Happy St. Valentine's Day!

赤とピンクの洪水の中、皆で声を揃えてハッピーバレンタイン。

b0059565_2201864.jpgカード交換の為に、靴箱を持って学校に行ったお嬢。それぞれの箱の中に、その子宛のカードを入れていくんだね。
この手のことがたまにあるので、うちではなかなか靴箱は捨てられない。
クラスメートからもらったものと、近所のおばあちゃまからいただいたもの。


b0059565_2204494.jpg友人からもらったチューリップ。
この日の為のような色で、一気に部屋の中が明るくなった気がするよ。
素敵なカードとキャンディ付き。


b0059565_221731.jpg別な友人からは、何とハート型の手作りおもち。
もし焼くなら、膨らんでブロークンハートにならないように気をつけなきゃ。
なんて言いながら、焼く暇もなくぺろりと平らげた。出来立てのおもちって、なんでこんなにおいしいの。


b0059565_2332692.jpgさらにロシア製のチョコレート。ロシア料理は色々あれど、お菓子は全然知識がなく。
初めて見たけど、包み紙のなんと可愛いこと! 1個1個に違う絵がついている。
包み方も独得で、ほんと写真にでも残さなきゃもったいない。
こうやっていつも、貴重なものを惜しみなくシェアしてくれる彼女。


友人が送ってくれたSafewayでの写真。色々あった日でも、こういうのを見ただけであっさり浮上する私は、深さ1cmの心の持ち主。

b0059565_222258.jpgb0059565_2221970.jpg


だってお祭りだもんね。愛の日だもんね。
あなたも私も、笑顔でいたい。
年に一度のハッピーバレンタイン。
[PR]
by senrufan | 2005-02-14 02:18 | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : https://senrufan.exblog.jp/tb/2031476
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from あんな・こんな・ぱんな at 2005-02-16 08:37
タイトル : ロシアのチョコレート
あるとき、急に中華が食べたくなりました。お金もないし、一人だし。お気に入りのパンダエクスプレスは遠い。ええい、Mr. Chau’sでいいや、とEl Camino沿いは、Fry’sのそばにあるMr.Chau’sのそばに駐車。ふと横を見ると、並びに「European Shop」というひなびた店が。グローサリーショップみたいだなあ。よし、チェック。 入ってみてびっくり。ロシアのグローサリーショップだったのです。パロアルトにあるなんて♪ そしてまたまたびっくり。アソートで一個から選べるチョコレート...... more
Commented by pannaGO at 2005-02-16 03:13
おおおお!愛に満ち溢れてる。この季節、いいよねえ~。
Commented by Miyuki at 2005-02-16 11:55 x
うんうん、年末のホリディシーズンから、どんどんカラフルになっていくよね。次はイースターだねえ。


<< 騒いだ後は 手も体も記憶を持つ >>