潜んだ力を引き出して (後)

「映画ってのは絵巻物だ。俯瞰で全体を展望し、いらないものは全部雲や屋根で隠してしまう」
   ----- 溝口健二
        (日本人、映画監督、1898年5月16日生まれ)


至高の名キャッチコピー集(メンズスパイダー・ホストナックル編)

思いっきり笑えるものに飢えていた私に、MIHOさんが教えてくれたサイトです。
さあっ、貴女もご一緒に!

(注意:食事中、特に飲み物を飲みながらの閲覧はご遠慮ください)

* * * * *

【料理】

     IMG_3157

前回からの続きです)

さて、1週間が経過した、いちごの酵素ジュース
ちょうど暑くなった時期だったので、元気にぶくぶく発砲中。

ふっ、いよいよ濾す時が来たようだね……俺の手に全てを委ねてみろよ。(↑ホストもーど)(長い前髪が欲しいです)




     IMG_3162

熱湯消毒した瓶に、ガーゼを使って濾していく。
残った実と葉は、そのまま食べられるジャム
勿論、加熱して保存してもいいのだけど、すでに水分はないわけだし、酵素の残りをいただく為にも、このまま食べることにしよう。

これがね、なんというか、アルコール風味というか。
果実酒の実の穏やか版のような味がするんだよね。


     IMG_3168

こんな綺麗なルビー色。じゃないな、やっぱり苺色なんだねえ。
水で割って飲みながら、気分は「赤毛のアン」である。(わかってください)

他の方の作り方を拝見すると、濾した液にサンゴを入れて、1週間ぐらい置いて安定させる、と書かれてて、サンゴってあの珊瑚? と、頭の中が?で一杯になったり。
もっとぶくぶく泡が立っているジュースの写真を見て、ううむ、酵母といい、やっぱり作り主に似てヘタレなのか……と眉が八の字を描いたり。

でも数日経つと、酸味が増していることなどもあって、発酵力はちゃんとある=酵素が生きている様子ではあるので。
これで良いのだ、良いのだな、と言い聞かせながら愉しむよ。


     IMG_3175

さて、このシロップというかジュースを、いよいよスイーツに使ってみた。
ローカカオやカカオバターで作る、ローチョコレート
アガベを同量のジュースで置き換えて、いつもの手順で冷やしてみた。
やはりアガベより甘さは控えめなので、いつもより濃厚さには欠けるものの、その分いちごの甘酸っぱい風味がついて、これはこれで至極良し。


     IMG_3179

Hiroさんのレシピを参考に、キウイフルーツケーキ。の、上のフィリングのみ……下のナッツクラストは、実はおうち用では作らないことがほとんどなのだ。
アボカドとキウイ、ココナッツオイルをベースに、ジュースで甘味を加える感じで。

赤い色が混じるので、緑色のクリームにはならなかったけど。
アガベだと、レシピの半量以下にするところ、これはジュースを全量分入れても、甘酸っぱい仕上がり。それでもくどくならないところが、とてもありがたい。
好みで甘さを補う為に、”ジャム”と一緒に食べたよ。


いちごの赤い色と風味が加わるので、そういう意味ではストロベリーのスイーツに使うのが、一番確実だとは思うんだが。
カカオ系なら色は大丈夫だし、おうち用おやつなら見かけは問題ないし(うちだけだ…)、これからも利用は決定だ。
焼き菓子にも使えると思うけど、せっかくの酵素なのだから、ローや冷菓子優先で。
他のフルーツでも作ってみたいし、数種類混ぜて作ってもいいよね。

真夏になったら、カキ氷にこのジュースをかけて食べるんだー。
[PR]
by senrufan | 2011-05-16 12:36 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : https://senrufan.exblog.jp/tb/15564529
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Tomo at 2011-05-19 00:07 x
私が天然酵母パン用に作るいちご酵母を
もっと甘くした感した感じなのかな〜??なんて
勝手の想像しつつ、、、、、。
って事は、、私のイチゴ酵母も飲めるのかしら??
いや〜イチゴ酵母はいままで飲んでみた事ないですけど、
1度飲んでみようかな〜??(笑)興味津々!
Commented by shina_pooh_at_sfo at 2011-05-19 00:52
発酵とか酵素とか、、、本当に雲の上の話で想像がつかないのですが、それでもこうしてブログを拝見するのはとても楽しいです。(理科の実験の気分?す、すみません、、)とろっとしたアガベを液体酵素ジュースで置き換えても、チョコレートやケーキはちゃんと形を保ってくれるんですね。それにしてもキレイな苺色☆旬に突入し始めていますものね。
Commented by 初音 at 2011-05-19 03:56 x
おはようございま~す!!
「赤毛のアン」うん。うん。よくわかりまするよ♪^^
とっても澄んだ綺麗な色なのねぇ~美味しそう!!

キャッチフレーズ特集は、写真と言葉のギャップに(失礼^^;)ケラケラ
と朝から元気を頂きましたヨン♪(^v^)
Commented by ☆Coco☆ at 2011-05-19 09:12 x
私もこのイチゴ酵素ジュース作ってみたいです。で、私もアガベの変わりになるのなら、いろいろなロースイーツに使ってみたいな♪そして、この間のオリジナルイチゴムースをさらに改良しなければなりませんね。
Commented by Miyuki at 2011-05-19 09:27 x
*Tomoさん
そうそう、そんな感じです。懐かしのいちごシロップです(笑)
酵母液、飲めますよ~♪ そのままでは微かな味なので、しぼりたてのジュースと一緒に混ぜて微炭酸ジュースにしたり、冷製スープのベースにも。赤ちゃんの離乳食に利用している方もいらっしゃるとか。Tomoさんなら酵母液でオリジナルレシピを作ってしまいそうですね!
Commented by Miyuki at 2011-05-19 09:30 x
*shinaさん
それそれ、楽しい理科の時間です、って感じなんですよ~。実際は単に瓶に詰めてほっとくだけなので、とっても文系な私向きですし(笑) 先週からチェリーが並び始めましたし、ラズベリーもいよいよ出てきましたから、これからますますフルーツの楽しい季節ですね♪
Commented by Miyuki at 2011-05-19 09:32 x
*初音さん
さすが「赤毛のアン」ファンの初音さん! わかってくださって嬉しいですvv
ポートワインではないんですよねー(笑)

大いに笑ってくださいませ。
娘と私、一日中ネタにして盛り上がってます、わはは。
Commented by Miyuki at 2011-05-19 09:35 x
*Cocoさん
おお、先ほどそちらにおじゃましてきたばかりです! 
うん、作って作って~。そしてCocoさんのオリジナルスイーツをいただきたいですぅ。あ、お気遣いなく、スプーンは持参しますので(殴)うちでは甘味料はちょっとスイーツに使うぐらいなので、全然減らなくて困るんですが、このジュースなら飲み物として便利で助かります。カクテルも作れそうですよねー♪
Commented by mifamilia at 2011-05-19 23:27
すごくおいしそうです。いちごの酵素ジュースもローチョコやケーキも☆
酵素ジュースをかわりに入れるっていいアイディアですね。

ジュースの色がきれい。 赤毛のアンの世界をわたしも思い出しちゃいました。赤毛のアン、好きでした。

それから、パソコン時間を減らしていたので、なかなかコメントが書けなかったのですけど、アメリカでも日本の震災のために沢山の方達が動いてくださっているのをMiyukiさんのブログを通してみて、すごくじ~んときました。  

わたしも自分ができることをやろうって・・・いい刺激をいただきました☆



Commented by Miyuki at 2011-05-20 08:53 x
*るしあママさん
漠然と考えていただけだったのですけど、笹生先生が大高酵素のピュアマインを使ってらっしゃるのを拝見して、あ、やっぱり使っていいんだ、とすぐ飛びついてしまいました(笑)
赤毛のアン、私もシリーズでそろえてしまったクチです。久しぶりに読み返してみようかなあ。

私もるしあママさんの”気づき”や温かいメッセージ、いつも拝見してはじ~んと感じてます。私のように、るしあママさんから色々いただいている方は多いハズ! すでにできることをやってらっしゃいますよ~vv
Commented by ばんず at 2011-05-20 12:46 x
昔働いていた職場で、大高酵素ダイエットなるものがいっとき流行ったことがありました。(食事制限して、大高酵素を摂るダイエット)なので、大高酵素を拝見して懐かしい!と。
どんなものが出来上がるのか?興味津々で拝見しておりましたが、きれいなイチゴ色ですね。大高酵素じゃなくて、このいちごの酵素ならいただいてみたいです。

最近、どこかで内部被爆についての記事を拝見したのですが、酵素がいいそうです。酵素は代謝をあげて、排泄がよくなるので、確か、放射能元素の排泄がよくなるとかいうことが書いてあったような。酵素の中身については???なので、市販のものは昔からあるメーカーのものを勧めるようなことも書いてありました。ってことで、酵素つながりで自分のなかではリンクしちゃいました。
Commented by Miyuki at 2011-05-21 10:44 x
*ばんずさん
そうですかー! 流行ったということは、実際に効果があった方がいらっしゃったのですな。じゃあ私も、今日からいちご酵素ダイエット! ……えーと、来週からにしよう(殴)

ローフードやマクロビの人達が、色々と情報発信してくださってて、改めて大した食事法なんだなあ、と感心することばかりなのです。そなのです、代謝も高めるし、腸内細菌を増やして排泄を促しますしね。梅干、玄米、味噌、醤油は、広島でもチェルノブイリでも沢山の人を助けてくれたという話もあります。クエン酸とアミノ酸の威力も見逃せませんよね~。びば、日本の伝統食!


<< 引き寄せてこそ運命と 潜んだ力を引き出して (前) >>