白さ満開の喜びは、春の訪れのMarch

     IMG_2797

                        (PAPER SOURCEのカレンダーより)


「教養は培養である。それが有効であるためには、まず生活の大地に食い入ろうとする根がなくてはならない」
   ----- 和辻哲郎
        (日本人、哲学者、1889年3月1日生まれ)
[PR]
by senrufan | 2011-03-01 09:53 | Trackback
トラックバックURL : https://senrufan.exblog.jp/tb/14994771
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 未形の記憶と見なすなら 乾いた殻が含むのは >>