甘い宝石集めよう、嬉しさ光るよFebruary

     IMG_8777

                        (PAPER SOURCEのカレンダーより)


「ひとりの人を理解するためには、すくなくとも1トンの塩を、いっしょに舐めなければだめなのよ
(夫の母親に言われた言葉)」
   ----- 須賀敦子
       (日本人、作家、1929年2月1日生まれ)
[PR]
by senrufan | 2014-02-01 11:45 | Trackback
トラックバックURL : https://senrufan.exblog.jp/tb/21983369
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 福島第一原発で働く皆さんに感謝... そのままの私を受け入れて >>