く問題ないのだが、旦那がかなりヤバいので、できたら彼にやらせたい。しかし毎晩2時3時に帰ってきて接待ディナーも山ほどの彼に、どうやって実行させればよいものか。

b0059565_821876.jpgなんてぶつぶつ言いながら、結局作ってしまったスープ。スープ大好きなお嬢が大喜び。いや、君はやらなくていいからね。
とりあえずダイエット中の私、夕食は極力減らしているものの、毎晩食欲との戦いを繰り広げているので、このスープはありがたい。食事代わりに食べてみることにするか。

母とこのスープのことで電話していた時、「作っている時にいつも、アメリカの香りだなあと思うのよ」と言っていた。
確かに日本と違ってスープを食べるお国柄、どこのレストランでもスープメニューは豊富で、セロリとトマトの香りが漂ってたりするのだよな。
そうか、このスープはアメリカ風かあ。うむ、いい響きだ。

なんか痩せそうにない響きだな。





マイケル・ジャクソン、評決で無罪。
彼をニュースなどで見るたび思い出すのが、以前彼が受けたインタビューで語っていたことで。
「白人が黒い肌に憧れて日焼けするのは何も言われないのに、なんで黒人が白い肌に憧れてなろうとすることは非難されるのか」
非常に子供っぽい言い方であった分、真剣に、素直にこう思っているというのが伝わってくるようで。
子供の理屈かもしれないが、それも一つの考え方。
[PR]
by senrufan | 2005-06-15 08:17 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://senrufan.exblog.jp/tb/2957273
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by pannaGO at 2005-06-18 13:14
これ、いいねえ♪さっそくに、さっそくに♪よいレシピを紹介してくれて、ありがとうーーー。
Commented by Miyuki at 2005-06-19 01:36 x
おお、一緒にがんばろー! レシピは結構テキトーというか、残り野菜とかとにかく沢山種類を入れればいいみたい。ポイントは野菜コンソメを使うことと、塩は入れない方がいいということらしいよ。だからどうしてもコクが足りなくてダメという人もいるそうだが、うちは元々味が薄めだからこれで十分だったので、次回はチキンコンソメはやめようと思ったよ。


<< 主張しなくても 未知の領域 >>