架け橋すら必要なく

ゴスペルのCDをくれた友人は、カレッジのゴスペルのクラスを取っている。
今晩、そのクラスのメンバーと他のカルテットやグループが集まって、ゴスペルコンサートをするというので、友人と2人で行ってきた。
子供を旦那に預けての夜のお出かけなんて、何ヶ月ぶりかなあ……ばかだなあ、泣くことないのに。あは。(涙をぬぐいながら微笑んでみる)

会場に行ってみて初めて知ったのだが、今月カレッジでは2005 Black History Monthということで、色々とAfrican Americanの催し物があったのだね。知っていたら観たかったダンスやコンサートもあり、またもや自分の無知さを呪う。えーと生まれてから百万回目ぐらい。
お客さんは半分ぐらいが黒人。独得の髪型や見事なスタイルに、友達とこそこそきゃあきゃあ騒ぎつつ、失礼ながら鑑賞をば。きれいなものはそれだけでまず価値がある。
コンサートではあるが、カレッジの催し物ということで、合間にゴスペルの歴史についての説明や主催した側の紹介なども入り、7時から始まったコンサートは、なんと10時半までという長丁場となりました。

これがとても楽しいコンサート! 考えてみれば宗教音楽であり、もっと荘厳なものであってもおかしくないのに、お客までこんなに踊って拍手して歌っちゃっていいんだろうかっていうぐらい、大盛り上がり。大きく開けた口から湧き出して、ホールの隅々までたちまち広がり響き渡る歌声。身体そのものが彼らの楽器。
ジャズやヒップホップ、はてはラップまで取り込みつつ発展していったというゴスペル。どんな世代の人でも、必ず心に響く形の曲があるはずなのだよね。

カメラの使い方を間違えて写真は失敗してしまったけど(泣)、駆け足でハイライトシーンを。

b0059565_1455922.jpg友人の参加する、Foothill College Gospel Choir。
若い歌声と各自それぞれのリズムのノリが楽しみどころ。
ソロパート担当の2人、超上手くてびっくり。

b0059565_14552934.jpg前にCDで聴いた、Oakland Interfaith Gospel Choir。
アジア人や白人がほとんどで、このエリアならではかも。

b0059565_14555134.jpgトリオや女性カルテットも参加して、華やかな衣装で目でも楽しませてくれる。


b0059565_1456158.jpgダンスもあって驚き。2グループ参加していて、共通していたのが空に両手を伸ばしたり、地に手をつけたりするポーズ。こういう下から上への動きとかで神と人を表すのかと勝手に解釈。

b0059565_1456323.jpg最後はMass Choirで、大人数で大合唱。
観客も7割は立ち上がって踊って歌って。
あー私も立ち上がって踊りたい、でも友達が立たないから立てない…(小心者)ので、せめて手拍子だけは思い切り。



黒人によって生まれたゴスペルだが、今日参加したメンバーは多人種入り混じり、皆で声を揃えて讃える神は一つ。

 「Across the generations, Across racial communities」

音楽に人種や国境はないということを、改めて教えてもらった一時でした。



b0059565_14572660.jpg華やかなコンサートの傍らで活躍していた女性。
手話で、歌詞やレクチャーを全て通訳されていた。
歌の間、この人の動きがすでに音楽。表情も手の動きも、ぴったりと歌と連動してた。

おかげで覚えた2つの手話。「Jesus」と「I love you」。
こーやってこーやってこーやります(わからないって)

しかし音楽にはないのに、どうして言葉には国境があるんだ。(魂の叫び)
[PR]
by senrufan | 2005-02-26 14:44 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://senrufan.exblog.jp/tb/2141931
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Gospel Bug at 2005-03-05 12:59 x
一緒に踊りたかったんですね。わかるわかる。座っている方が大変だったでしょ。。日本にいた時はコンサートに行っても、直立いや、「直座不動状態」で聞いていたんだけど、こちらに住み始めたら、コンサートに行くと、みんな体を動かすし、なぜかそうしたくなる。Gospelの場合は特に「立って、歌って、踊れ、手拍子」この4つは基本のようです。 
Commented by Miyuki at 2005-03-05 15:51 x
楽しいコンサートを本当にありがとう! うん、もーー体がうずうずしてた!こういう時に知り合いの目を気にしてしまうのが日本人だあ(笑) 全員が心を合わせることがゴスペルの目的の一つでもあるんだろうから、その4つは大切な基本なんだろうね。
Commented by pannaGO at 2005-03-06 03:17
ををっ!Gospel Bugさんも楽しそうに歌ってる。いいっ。
Commented by Miyuki at 2005-03-06 03:25 x
彼女、この時風邪で具合が悪かったのに、舞台上ではとても楽しそうで感じさせなかったのー。すごかったよお。


<< ここから始まる 味とは多彩なもので >>