頑張る自分が見えたなら

「みんな、山に登ったら下ばかり見ているが、ぼくは山に登ったら、上を仰いで雲を見る」
   ----- サトウサンペイ
       (日本人、漫画家、1929年9月11日生まれ)


旧来マイナス思考と呼ばれた物のうち、心理学的にも有害と見なされているもの

んだんだ、オラもやっとるがな、いかんがな、と大いに頷きながら読んだ記事。
なのですが、残念ながら元記事は削除されてしまったようで、リンクできませんので、
勝手ながら、以下に内容を貼り付けさせていただきます。ご容赦くださいませ。

《全か無か思考》
両極端な評価しかできない。完璧でないと認めない。

《破局的な見方》
ちょっとしたことでも大きな災害のように大げさに考えてしまう。

《過度の一般化》
一度かせいぜい数回程度の経験から、それが繰り返し起こると勝手に決め付けること。

《選択的抽出》
一部の否定的情報だけを選び出して、他の情報は全く無視し勝手に物事を決め付けてしまう。

《ポジティブな側面の否認》
成功しているのに、その中からわざわざダメな部分を探し出してくる。

《誇大視と極微視》
物事を極端に誇張したり、逆に矮小化して捉える。双眼鏡的歪曲ともいう。

《感情的論法》
物事が事実である証拠として自分の感情を引き合いに出してくる。

《「すべき」表現》
”~すべき”、“~しなければならない”と自分を駆り立てる。
罪悪感で人を動機付けしようとする。

《レッテル貼り》
誤りや不完全さを理由に、まるでそれがその人そのものであるかのように否定的な人間像を作り出すこと。

《自己関係付け》
自分とは何の関係もない出来事を自分にとって意味があると考えること。

《独断的推論》
事実と違う、あるいは全く事実無根の否定的な結論を独断的に引き出すこと。

以上のような、徹底的な分析と抽出により、あいまいさ・拡大解釈を排除している。
この概念があればマイナス思考という隙のある言葉は要らない。


* * * * *

【ベーカリー】

IMG_0784

ようやく6月の記録の最後。(ぜーぜー)
つーても、あと残ってる日記は、旅行以外はほぼレストラン記録ばっかだな。
合間に書きたいこともあるんだが、時間が……時間が……(暇人のつぶやきです)

というタワゴトは神棚に上げといて、今回は、ゆみたちさんと訪れたケーキ屋さん。
オープンしたのは去年ぐらい?
いろんな人から評判は聞いていて、このたびようやく訪問できたのだ。
綺麗だったし、美味しかったし、とっても良かったお店だよ。




IMG_0770

モダンな内装の店内は、席数はあまり多くなくて。
幸い、早めに着いたゆみたちさんがテーブルを確保してくれたけど、座りながら外を見ると、何人ものお客さんが店内をのぞきこんでは、テーブルがないのを目にしたせいか、そのまま通り過ぎたり引き返したり、という様子が見られてね。
そうだとしたら、すごい人気のお店だねえ。


IMG_0774

IMG_0773

ショーケースを見てみたら、食べないうちから、その人気のほども納得できるような華麗なケーキが並んでて、びっくりだ。
ふおぉ、これは正に芸術品。
どどど、どうしよう、どうしよう、どれも食べてみたくてムチャ困る。
ケースの前で、脂汗を流さんばかりに悩み続けるワタシに、お店のお姉さんは温かいまなざしを送ってた。(希望的観測)

結局、一番目立ったバラのケーキを選んだよ。
飲み物は、と、コーヒーはBlue Bottleで、お茶はTea Forteか、嬉しいね。
んでは、とハーブティーを注文だ。

余談だけど、日本に進出するBlue Bottleの謳い文句が、「コーヒー界のApple」なんだってね。
いやはや、良く考えるよねえ、宣伝担当の方……


IMG_0766

運ばれてきた時に、私の内心には歓喜の絶叫が。
や、ちょっと口から漏れてたね。


IMG_0760

ゆみたちさんが選ばれたのは、Chocolate Hazelnuts Cake、だったっけ。(おい)
これまた美しーー、と絶叫する私に、快く食べさせてくれたんだけど、うん、味も外見にふさわしい美味。
ざっくりヘーゼルナッツのパイ生地が、んまいのだ。


IMG_0761

コーヒーは、こんなカップ&スプーンでサーブされ、ちっちゃなチョコレートもついていて。
甘いもの好きな人は勿論、ちょっとだけコーヒーの口直しが欲しい人にも良いよねえ。


IMG_0763

でね、でね、私のはね、こーーんなバラの花。
Raspberry Rose Cakeは、食べられるバラの一輪だ。
崩すのが勿体無くて、しばし鑑賞。(うっとり)


     IMG_0767

なので、まずはお茶からいただこう。
Chamomile Citron Teaで、心を落ち着かせてからな。


IMG_0769

恐る恐る花びらを一枚とって、口に入れてみたら、おお、ホワイトチョコレート。
中身はどうなってるかな、親指姫がいるかな(乙女思考)、と花びらをかきわけたら、中には丸いドーム型のケーキが入ってる。

外側のムースは、バニラビーンズ入り。
中にラズベリージャム(だと思う)が入ってて、それはしっかり甘いのだけど、外側ムースは甘さ控えめで、私的に高ポイント・好バランス。

ただ、ムースの土台になってるケーキが、これは何だろう。
スポンジとは食感が違うし、アーモンドの風味がするんだよね。
ゆみたちさんが、これはローズウォーターを使ってると思う、とおっしゃって、なるほどぉ。


IMG_0772

ちょうどパティシエさんが、水を薦めに来てくださったので、尋ねてみたら、なんと土台はフィナンシェなんだって。
そして、そうです、ローズウォーターに浸してあるんですよ、とおっしゃって、さすが、ゆみたちさん!と、また私は憧れの眼差しを。(きらきら☆)

その後、なんとフィナンシェのサンプルを持ってきてくださったの。
丸くふくらんだフィナンシェの上を切り取って、ケーキの土台にするんだけど、その上の部分ですがどうぞ、って。
きちんと甘くて、程好い歯応えの焼き菓子であったぞよ。


     IMG_0782

IMG_0777

出窓に飾られたケーキとか、ライトとか。
飾りつけまでとってもオシャレで、隙がない。
ああ、またお客さんが一人、店内を外から覗いては去ってゆく。
こらあ、早く出た方がいいかしら。(小心者)

また違うケーキを食べてみたいし、何よりこちらのクロワッサンを食べてみたい。
私がおじゃました時は、残念ながら売り切れだったのでな。

ケーキはそれなりの大きさであるものの、1個$6以上だったりして、それにはくらっ、とするんだが。
流行りのセリフを借りるのならば、”自分へのごほうび”の時などに、いそいそとおじゃましてみたいのだ。
……ごほうびをあげたくなるようなことを、まず探そう。(ぷらす思考)


     IMG_0779


Amour Patisserie
13 N Santa Cruz Avenue
Los Gatos, CA 95030
[PR]
by senrufan | 2014-09-11 13:39 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://senrufan.exblog.jp/tb/23368258
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by こっぺ at 2014-09-12 22:08 x
行きたい。。涙。
Commented by Miyuki at 2014-09-13 04:07 x
*こっぺちゃん
頑張ってるあなたこそ、ごほうびに行く資格あり! 頑張ってない私だけど(爆)、一緒に行こうよー、会いたいよー。
Commented by tomi at 2014-09-14 13:12 x
miyukiさん; こんな良いケーキ屋さん LA に有るんかしら?
バラのケーキは素晴らしいですね 芸術品、それを食べちゃう貴女は
芸術家か(笑) アー勿体ないほどの綺麗な形の出来ですね。

さて一番先に出てきた サトウ サンペイさん の 言葉は良いですね
後スザリ無しの私は これ色々とあてはめてはそうだそうだと感心しています、何でも後ろを振り返らないわが身の癖はこれかも。
Commented by Miyuki at 2014-09-16 11:52 x
*tomiさん
LAならありそうですよね! ほんと、一度LAのレストラン巡りをしたいですわ(夢)
まことに、食べるのが勿体無いケーキでありました。ほかのケーキも素敵でしたよ~。

サトウサンペイさんは大好きなマンガ家さんのお一人でございます♪
そういえば私も、山に登った時、下を見下ろすことはあまりしませんねえ。それはサンペイさんと同じ思いだからではなく、単に私が高所恐怖症だからであります……
Commented by spoon-usa at 2014-09-17 11:45
Miyukiさん、

ご無沙汰してます~。そうね、ここ2年位前にオープンしたのよね。ケーキもチョコレートも綺麗だし、お店もお洒落で素敵ですよねぇ。
クロワッサンもサックサクで美味しいですよー。

フィナンシエにローズウォーターいい組み合わせですね。真似しちゃおうっと♪
Commented by Miyuki at 2014-09-17 13:37 x
*Chicoさん
ご無沙汰ですー!
ほんとに素敵なお店ですよね~♪ 日本人の方のお店という噂もありましたけど、なんか違うような。
クロワッサン、美味しいですか? Chicoさんお勧めなら、ぜひともチャレンジしなくては。(めらめら)

ローズウォーターといえば中近東風デザートしか浮かびませんでしたが、いいですよねー。ぜひChicoさん流に取り入れてくださいませ。試食はいつでも!(殴)


<< 甘い気持ちを箱に詰め 眺めるだけでは物足りず >>