笑顔を交わすは泡越しに

「全ての権利は責任を、全ての機会は拘束を、全ての所有は義務を暗示する」
   ----- ジョン・ロックフェラー
       (アメリカ人、実業家、1839年7月8生まれ)


IMG_9751

お友達のMoving Saleで、たこ焼き機を買いました。

実家ではたまーに登場して、たこだけでなく、ウィンナーやチーズ、シーフード類など、
いろんな具を入れては楽しんだものでございます。
友達とたこ焼きパーティをする時は、どれかにわさっと七味を入れて、闇たこ焼きするとかね。うん、微笑ましい思い出ね。

ずっと持ってなかったのですけど、大きさも手ごろで使いやすそうだったので、迷わず、買う!と挙手。
ひっくり返す為のピック(千枚通し?)もつけてくれたので、早速使ってみたのです。


久しぶりのたこ焼き機、楽しく美味しくできましたですよ。
飛竜頭(がんもどき)が。
とうもろこしのフリッターもやってみましたが、さっくり軽くて、なかなかだわ。


だって、そおゆうものの為に買ったんだもーん、だもーん、だもーん……

* * * * *

【レストラン】

IMG_0027

旅行記まだ?と友人に言われて、昨年12月のことをまだ書いてないことに気がついたんだが、ええと、そこはつまりアレだ、私は死んだと思ってくれ。(現実逃避)
ついつい楽なので、レストラン記録ばかりに逃げて、誠に不甲斐なし……

でも暑い週末、Sarahさんご夫妻に案内してもらった、バークレーのブリューワリーが、とても良かったのでございますの。




IMG_0016

IMG_0017

以前、我が家に持参してくださったクラフトビールが、シトラスの香り豊かなIPAで。
今度ぜひここにご一緒しましょう、と言ってくださっていたのが、実現したのでありますよ。

バークレーのおしゃれな4th Street近くで、倉庫のような建物で。
お客さんがいっぱいで、ビールを買う人の列も途切れることもないし、いやあ、人気のお店だわあ。


IMG_0018

相変わらず全然わからないワタシは、あっさりお姉さんに頼るのさ。
笑顔が素敵なてきぱきお姉さん、私の漠然とした希望を聞いて、じゃあ、とすぐにサンプルを2種類入れてきてくれて。
どちらも美味しかったけど、ちょっとクセのあったラガーの方にしてみたよ。

旦那は、ベルギービールを希望。
そちらについても、こっちはこうで、もう一つはこうだけど、どう?みたいに、きちんと説明して希望を聞いてくれるのね。
できるお姉さん、頼れるお姉さん、とっても素敵です。(惚)


IMG_0022

いまや顔パスで、何も言わなくても好みのビールを出してもらえるというSarahさんご夫妻の、「いつもの」。
旦那はWhere Belges Dare、私はFavourite Melodies
樽のテーブルの上で、乾杯だ。
くー、うまいっ!


IMG_0023

ちょっとだけ何か食べたい、という旦那が、Grilled Cheese Sandwichも頼んだよ。
4等分して、みんなでぱくっ、とな。

ほかに食べ物は、トルティーヤチップスやナッツ、ピクルスなど、美味しそうだけど、決してバラエティ豊かではないのだが。
ほぼビールだけで、これだけのお客さんがやってくるというのは、実はすごいことなのではなかろうか。


IMG_0020

あとね、小さいお子さん連れの人達も結構いて。
更には、犬を連れた人も結構いて。
お客さんのモラルを信用するというのは大前提としても、周囲の人達が全然気にしてないどころか、子供や犬に話しかけたりしてい、そんな光景で、ビールが一層旨くなるのだな。


IMG_0024

持ち帰りを希望すれば、缶に詰めてくれるのも嬉しいね。
この後のご飯の予定もあったので、今回はチャレンジできなかったけど、次に訪れる時にはサンプラーセットをオーダーして、その中で美味しかったのを缶で持ち帰り、とかしてみたい。

ちなみにサンプラーセット、自分で6種類選べるそうだが、それぞれ普通のグラスに少量入れられて出てくるので、それが6杯って、集めれば結構な量なのだな。(頼んでる人を横目で見ながら)
なので、到底一人では飲みきれない弱いワタシは、旦那のヘルプを当てにしているのですが、それが何か。


IMG_0025

お店の新規開拓もすっかりしなくなってしまった年寄りは、こうやってほかのお友達のご好意にすがるのでございます。
誰か私を良いお店に連れてって。(きっと前世から他力本願体質)


1160 6th Street
Berkeley, CA 94710



[PR]
by senrufan | 2018-07-08 13:51 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://senrufan.exblog.jp/tb/28438175
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 貴方にそっと渡す風 集うは我らの旗の下 >>