くぐる暖簾を掲げたら (12)

「人間よくなるも悪くなるも一寸の間」
   ----- 泉鏡花
       (日本人、作家、1873年11月4日生まれ)


Virgin America Safety Video




飛行機に乗ると、フライトアテンダントさんが演じて(?)くださる機内安全案内。
最近は、スクリーン上の動画での説明が多くなりましたね。
おかげで、今まではアテンダントさんに申し訳ないような気がして、ちらちら見ていたのが、
気軽に無視できるようになってしまって、マズいじゃないですか。>自分

そういう乗客が多かったのか、今話題のヴァージン・アメリカの動画、さすがです。
これなら、最後までノリノリで見ちゃいますぜ。

* * * * *

【料理】

IMG_4606

さて、ようやく、お嬢の夏の滞在記録をば。
細かい順番はちと違っても、一つ一つ進めるよ。

前にも書いた通り、ほぼ毎日、こちらのお友達と会っていた彼女だけど、同じぐらい、彼女が会いたがっていた大人の皆様も。
招いたり、お招きいただいたり、外でお会いしたりと、改めてお世話になりました。(深々)

そのうちの一つ、Dr. Hoshiご夫妻とゆみたちさんに来ていただいた思い出を。
うわあ、すごおおく久しぶりの、「みぎや」の記録だよ。
何をお出ししたのか、写真を見ながら思い出してみるテスト。




IMG_5259

前菜に、ペッパージャックチーズ&バゲットのスライスと、自家製ドライトマトのハーブオイル漬け
トマトが旬のうちに、とお庭で干しては、オリーブオイルとハーブ、塩に漬けまくったの。
出来上がるのに3~4日かかるのに、食べるのはあっという間、というドライトマト。(くらっ)
この夏もいっぱい作ったよ。

あと、限定6個で作ったのは、酒粕チーズトーストなり。
なかじさんレシピを参考にして、酒粕、すりおろしたお餅、白味噌などを混ぜて作ったチーズペーストを、バゲットに塗って焼いたのだ。
……そして、焦げたのだ。

皆さんのお口に合うかどうか心配だったので、お一人様1枚ずつにしたのだけど、
意外と好評で、ほっとした。焦げたけど。


IMG_5261

この時期になると(8月な…)食べたくなる、きゅうりとネクタリンのサラダ
味付けは、ごくごくシンプルに、ヘンプオイルと塩、胡椒ぐらい、だったっけ。
季節と素材の美味しさで乗り切るサラダです。(つまり味付けはテキトー)


IMG_5264

プチトマトのサラダは、実はこの日の前に訪れたレストランのメニューを真似っこしてみたの。
カラフルプチトマトにアルグラ、Roman Beansに、ナッツで作ったパルメザンチーズとくるみを加えたの。


IMG_5266

カノウユミコさんのレシピを参考に、いんげん・オクラ・茄子のエスニック風ごま味噌煮
旬の野菜3種類を、トマトや練り胡麻、麦味噌などで煮込んだよ。
ガーリックを効かせて、少しはお酒に合う味になったかなあ。


IMG_5268

大根ステーキは、ソテーしたきのこをバルサミコベースの味付けにして、上にのせのせ。
普段買う、こちらで栽培されているオーガニック大根は、かなり細身なんだよね。
なので、一切れ一切れが、すでに二口ぐらいのサイズです。


IMG_5273

えなちゃんが持ってきてくれた、鮭のちらし寿司
ご飯ものは、いつでも誰でも大喜び。
奪い合いながら、いただいたよ。


IMG_5275

みぎやの炭水化物系は、今回はベジタブル・クスクスを。
これまた、この前に行ったレストランのメニューが美味しかったので、ついつい作ってみたくてね。
そして、程遠いものができたよね……(る~るる~~)


IMG_5271

見映えの悪い揚げ物2種は、酒粕コロッケと、凍み豆腐揚げ
マッシュポテトに酒粕ペーストなどを混ぜて、俵型にして揚げたコロッケはともかく、凍み豆腐はヤケクソの一言。

凍らせておいた木綿豆腐を解凍して、ベジサテみたいにするつもりだったのだが、今回はなぜかボロボロに崩れて、上手くいかず。
なので、用意しておいたガドガド風ソースなどを混ぜて、これまた丸めて揚げちゃった……
ため息と謝罪のメニューでござったよ、しくしく。


普段、どうしても和食に偏りがちな「みぎや」。
今回は、ワイン好きなお客様揃いだったので、なるべく洋風に仕立て……ようとして、失敗した記録となりました。(号泣)

ワインに詳しい皆さんのお勧めワインと、激楽しいおしゃべりが、最高のご馳走だった夜。
まあ、それはいつものことだよね。
[PR]
by senrufan | 2013-11-04 14:50 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://senrufan.exblog.jp/tb/21416291
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ひとみ at 2013-11-06 15:29 x
こんにちはぁ~!!
わぁ~~!!!!下もこの記事もなんて美味しそうなんでしょぉ~~~
食べ物見るとイキイキしちゃう私^^;
日本は”食欲の秋!”(大きく書きたい^^;)
思いっきりダイエットが止まっておりますぅ~なははははぁ~
我ながら情けない^^;

今日の夕飯の煮物に”大豆のお肉”使いま~す!!^^
ノンフライヤー 私も欲しいわぁ~~~~~!!!(^O^)/
Commented by Miyuki at 2013-11-07 12:14 x
*ひとみさん
うふふ、私も食い気が8割で生きてます。(自慢)
そです、食欲の秋です!!
ここ、四倍角文字でお願いします!!
ダイエット……もう、いいんです……
この年齢でダイエットしようとすると、ただ老けていくだけだと知りましたので……(涙)

ノンフライヤー、いいですよ~♪
アメリカ製品なのに、日本で人気が出た商品ですよね(笑)
Commented by KawazuKiyoshi at 2013-11-07 14:36
Virgin America Safety Video
これは、見ますねー。
最近飛行機に乗りませんから
どうなっているのか。
12月には、また台湾に行くつもりですから
ChinaAirの方々を観察してきましょう。
ふふ
お元気で。
今日もスマイル
Commented by Miyuki at 2013-11-08 14:16 x
*Kawazuさん
ね、これは見ちゃいますよね! かぶりつきで!(笑)
おお、台湾に行かれますか、いいですね~♪
私は飛行機に乗っているようでいて、実は日本との往復ばっかりですからね。
先生みたいに”旅行”がしたいと思いつつ、なかなか……
台湾&China Airのお話、今から楽しみにしていますvv
Commented by ノンノン at 2013-11-09 12:00 x
ワインと和食。ワインは西洋(っていつの時代の言葉でしょう? 笑)のものだから西洋料理に合わせられてきた歴史は長いですよね。でも歴史は浅いから研究されていないけれど実は結構和食にも合うんじゃないのかしら、だってワインテイスティングとか行ってもワインってチーズから果物からチョコレートからいろんな食材に合わせてあるもの、とか思って検索してみたら出てきました、こんなサイトが。お寿司とか焼肉だけじゃなくて、「酢の物」とか「味噌」なんてちょっと意外なものにも合うワインがあるようで載っていますですよ。「みぎや」でワインリスト作りをされるときに参考になるかも(笑)。

和食とワイン:
http://www.japanese-food-and-wine.com/ja/
Commented by Miyuki at 2013-11-10 12:54 x
*ノンノンさん
うおーっ、これはとっても参考になります! ありがとうございます!!
いやいや、おっしゃる通り、確かに和食+ワインのペアリングもばっちりなのでしょうけれど、うちは野菜しかないのと、ワインも皆さんが持ち寄ってくださる場合が多いので、なるべくほとんどのワインに合うお料理を、と思ったら、なかなかねえ。実際、洋食(あはは)の方が箸が進まれるお客様も多いのですよ。そうでなくても強制ベジ食を出している分、どうもこう、罪悪感がありまして、ですね(笑)


<< We belong together 秋の調べに聞き惚れよう、心温も... >>