風景をも運ぶ味

日々続く晴天。まだ裸のままの木が沢山あるが、全部が萌えるのはいつ頃になることか。そんな緑の隙間を埋めるがごとく、足元には開いた花々の鮮やかなパレットが。

b0059565_107211.jpg
お嬢が風邪をひく直前のスイミングで、おじさんが一人プールサイドに座り込んで黙々と行っていたのは、そら豆(fava beans)の莢剥き。もう出たんだなあと嬉しくなって、思わず短い会話をかわしてしまった。
これ大好きなの。春だなって思うよね。どうやって料理する? スープにしてもおいしいよ。揚げてもいいよねえ……
期待して行ったグローサリーストア、やっぱり出会えました。袋いっぱいに詰めてカートに入れる。旬の間の贅沢品。試してみたいメニューも幾つかある。

しかし最初はやはり素材を楽しんで、とばかりに、シンプルに塩茹でです。莢から出して洗い、お歯黒部分をちぎりとり、たっぷりの塩でよく揉んで。鍋に沸かした熱湯の中でさっとゆでます。しばらく冷ました後、指でつまんで口に入れてちょっと押すと、口の中に中身がするっと滑り込む。ほのかな塩味と苦味が広がります。陽が当たる縁側が恋しくなる味です。
b0059565_1082948.jpg

[PR]
by senrufan | 2005-04-16 10:04 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://senrufan.exblog.jp/tb/2536753
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kiyo at 2005-04-18 12:19 x
し、知らなかった、、、、お歯黒の部分てちぎりとってからゆでるのですね、、、。家ではそのままゆでてましたー。ま、食べるときにはとるから同じ?今度はこの方法でゆでてみまーす。もちろん皮むきは4才のカコちゃんが担当です!
Commented by senrufan at 2005-04-18 13:01
や、最初に覚えたのがそのやり方だったというだけで、どっちが正しいかなんてわからんよー。腹に入れば皆同じ(身もフタもない) おお、ますますお役立ちになってきているではないですか、カコちゃん!
Commented by pannaGO at 2005-04-19 01:13
あたしも丸ごと茹でて、まずはお歯黒部分を取って、そこから剥いていたよー。これだと塩もみもよく効くねえ♪やってみよう!!と庭を見たら、、、、まだ花だけだ、そーらまめ。鞘のふかふかベットが好きでねえ♪いつまでも触っちゃう(笑)。
Commented by Miyuki at 2005-04-19 07:39 x
そら豆もあるなんて、ぱんなさんの庭は宝箱のようだねえvv 私も1個庭にまいてみようかなあ。うん、あのさやは気持ち良いよねー!


<< 文明の利器 形になって残るもの >>