背後にあるものを見抜けるか

b0059565_257585.jpg先日、お嬢がお皿から植木鉢に植え替えたレンティルの苗。そのままだめになるかと思いきや、意外と元気に伸び続ける。
茎はひょろっと弱いので、友人のアドバイスを受け、支えになるものをナーサリーに探しに行く。
目当ては、トマトを育てる時に使った、ワイヤーでできた輪っか状の支えの小さい版。だったのだが。2軒周ったけど見つからず。
店員に聞いたら、「ああ、Tomato Cageね。あれはトマトが入ってこないと入荷しないから、まだ無いのよ」と言われた。Tomato Cageとは、なんとぴったりな。
代替品で薦めてくれた竹製のTrellisを買い、のこぎりで切って長さを調節し、お嬢得意のワイヤーで周りを巻く。小さい方の鉢は、その切った残りをさしてみる。頼りないけど何とか出来上がり。
弱いから外では育てられないとの主張を受け、家のテーブルに置いてあるのだが、こんな支えを入れてしまった今、大層邪魔。
どこか日当たりが良く、邪魔にならない場所を物色中。

b0059565_2572132.jpg
夕食に、友人に教わったにんじんスープ、そして久々にポップオーバーを作ってみる。スープはご飯でとろみをつけるんだよ。
スープフリークのお嬢、「タピオカが入ってるみたい」と喜んだ。

友人からもらった2枚目のゴスペルCD。Hezekiah Walkerの「Family Affair 2」。
今回のはNYのRadio City Hallで行われ、9/11の犠牲者に捧げる鎮魂歌にあたる歌も含むと友人から聞いていた。
ライブ盤だけあって、その分拍手や歓声もうかがえて臨場感があり、録音とは思えない迫力もあり。実際の映像を見ているわけではないけれど、指先から、爪先から、全てのパワーが喉に集まっているんじゃないかと思うほどの熱唱が続く。
CDを聴いているだけでこれほどのダイナミックさに圧倒されるのだから、ステージだったらいかほどのものだろうかとわくわくする。
どういう音楽であればゴスペルと呼ばれるのか、そのルールもわからないけれど。ひたすら神を讃え崇める歌というのは、ある意味、究極のラブソングであるかもしれない。

お嬢の学校で、子供の一人が学校にpellet gunを持ってきたことで問題になり、4・5年生全員が集められ、校長から説明を受けたそうだ。そして更に、バックパックの抜き打ち検査も。
学校への火器・ナイフ・爆発物の類の持ち込みは当然違法であり、警察に連絡がいき、親は呼び出され、生徒は2日間の自宅謹慎処分となる。
スーパーで銃が買え、学校等への持込は法で禁じ、でも自分の身を守る為に武器が必要な学校もあり。銃擁護派と銃反対派の議論がずっと平行線で続いている国の、小さな、しかし周囲の者にとっては大事なエピソード。



そう言えば、このCDを彼女から預かって、私に渡してくれたアメリカ人の友人が、「どうして皆、君にCDやDVDを薦めることが多いのか」と聞いてきた。
確かにそのパターンが多すぎるな私。この日記だって、何回”友人に”という言葉が登場したことか。小判鮫か寄生虫に改名すべきか自分。
きっとあまりに無知でひきこもりな私を、少しでも世間の風にあてるべく、皆気遣ってくれてるに違いない、と前向きに答えてみる。

「だったら僕が集めてる日本製のフィギュアを薦めたら、はまってくれるかい?」

ソレダケハ勘弁シテクダサイ。
[PR]
by senrufan | 2005-02-18 03:06 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : https://senrufan.exblog.jp/tb/2068226
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kiyoko at 2005-02-20 11:35 x
まぁ、なんと立派な(いや、びっくり)ささえが!これはぐんぐん伸びてもらわないとねー。また今度拝見させてもらいますね。そして、実をつけたらぜひとも見せて欲しい~。
Commented by Miyuki at 2005-02-20 11:47 x
もー立派すぎちゃってあははー(汗) どこまで伸びると思ってるんだねお嬢。またぜひ見に来てやって下さい。おじぎ草の種も植えたんだよー。
Commented by ぱんな at 2005-02-20 17:21 x
わあ、おじぎ草のたねなんて売ってるの?あたしが今探してる種はね、はえとり草(落としてごめん。笑)。しかし、楽しみだねえ、レンティル~。お師匠さまがた、たっちん、何度もやりなおして、肩ぱんぱんですう。なかなか難しい~。
Commented by Miyuki at 2005-02-21 04:35 x
おじぎ草はね、友達が日本に行って買ってきたのを分けてくれたの。そのまま数ヶ月放置してたの……はえとり草って、要は食虫花か(爆笑) 肩揉みに行ってあげたいよう。一旦慣れたらすんごく早くなるから、もう少しだけガンバ!
Commented by ぱんな at 2005-02-21 08:26 x
ひとつのワッカに30分かかてたのが、今15分ほどになりましたあ(汗)。でも、綺麗になんて、できましぇん。えーん、えーん、えーん。精進しますう、、、。食虫植物苑作りたい。パロアルトのMuzeum&ZooのZooのほうにあるの。あーいうの、欲しい。(あれやこれやの「ほりえもん状態」)。
Commented by Miyuki at 2005-02-21 11:35 x
おおっ、着実に進歩しているではありませぬか! さすがだぱんなしゃ~んvv 私、もっと上達に時間がかかってたよ。細い糸の方が難しいから、綺麗にできるまで太めの糸の方がいいかも。食虫植物、ナーサリーに売ってたよ確か……お嬢情報。「ほりえもん」はエネルギッシュという面はすごくいいと思うのだー。私みたいにヒッキーになってちゃいかん。
Commented by ぱんな at 2005-02-22 08:25 x
はあい、10番の糸でふとぶとと~。精進一筋。昔ナーサリーで買ったの。でも家の中で育ててたので、じきにお釈迦に。(ごめんね、エサやらなくて)。今度は屋外でっ。ほりえもんちゃん、20年くらいしたらよくなってると思うわあ。
Commented by Miyuki at 2005-02-22 12:36 x
10番ならバッチリだね! ああ早く実物を見たいよう、今週会えるかなあ? そっか、食虫花ってエサがいるんか! それってアリも食べてくんないかなあ…(天井から降ってくるアリをつぶしつつ) 20年後のほりえもん。その頃には実は大器晩成型だったんだと言われたりして。
Commented by Gospel Bug at 2005-02-22 16:00 x
黒人霊歌とジャズの要素とが入った伝道用賛美歌=Gospel Song 
ってことかな。静かな曲でも、必ず最後は盛り上がるって言うか、雄叫び!に近い(笑)って最初の頃は思っていたけど、慣れるとこれが無いと
いや!


Commented by Miyuki at 2005-02-23 01:53 x
わーいようこそ、そしてCDほんとにありがとね!(愛) そうそう、賛美歌というと落ち着いた静かなものを想像するのに、ゴスペルってすごいー。ラップまであるとは。土曜は、その雄叫びの生声を聴きに行かせてもらいます!


<< 節目として 思い続ければいつか >>