人気ブログランキング |

一つ一つを積み重ね

「大事なのは今までのあなたじゃなく、これからのあなた」
   ----- エラ・フィッツジェラルド
       (アメリカ人、歌手、1917年4月25生まれ)


IMG_0096

平成が終わっちゃうううぅ、と今日は書かねば的に、むっちゃ久しぶりに日記を開いたら、
最終更新日が2月の日付になってて、えええええ、3月開いてなかったのかあああぁ、
とまたもやムンクの叫びですが、皆様お元気でいらっしゃいますか(棒読み)
書きたいことは多々あるのですけど、時間と気力が常にマイナスの老女。

ええと、友人2人に薦められていたパン屋さんに、お嬢と行ってきたですよ。(つまり、かなり前…)
パン屋、という店舗はなく、あちこちのグローサリーやカフェ、ファーマーズマーケットで販売しているベーカリー。
で、そのパン工場がこのエリアにあって、その工場で午前中だけパンを買えると教わったので、行ってみましたとも。

行ってみましたら、確かに小さな工場で、看板とかもなく、ただドアが少し開いているのみ。
恐る恐る覗いてみましたら、入口付近にラックがあって、いろんな種類のパンが並んでます。
そうしたら、奥で働いていた従業員の方のお一人が来てくれて、親切に応対してくれたです。

HPで見たところ、こちらのクロワッサンは、2018年のサンフランシスコのベストに選ばれたと。
どんなパン屋でも、まずはプレーンクロワッサンを試してみるワタクシ、願ったり叶ったりですよ。
カードでの支払いもOKです。


帰宅してから食べてみて、どのパンも美味しゅうございました。
プレーンクロワッサンは、こだわりポイントのバターが違ったので、絶賛というわけにはいかないのですが、
こんなこと思うの私だけなので(変態)、そこは置いといて。
家族一同、一番気に入ったのは、Cardamom twist。
程好い甘味とさくさく生地が、とても良かったです。

以降、友達の家におじゃまする時に、お土産で買っていったりしております。
最初に教えてくれたお友達に感謝! だから、更に広げる!


846 Independence Avenue
Mountain View, CA 94043

* * * * *

【アクティビティ】

IMG_0039

薬膳料理を習ったのよ、とうかがったのは、尊敬するYさんから。
Yさんが絶賛されているのなら、きっと素晴らしいクラスに違いない、と、早速クラス開催をアレンジしてくれたのはNちゃんで。
今日も今日とて、人様の温情のおかげで生きてます in ベイエリア。

マクロビで陰陽五行について習ったなら、その大先輩的な薬膳料理が気にならないハズがない。
レシピ本は少し持っているのだけど、結局そのレシピを作るだけ、になっちゃって。

あまりに奥深い世界ゆえ、私程度に把握しきれるはずもないのだが、少しでも教われれば、その少しだけは身につけられるように。
クラスが始まる前から、わくわくと楽しみにしていたのだよ。




IMG_0040

Nちゃんとお母様、そしてemikoちゃんというメンバーで臨んだクラス、先生はEさんでいらっしゃる。
日本で薬膳を教えていらした上、こちらでもプロのシェフやコーディネーターとしてご活躍な方で、本日は本当にどうぞくれぐれもよろしくお願い申し上げます。(平伏)

Eさんのクラスは、事前に材料表とレシピが配られて、材料は各自手分けして買って、用意する。
Eさんのご指導を仰ぎつつ、レシピに従って調理していくのだけど、初めて見る材料や調味料があって嬉しいな。

講義は食事の後で、ということで、まずは計6品の調理にとりかかろう。


IMG_0061

クラス開催が決まった後、Eさんから事前に、簡単なアンケートへの返信を依頼され。
どんな食生活をしているかとか、体調についてや健康上の悩みなどについて答えたの。
そして、皆の悩みを考慮して、Eさんが選んでくださったのが、今回の6つのお献立。

会場を提供してくれたNちゃんのおうちにある豊富な調理器具のおかげもあって、さくさくと進みます。
そして調理は勿論、後片付けが電光石火でカンペキなお母様、素晴らしすぎてどうしよう。(感動で震える)
切ったり混ぜたりしている間に、どんどんボウルやカップが綺麗になっていくんだよ~。


IMG_0045

調理法でも、普通の人には当たり前のことでも、私には当たり前じゃないことがあって(恥)、調理途中で、すでにわくわくが止まらない。
家にあるもので作れるレシピじゃないとね、というお言葉が頼もしい。

薬膳について知りたいのは、マクロビでもなんでもそうだけど、少しでも体調に配慮した食材や調理ができたら、と思うから。
ちょっとでいいから、家族と自分のケアができたら、と思うから。
まあ、私ごときじゃ、1つ2つ食材を加えるのがせいぜいだと思うんだけどね。


IMG_0069

そうして出来上がったお料理は、どれも目に美しくて、うっとりだ。
お豆とパプリカのおろし和え、白豆とパプリカ、そしてみかんの組み合わせ。

さっぱりしてて、とにかく食べやすくて、丼いっぱいでも食べられそう。
食欲増進や消化促進、胃のケアなどの効果あり。


IMG_0076

カラフルなにんじんが美しい、オレンジローストキャロット、レーズンピクルス添え
焼くとぐんと甘くなるにんじんと、爽やかな甘味のレーズンピクルスで、デザートにもなりそうな。

にんじん苦手なNちゃんお母様が、これなら大丈夫、と召し上がった一品。
肺や脾臓、腎臓などをケアし、気の巡りを改善してくれて、不眠にも効果あり。


IMG_0066

この美味しさには逆らえない、となったのが、香味焼きおにぎり
ほうじ茶で炊いたご飯に山椒や胡麻などが混ぜられて、日本人に生まれて良かった!なお味。
気や潤いを補ってくれたり、腸のケアや、頭を落ち着かせる効果もね。


IMG_0070

イカと青菜のイカ炒め、って、あれ、重複語ではないんですよね。
一見シンプルなんだけど、梅干や生姜など、隠し味も入ってる。

青菜の歯応えとイカのむぐむぐ食感の対比が良いのだよ。
気を落ち着かせ、血行を良くして、疲労回復を助けてくれるのだ。


IMG_0077

どどーん!と迫力のお姿は、Spiced Roast Salmon and Cabbage
鮭とキャベツに、パクチーたっぷりのソースをかけて、オーブンでじっくり焼くのです。

ド偏食な子供時代を乗り越えて、20歳から何でも食べる良い子になったワタシが、唯一今でもあまり得意じゃないのがパクチーなんだが、Eさんの優れたレシピと、鮭やキャベツの美味しさとのペアリングにより、これは問題なくいただけましたぞ。
あ、パクチー苦手というと、あんな美味しいものを!という人達が周囲にワラワラと沸いてくるので、のーさんきゅー、と先にゆっとくね。
デトックスや冷え改善、肺のケアや風邪対策にもグッドなレシピです。


IMG_0081

締めのデザートは、アーモンド葛餅のアップルコンポート添え
アーモンドミルクで作った葛餅に、自然な甘味だけのアップルコンポート。
甘さは好みで、ということで、砂糖なしのレシピの為、メープルシロップやはちみつなどは後がけで。

市販品で無添加のアーモンドミルクは滅多にないのだけど、Eさんに良いミルクを教わったよ。
胃腸の保護や冷え改善、潤いをプラスするなどの効果がありまする。


IMG_0073

美味しい、美味しい、と舌鼓を打ちながら、Eさんから、今回のメニューの説明を受ける。
1つの食材にいろんな効果があって、到底覚えきれるもんじゃない。(くらくら)
そして、闇雲にあれこれ加えたところで、美味しくなくては意味がない。

陰陽五行に従って、できるだけ身体を中庸な状態にもっていく。
それはマクロビも同様なのだけど、捉え方と理論が、重なっているところと違う角度のところがあるのが面白い。

特に、気・血・水の考え方は、いつまでもチャートを見ない限り、覚えられない気がする50代。
……はい、今回のテキストと本を、常に見るようにいたします。


とてもためになって、美味しくて、の薬膳クラス、第二回目もぜひ!なのだけど、Eさんのご帰国が近づいていて、果たしてどうなるやら、だなあ。
でも、元々Eさんを紹介してくださったYさんが、今度はEさんのおうちカフェにおじゃまする企画を立ててくださって、大感謝。
その豪華絢爛美食記録は、果たして平成のうちか、それとも令和日記の第一弾か。(神の味噌汁)(夢は、見ない)



by senrufan | 2019-04-25 12:48 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://senrufan.exblog.jp/tb/29391199
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by こっぺ at 2019-04-28 16:20 x
美味しそうなベーカリーを教えてくださってありがとうございます!近々行ってまいりますー。私もこの間ヨーロッパに行ってから、スーパーの野良クロワッサンすらクオリティが高いのにびっくりして、いったいどこが違うのかと考えていたとこです。先日ベイエリアのとあるお金持ちエリアのパンドミ🍞を買って食べたのですが、石みたいな味がして。。。私の味覚が変なのか、小麦粉なのか、なんだろうって思って、今日初めてTartine Bakeryにも行ってきました。ペイストリーは美味しかったけどカントリーブレッドはまだ焼きあがってなくて。研究は続きます。長くなってすみません!
Commented by Miyuki at 2019-04-29 14:57 x
*こっぺちゃん
うん、機会があったらお試しあれ~。
そうでしょ、フランスのその辺のお店のクロワッサンでさえ激うま。あのバターの香りと味わい。好みは人それぞれだけど、あのバターがなくてなんのクロワッサンぞ。ということで、私と同じ好みだったら、SFのあのベーカリーに行ってください。ちなみにTartineではありません。
Tartineのカントリーブレッド、ベーカリーでは夕方以降販売だけど、Factoryでは日中も買えるよ。でももっと良い方法はGood Eggsのデリバリーです(笑)
Commented by こっぺ at 2019-05-01 07:28 x
ファクトリーはこの間車酔いして行けず。。日中もあるんですね!GoodEggの気になってたんですよー。オーダーしてみようかな。情報ありがとうございます。
マイケルポーランの本、人間は料理をする下巻の、Tartineが出てくるパンの章を読み返して熱くなってますよ。。
Commented by Miyuki at 2019-05-04 12:54 x
*こっぺちゃん
車酔いはつらいね~。子供の頃、毎回だったので、すごく気持ちがわかる。体調の良い時にトライしてみてね。でもファクトリー周辺は駐車事情がすさまじすぎて、私は到底行けない……
知ってるベーカリーやお店の名前が本に出てくると、わくわくするよね♪
いつか私の大好きなSFのベーカリーにこっぺちゃんをお連れしたいわ! カフェメニューもすごくお薦めなのよ。


諸行無常の感もあり >>