くぐる暖簾を掲げたら (10)

「枝葉を切っても木は蘇らない。根元を掘って、自然の力、太陽光を根にあてて水を注げば、木は蘇生する」
   ----- 大隈重信
       (日本人、政治家、1838年3月11日生まれ)


東日本大震災から、2年が経ちました。

カリフォルニア時間で、3月10日、午後10時46分。
1年経った昨年から、自分の、周囲の変化に思いを馳せつつ、
ただただ合掌、の瞬間でございました。

* * * * *

【料理】

IMG_2942

「みぎや」の記録、記念すべき(嘘)第10弾。
Sarahさんの冬休みの最後の日、拙宅にお招きした記録をば。
旦那様にもお会いしたかったし、できるだけ長く、ゆっくりおしゃべりしたくてね。

ぷらす、スペシャルゲストとしておよびしたのは、大好きなさくさん。
ずっと前に、Sarahさんご夫妻と4人で会えた時があったんだけど、さくさんのお人柄に惚れ込んだお2人から、またぜひ会いたいと言われていたんだよね。

さくさんは夕方からの参加予定だったので、まずはSarahさんご夫妻&旦那と私の4人で、午後早くからの飲んべえタイム。
スタートは、ブルーチーズ&バゲット、Matt Amsdenさんレシピの、ズッキーニを使ったNo-Bean Hummus、なかじさんレシピの酒粕ディップから。

あと、ずらりと並んだ半月形のは、ベトナムサンド&デリのお店で買ったハム。
素朴な味が気に入って買ったんだけど、なんせ「みぎや」なもんで、動物性のハムだとは誰も思わなかったらしく。
これはかまぼこ? 大豆とかの偽ハム? と色々聞かれたよ。
ダイジョブ、普通のハムだから。って、普通ってナンなんだ……




IMG_2948

IMG_2943

サラダが、Sarahさんがレッドビーツ、私がゴールデンビーツ&オレンジと、見事に重なって大喜び。
男性はビーツが苦手な人も多いから、と思って、クセの少ないゴールデンにしたけど、
ビーツ大好物な私には、やっぱりレッドが一段と美味しかったの。(感謝)


IMG_2939

IMG_2938

乾きモノ的なおつまみとして、GratitudeレシピのTeriyaki Almondsと、MattさんレシピのRaw Onion Breadも。
そなのだ、とうとう買ったのだ、ディハイドレーターを。(ぐふふふ)
出来る限り日干しもやっていきたいけど、やっぱり限界があるのでな。
デーツと醤油味のアーモンドも好評だったけど、旦那にローオニオンブレッドがやたらウケていた。一体何が彼の琴線に触れたのであろうか。


IMG_2946

さくさんが来られてから、ようやく本格的な夕食メニュー。
あいやこさんレシピのかぼちゃの厚焼き玉子風は、かぼちゃや豆腐を油揚げの中に詰めて、甘辛味で煮た一品。
冷めても大丈夫なので、作り置きにも向いてるよ。


IMG_2950

塩麹ローストSunchoke(菊芋)は、Sarahさんが一番気に入ってくれたもの。
煮ても焼いても、生でも美味しい菊芋は、私も大好き。


IMG_2953

大根餅には沢山レシピがあるけれど、これは浅倉ユキさんのレシピから。
納豆入りで、白玉粉でもちもちさせて、あとは自家製ねぎダレを少々かけてみた。


     IMG_2955

NasoyaのBlack Soybean Tofuは、かなり固めなので、水切りしなくてもOK。
梅風味の味噌をのせて焼いた、味噌田楽


IMG_2959

デトックス効果に優れた小豆を沢山食べたくて、みなみ屋さんレシピのいとこ煮を。
里芋、にんじん、れんこん、さつまいもを、沢山の小豆と一緒にことことと。
見かけが大変アレなので心配していたのだけど、Sarahさん旦那様が気に入ってくださったそうで、ほっとした。


IMG_2962

焼き物・煮物・和え物ときたら、やっぱり揚げ物もはずせない。
カノウユミコさんレシピのごぼうとナッツの唐揚げは、ほんとはピーナッツのところ、カシューナッツとごぼうの組み合わせ。
相変わらずドジだらけの私、鍋の蓋についた水を油に入れてしまって、危険な修羅場を体験したですよ……(ばかー)

実はメインは、青菜とれんこんつくね鍋だったのだけど、すっかり写真を忘れてた……
つくねが崩れて、見かけがよろしくなかったので、まあ問題ない。


     IMG_2963

デザートは、さくさんお手製のもちケーキ
懐かしくて、歓声を上げちゃった。

こっちに来て間もない頃に、日本の人の間ですごく流行ったよね。
餅粉、小豆缶、ココナッツミルクなどを混ぜて焼くだけで、なんでこんなに美味しいの、というケーキ。
抹茶もちケーキなどのアレンジ版も、どれももれなく、んまかったのだ。

さくさんのおかげで、久しぶりに食べられたあ、嬉しいなあ。
旦那もSarahさんご夫妻も、皆が大喜びのケーキ。


IMG_2965

そして、Hirokoさんからいただいたばかりの自家製揚げ餅、これも美味・美味。
塩味と甘辛味の2種類で、心も身体もほっとする懐かしい風味が、また一つ。


日記には、ただご飯を並べるだけ、であっても、この裏(?)のおしゃべりが一番のご馳走であったことは、言うまでもない。
いやーー、笑って、笑って、笑いまくって、お腹が痛いったら。
ハワイアンとかスパムとか、ひなぎくハートとか、話題はいつまでも尽きないの。

この超絶楽しかった一夜から、すでに1ヶ月半が過ぎていて。(おい)
恋しくて、ため息をついちゃうんだけど、ここはぐっと我慢の子。
Sarahさんご夫妻やさくさんに、またお時間ができた時、ぜひぜひ再び集いませう。

*-*-*-*-*-*-*-*-*

ちょうどいいから、次回はディハイドレータークラスの話にしよう、そうしよう。
[PR]
by senrufan | 2013-03-11 08:06 | 東日本大震災 | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : https://senrufan.exblog.jp/tb/20140731
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ノンノン at 2013-03-12 11:33 x
すごい品数ですね。青菜とれんこんつくね鍋、聞くだけでもうおいしそう。メニューにあったら注文してます(笑)。

天日干しやってみたいけれどハエがくるからなぁ、とずっと思っていたのですが、たったいま気づいたのですが、これは私が住んでいる場所のせいですね。牛やら馬やら羊やらおるからなのだ…。
Commented by こっぺ at 2013-03-12 13:30 x
うまそう~なんてうまそうなんでしょ。ビーツ大好きでございます。んでもって、あこがれのDehydraterを購入とな?!いいいいいなあああ。はい、次回も楽しみにしております。
Commented by kako_usa at 2013-03-12 18:53
Miyukiさん、こんにちは~お言葉に甘えて、コメントしちゃったりします♪ ええっ、もちろん箇条書きですけど^^;
今回の品数の多さは何なんですかーーー!!!(大興奮)ズッキーニを使ったNo-Bean Hummus?ズッキーニって水分が多いのに豆なしでとろみが付くんですね~ビックリです! かぼちゃの厚焼き玉子風はかなり興味があります。と言うのも、かぼちゃのお菓子は大好きで食べたりしますが、おかずとして登場することがほとんどないのです。これは、かぼちゃと豆腐の割合はどのくらいなんでしょうか?見た目結構しっかりした弾力がありそうですけど、さつま揚げのような食感ですか?? そして、ディハイドレーター買われたのですね!!!!! 次回のディハイドレータークラスの話もすっごく楽しみにしています☆ Miyukiさんのおかげで私もディハイドレーターを買うようになるんでしょうね。きっと^^ だってRaw Onion Bread本当に美味しそうです♪
Commented at 2013-03-13 04:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Miyuki at 2013-03-13 10:44 x
*ノンノンさん
品数と味が正比例しないのが、私が不幸な理由です。(真顔) 青菜がたっぷり食べられる鍋はいいですよね~。

うわははは、確かに!<ハエ でも日干しネットに入れれば大丈夫ですよ~……臭いがつくかもしれませんが。お友達から聞いて、今まで一番すごいと思ったのは、車のフロントガラスの中に籠を並べて干す、というやり方です。日当たりサイコー&防御完璧!と感動したです。
Commented by Miyuki at 2013-03-13 10:45 x
*こっぺさん
ブログだと味が伝わらないので嬉しいです(殴) ビーツ、私も大好きー! あの泥臭さがまたいいんですよねえ♪ ディハイドレーター、いつでもお貸ししますからね、使ってみたかったらゆってください。
Commented by Miyuki at 2013-03-13 10:50 x
*kakoさん
うぇるかむ!
いやあ、ディナーまでに時間があったので、二部制にしてみたのです。ヘタ料理も数撃ちゃ当たるかと。ズッキーニフムスはタヒニも入れるので、それでとろみがつくんですよ~♪ かぼちゃと豆腐は、豆腐1丁に対して、かぼちゃ100gぐらいです。それに片栗粉とかみりんとかを混ぜ混ぜするですよ。なので、外側は焼いた油揚げなんですが(まんまじゃん)、中はむっちり系です。うふふ、ディハイドレーター布教できるかな? 次回がんばりますっ。
Commented by Miyuki at 2013-03-13 10:53 x
*非公開コメント悦ちゃん
うわああ、ご指摘ありがとうございましたー!! 血の気がひきましたよマジで……ソッコー訂正させていただきましたです。ほんとにありがとうございます!
セール大成功、おめでとうございます!! 素晴らしい成果と大変充実した内容、ほんとにすごいです!! あああああ、行けなかった我が身が呪わしい……(号泣) 7月にバークレー付近で、知り合いがチャリティーを企画しているんですよ。お知らせが来たら、またFBやこちらで書きますので、よろしくお願いします!
Commented by KawazuKiyoshi at 2013-03-13 12:04
すごい料理ですね。
名コック
いや、今は
名シェフというんかな。
ふふ
お元気で
今日もスマイル
Commented by 阿梨 at 2013-03-13 17:43 x
見てたら、とってもおなかが空きました。オニオンブレッドとかカボチャの卵焼き風とか菊芋とか、、食べたいものがいっぱい。最近野菜不足なのでしばらくベジ弁当したいのだけれど、サラダとかはいやなんですよね。だからこの卵焼き風とかすごく気になる。
Commented by Miyuki at 2013-03-14 11:24 x
*Kawazuさん
はあ、もう質より量ばかりで、お恥ずかしい限りでございます……
ぜひ、迷シェフとお呼びくださいまし。
と、にっこりスマイルで! 少しは恥ずかしがれよ、みたいな!
Commented by Miyuki at 2013-03-14 11:28 x
*阿梨ちゃん
毎日がんばってて、えらいぞっ。そうだよね、疲労を癒してくれるのは、やぱり自然の滋味だよね。菊芋はすごく簡単だし、卵風もいつでもレシピを送るから、作ってみてー。これはお弁当にも向いていると思うの。
Commented by Hiroko at 2013-03-14 16:18 x
穴があったら隠れたいほど恥ずかしいです。スンバラシイお料理ですねー。
Commented by Miyuki at 2013-03-15 10:27 x
*Hirokoさん
えー、なんでー? あられ、大好評だったんですよマジで!
何度も繰り返しますが、質より数にするしかないのが「みぎや」クオリティなんです……
Commented by Sarah at 2013-03-15 16:03 x
あぁぁ、あの幸せだった日がよみがえる〜ぅ。
その節は「みぎや」にお招きありがとうございました。どれも本当に美味しかったです。次回はぜひ、菊芋をどんぶりで。(笑)そして毎度のことながら、楽しかったですよねー。(これにお嬢さんがいたら、言う事なし)
もちケーキも忘れられない一品です。今度はぜひ、「日系ハワイ人」のさくさんにレシピを教えてもらわないと。
Commented by senrufan at 2013-03-16 15:50
*Sarahさん
こちらこそ、ほんとに来てくれてありがとう!! いまだに思い出し笑いとか思い出しほっこりを繰り返してますよお。おっしゃ、次回は菊芋をダシにして、Sarahさんをおびきよせ(笑) お嬢は「ちくしょおおお」と言ってました。ざまあ。
もちケーキ、私の知ってるレシピでよければ教えますよー。なんですが、でも本場のレシピにはかなわないからなあ(笑)


<< 水は無くとも生き生きと そこは新興食材地 (後) >>