その熱さは時を超え

「その国の政府は、その国に生きる人の鏡である」
   ----- マックス・ウェーバー
       (ドイツ人、社会学者、1864年4月21生まれ)

今日見かけた車のナンバープレートのフレーム。

「I'm not Spoiled.
 I'm Just Loved」

言ってみたあああいい

* * * * *

【舞台】

IMG_3278

「ダーティーダンシング」という映画をご存知でしょうか。
いつのだったかなー、と検索してみれば、1987年の映画だったんですね。
観たのは学生の時だったか……覚えてなくて当然だわ。(と思いたい)

と言っても、観たのはリアルタイムじゃなくて、映画「ゴースト」が大ヒットして、
その主役を務めたパトリック・スウェイジの他の出演作は、と探して、
レンタルしたかなんかで観たんですよね、確か。
そんなことまで覚えているけど、ストーリーはじぇんじぇん忘れてます。

何はともあれ、お嬢が帰省した時、久しぶりにミュージカルが観たいと言ったのですが、
その時期、これという舞台がかかってなくて、ですね。
いっそNYかロンドンまで観劇ツアーに行ってしまおうか、と思ったぐらいに、
タイミングが悪かったのですよ。そんな金、どこにあるんだっちゅーの。

で、唯一の選択肢がこちら、「Dirty Dancing」であったのです。って、ヒドイ言い草。
青春恋愛モノには興味はないけど、ダンスが見られるなら、と思っての鑑賞でありました。




IMG_3276

ストーリーは、って書くまでもないのでしょうから、割愛で。
お金持ちの一家がリゾート地に避暑にやってきて、その一家の2人姉妹の妹であるBabyが、
そこに勤めるダンスのインストラクター、Johnnyと恋に落ちる話でございます。

私は映画が忘却の彼方、お嬢は全く観ないで行ったのですけど、
これが結構な間違いであったことを、シアターで知りました。
というのは、開演前に、お嬢がとなりのお姉さんに話しかけられたのですが、
あなたも映画のファンでしょ? と聞かれ、実は見たことないんですよ、と答えたら、
えええええ!!??、と思いっきり驚愕のリアクションをされたのですよ。

ないの!? 見たことないの!? あの名画を!?
と連呼されて、周りの人達までこちらを見てくる始末。ひええ、視線が痛いです。

こ、これはヤバいところに来てしまったかも。
という思いを強くしたのが、開幕の時、一斉にすごい拍手と歓声が上がったのを聞いた瞬間でございました。
なんなの、なんなの、このファンの多さ。
えーん、だったらなんでGoldstarで、あんなにディスカウントチケットが出てたんだよう。


IMG_3274

鑑賞しながら、ぼんやりと映画も思い出したりしたのですが、
うん、ぶっちゃけ、映画の方が個人的には良かったです。
こういうダンス映画は、クローズアップや演出が色々できる映画の方が、
印象が強くなって有利ということもあるのでしょうね。

主役のベイビーを演じたRachel Boone、清楚でいじらしくて華奢で、
役のイメージには合ってたのですが、なんかこう、強いインパクトに欠けるというか。
ジョニー役のChristopher Tierneyは上手かったのですけど、
やっぱこう、役柄的に、拭いきれない小物感。(酷)

お嬢と私のイチオシは、Penny役を務めたKatelyn Prominskiでしたね。
見事なスタイルで迫力&セクシーなダンスをいっぱい披露してくれて、
彼女のダンスシーンはすごく楽しかったです。
演技もなかなかでしたしね。

といった私の感想なんぞ吹き飛ばす勢いで、お客さんの熱いこと。
特にラブシーンには、ひゅーひゅー♪の口笛や拍手が盛大に。
青春なんですね、そうなんですね。

それでも、ラストのダンスシーンは、さすがにお見事。
楽しく、にぎやかに盛り上がって終わってくれて、笑顔で拍手できました。


     IMG_3275

場違い感を味わってしまった観劇体験でしたが、これは舞台にはなんの責もなく、
ただひたすらに、我々がこういうストーリーが苦手なだけであります……
予想通りの結果でございましたね、というしか。

お金持ちのお嬢様が、ちょっと不良っぽい男の子と恋に落ちるとか、親の反対とか、
ダンスやスポーツに燃えるとか、なんかもう、そういう全てが遠い世界。
いやむしろ、過去の世界?

当の時代ですら、そういうことと縁遠く、しかもそういうストーリーに食傷気味だった、
大変可愛くない女子が、四捨五入すると100歳になった現在、
別の銀河系ぐらいに離れてしまったことは言うまでもないのでした。

こういう世界とは、つくづく遠くなってしまったなあ、
と、隣で21歳女子が、しみじみ言ってたんですから、
そらその親が遠くても、全くもって不思議じゃないと思いました。まる。


Dirth Dancing 2016/2017 Tour

Dirty Dancing - Official® Trailer [HD]


[PR]
by senrufan | 2016-04-21 12:18 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://senrufan.exblog.jp/tb/25702099
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 形作るは鞠型の 最終地点は見えねども >>