北の優しい異国から(8)

「人は誰もタイムマシンを持っている。過去に連れて行ってくれるものは思い出と呼ばれる。未来に連れて行ってくれるものは夢と呼ばれる」
   ----- ジェレミー・アイアンズ
        (イギリス人、俳優、1948年9月19日生まれ)


先日書いた、Saint Benoît Yogurtのことですが。
ファーマーズマーケットに行ったら、看板に「Jar Deposit:$1.25」の文字が加えられていたのですよ。

えええ、前に持ってきた時にはなかったよね、と思わずお兄さんに言ってしまったら、
「そういえば持ってきてくれたよね、うん、いいよ
と言って、お金を渡してくれたのでした。
私の顔なんか覚えてないでしょうに、なんて優しいお兄さんなんだ~~。(うるうる)

これで、商品値段は$4でも、容器を返却すれば$2.75になる、という計算。
まだお高めではありますが、あのクオリティと味だったら許容範囲かも(当社比)、というお値段になってくれました。嬉しい。

お金をもらってにっこにこの私、お兄さんに、「今日はヨーグルトはいらないの?」と聞かれて、
「うん、今日はいらない」
と、きっぱり答えてしまったのでありました。
外道と呼んでください。もしくは、恩知らず。

* * * * *

【旅行】

IMG_4270 IMG_4389

モントリオールで食べた、美味しいもの。
それは、ベーグルクロワッサン、であります。

ケベックを旅行先に選んだ理由の一つに、「フランス系だから食べ物も美味しいだろう」というイヤシイ期待もあったので。
Yelpやガイドブックを手がかりに、夜はフランス料理を楽しんだりして、どこもなかなか美味しかったのですが。
ここベイエリアでも、レストランのレベルは相当高いのと、普段食べている野菜が良いものなので、それと比較して物足りなく感じられたり、という……あっ、投げないでください、石を投げないでくださいってば!

でも、フランス(カナダだよ)ということで大いに期待していたのが、クロワッサンでございます。
2004年の夏にパリに行って、そこで食べたクロワッサンとカフェオレの味が忘れられず、戻ってからクロワッサン探検を繰り返し。
ようやく、これという3軒に会えたのが、多分2006年か7年で、それを日記に書いたのが2008年……今ではあの3軒も、どんな味になっているんだろー……(ぽつり)(先日のTartineは、変わらずんまかった)

都合の悪いことは百万光年彼方に置いといて、今回のケベック旅行ではそういうワケで、ベーカリーに期待していたのです。


     IMG_4336

モントリオールのベーカリーと言えば、いろんなところで目にしたのが、ベーグル屋さん。
NYで食べたベーグルがとても美味しくて、今でも地元のベーグルショップに時々通って、ベーグルとスプレッドを買ってます。
日本でも食べてみたのですが、ふわふわし過ぎで、ちょっと違うなー、と。
やっぱりベーグルといえば、みっちり・もっちり・むぐむぐ・あむあむ。こんな擬音が伴うモノが好みなんですね。

ところがネットで見たところ、「モントリオールのベーグルは世界一」という文字が何度も現れて。
こーれは行ってみなくてはなるまい、と、有名な2店のうちの1店に行ってみたのです。




     IMG_4337

ロシアからの移民のおじいちゃまが始められたという、家族経営のベーグル屋さん。
年中無休なだけでなく、24時間営業というから、素晴らしい。
モントリオール生まれの宇宙飛行士・Gregory Errol Chamitoff氏は、こちらのファミリーの遠縁に当たるそうなんですが、2008年6月、国際宇宙ステーションに行く際、こちらのベーグルを持って行ったそうですよ。

入ってみたら、どーん!と積まれたベーグルの棚で、並ぶのがやっとの細い通路。
イートインのスペースは全くなく、カウンターで注文して受け取るという、正しくパン屋さんでありますな。


IMG_4341

カウンター上のボードを見れば、これでもかと並んだベーグル色々。
加えて、全粒粉のMatzoやNYスタイルのプレッツェルもあり、クリームチーズやPB&Jなどのサンドもあり、ツナやサーモン、ケベック名物のSmoked meatまで。
うーわー、これは迷う、迷う、どうしよう。


IMG_4340

IMG_4342

必死にオーダーを考える私達の目に映るのは、カウンター後ろの厨房で、すごく楽しそうにベーグルを作ってるおじさま達。
メガネのおじさま、私のカメラを見ながらにこにこと、何か言葉をかけてくれたのだけど、フランス語なんでわかりません。(爆)
私の方に目をやりながら、手元は全くぶれることなく、次々とベーグルを形作っていくのが、すごいったら。
細長い生地から一定の長さ分をちぎって、ひねりながら輪っかの形にしていくのですね。
それを隣りのおじさまが、どんどん窯に入れて、焼きあがったのを取り出して、という分担作業。なんと昔ながらに、薪で焼いているそうですよ。


IMG_4345

結局、4種類のベーグルに、サンドを1つ買って、外のベンチでいただきました。
ブルーベリー、ガーリック、チョコチップ、クミンシード、そしてオニオンベーグル+クリームチーズとサーモンサンドです。

もー、これがどれもすごく美味しくて、驚きましたですよ。
外側さっくりで、ちょっとクッキーっぽいような焼き具合なんですが、中はみっちり。ひねってある分、密度が高くなってるんですね。


IMG_4346

今まで食べていたNYスタイルとは、別物。や、NY式も大好きなんですが、モントリオール式もすごく良い。
NY式だと、真ん中の穴があまり開いてないぐらいにふっくらしているのですが、こちらはもっと細くて、大きめのドーナツのよう。
とにかく違うのは、その食感。こんなにさっくりしているのに、ベーグルらしいもっちり感も残ってるなんて、不思議だなあ。


IMG_4344

それに、表面についている具(と言っていいのか)の量が多いんですよ。
うちの方で買うベーグルは、もっと少な目ですが、こちらのは細い生地にたっぷりついていて、しかもそれがあまり落ちない。
玉ねぎ~、クミン~、としっかり味わうことができるのですね。なんてヘタな説明なんだ。


IMG_4343

穴が大きく開いているせいで、サーモンがしっかり見えてます。
ベーグル好きな旦那も感激の、大満足なランチでありました。
あーあ、旅行先でなければ、2ダースぐらい買って、持ち帰りたかったなあ。(ため息)


Fairmount Bagel
74 Fairmount West
Montreal, (Quebec)
H2T 2M2

*-*-*-*-*-*-*-*-*

IMG_4350

余談ですが、こちらのお店の斜め前の交差点。
BONDという名のレストランが建っていて、「JAMES BOND BLVD.」の看板がついていましたよ。
[PR]
by senrufan | 2011-09-19 09:03 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://senrufan.exblog.jp/tb/16318660
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by まきりん♪ at 2011-09-21 12:55 x
モントリオールでベーカリー訪問、Miyukiさんなら必ずあり、と思っていました。クロワッサンは同地で頂き、とてもさっくりしておいしかった思い出が。その時はベーグルは食べていないのですが、Miyukiさんのご感想を読んで頂きたくなりました~特にSalmonLoxは好物です。
Commented by eatSFO at 2011-09-21 15:59
モントリオールベーグル派です!!お値段もNYスタイルより良心的じゃありませんでした?モントリオールベーグルのレシピの凄いところは私が作ると別モノになっちゃうこと!(NYスタイルとも言い切れない・・・)再現できないのですよ。是非ベイエリアでモントリオール風ベーグルを開拓してください!お願いします!
Commented by ばんず at 2011-09-22 03:21 x
今日、こちらで初めてモントリオールべーグルの存在を知りました!見かけもスリムでNYとは違う、きっと味もおいしんだろうな~。私も行ってみたくなりました。
NYではおいしいべーグルやさんに出会えたのですが、こちらでは意外と専門店がないのね・・・と思っていたら、前記事のリンクでカリフォルニアアベニューのお店を拝見しました。う~、おいしそ。とりあえず、こちらからお試しさせていただきたいと思います。ちなみに、息子の友人のユダヤ人ぼっちゃんのランチはいつもお母さまの手作りべーグルだそうです♪
Commented by Miyuki at 2011-09-22 09:10 x
*まきりんさん
うふふ、まきさんの勘はいつも鋭い♪ そう、クロワッサンもなかなかでございましたよ~。外側さっくりは重要ですよね。ベーグル、またの機会があったらぜひお試しください! Loxはハズレのない定番ですよね。私は昔、近所のパン屋さんでのベーグルサンド=クリームチーズ・焼きトマト・カリカリベーコンが大好きでした♪
Commented by Miyuki at 2011-09-22 09:14 x
*eatSFOさん
おっ、やっぱりこの美味しさには、eatSFOさんも魅了されましたか! 確かにお値段も安めで嬉しかったです。えっ、レシピがあるんですか!? 私も探してみようかなー、って絶対作れないからやめておけ>自分。ベイエリアでこういうベーグルを作っているところがあったら最高ですよね! NYスタイルと気分によって食べ分けることができたらいいのになあ。
Commented by Miyuki at 2011-09-22 09:19 x
*ばんずさん
私も、旅行前に調べるまで全然知らなかったんですよ~。ほんとに美味しいので、なんとかベイエリアにも上陸してくれないかなー。誰か作ってくれないかなー(他力本願)
NoahやPoshベーグルも良いですが、Izzyはなんというか、町の素朴なパン屋さんという雰囲気がまた好きなのです♪ おぼっちゃま、うらやましいランチでございますな~。クーニッシュとかも手作りなんだろうなー、お友達になりたいなー(おい)


<< 北の優しい異国から(9) 海の恵みを惜しみなく >>