点した灯りは目に、胸に

「次世代にプレゼントを贈るチャンスに恵まれたら、私は自分自身を笑い者にする能力をみんなに贈りたい」
   ----- チャールズ・シュルツ
       (アメリカ人、スヌーピーの原作者、1922年11月26日生まれ)

* * * * *

【イベント】

IMG_1709

「10! 9! 8!7! ………」
サンタクロースのリードに従って、全員が声をそろえたカウントダウン。
「0!」の声と同時に点されたのは、サンフランシスコはUnion Squareにある、巨大ツリーのライトでございました。

25日のThanksgiving Day(感謝祭)から始まって、27日の日曜までの連休は。
遠く離れた家族が集ったり、親しい友人同士で集まったり。
それぞれの感謝祭当日を過ごした後は、翌日は国を挙げて(だよなあ)の大セールのBlack Fridayで、買い物に右往左往。
残りの土・日でツリーを準備して、そのままクリスマスへ。

挨拶が、「Happy Thanksgiving!」から、「Happy Holiday!」に替わります。

その連休中の26日(土)に、とある展覧会を見に、家族でサンフランシスコに行ったので。
どうせなら、とユニオンスクウェアの点灯式に、寄り道してきたのです。




IMG_1673

サンフランシスコのダウンタウン内、数々のちょー高級ブランド店に囲まれている広場、ユニオン・スクウェア。
その広場に面して建つデパート、Macy'sからの贈り物のツリーは、すっかりこの季節の名物に。
今年のツリーは、霊山として名高いシャスタ山にあるCarlton Tree Farmから、80フィート(約24.4m)の高さのShasta White Firだそうで。
つまり、プールのあの長さぐらい、ってことですな。(違)

このツリーに、1,500個の赤&金のオーナメントと、数千個のライトが飾られて。
歌手のKatharine McPheeによるクリスマスソングを始めとして、UCバークレーのコーラスや、現在SFで舞台がかかっているミュージカル、「Shrek」のメンバーによる歌など、様々なパフォーマンスを経て、最後はサンタクロースのおじさんが「Ho, Ho, Ho!」。


IMG_1697

しかし、6時に始まって、6時半に点灯の予定が、豪華パフォーマンスのおかげですっかり長引きまして。
6時40分になった辺りでは、すでに外縁部の観客から、何やら不穏なムードまで。
最後は、サンタのおじさんの言葉などどこへやら、といった感じで、
「Light the tree! Light the tree!」
の大合唱。

ようやくライトが点ったのは、6時50分でございましたよ。


     IMG_1716

点灯式の前後は、ユニオン・スクウェアの周辺の道路が歩行者天国状態。
買い物袋を抱えた人達が、点灯式の余韻と、ホリディのお祭り気分にのって、笑顔で行き来してました。

     IMG_1717

ユニオン・スクウェアだけでなく、Neiman Marcusデパートの入り口の巨大ツリーや、
Macy'sデパートの窓のリースも、この時期の名物デコレーション。

ますます人の数が増える、この時期のサンフランシスコ。
人混みが苦手なくせして、やっぱりこの風景を見ればゴキゲンになってしまうのが、我ながら単純だったらありゃしません。


     IMG_1654

そして今年、初めて見に行ってみたのが、ユニオン・スクウェアに面したホテル、The Westin St. Francisに飾られた、Sugar Castleです。

同ホテルのエグゼキューティヴ・ペイストリーシェフが作り上げた、12フィート(約3.7m)のお菓子の城。
重さ1,200ポンド(約544kg)、20の塔と30の部屋を持つこの城は、32kgのジンジャーブレッドクッキーと60kgの生地で組み立て、136kgのアイシングの雪で飾るのに、シェフは360時間をかけたそうですよ。(くらくら)


IMG_1659

おもちゃの汽車が走る横、アイシングの雪の上の人形は、色鮮やかなマジパン製。
台の周りのガムドロップが、なんとも可愛らしいアクセント。


さてさて、楽しかった連休も、これで終わり。
また日常が待ってます。

と言いながら、日々募っていくホリディ気分で、どこかうきうきした気持ちで過ごす12月。
冬休みまでの3週間の後は、クリスマスとお正月が待ってます。
大掃除は待ってくれなくてかまいません。

今年の記録は、今年のうちに。えーと、去年も一昨年も果たせませんでした。(……)
とりあえず、次回はカレーの予定です。


IMG_1718


UNION SQUARE TREE LIGHTING 2010

The Westin St. Francis
[PR]
by senrufan | 2010-11-26 13:21 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : https://senrufan.exblog.jp/tb/14494300
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by マミィ at 2010-11-29 15:42 x
ひゃぁ、巨大ツリーが見事ですねぇ。やっぱアメリカはやることがでかいわー。お菓子の城、こちらも半端じゃないですね。こういうのを見ると無性に飛びついて食らいつきたい衝動に駆られます。

あ、そういえば日本では年末の大掃除という風習がありましたね。すっかり忘れておった。フランスでは春にやるそうですが、一度もやったことはありません。あはははは!←チャールズ・シュルツさん、そういう能力ならばお任せください。
Commented by shina_pooh_at_sfo at 2010-11-29 15:54
そう、この季節は寒くて、SF市内も大変混みあうのに、それでも足を向けたくなるうきうき感がいいですよね。本当に特別な季節。1枚目の写真はくっきりと、2枚目の写真は暖かく、どちらも素敵な雰囲気。WestinのSugar Castle、「20の塔と30の部屋を持つお城」って、部屋まで細かく作ってるんですね、、、すごい。アイシングとマジパンだけすくって食べたいです。(・・・・・。)終わったらどこかに寄付されたりするのでしょうかね。

Have a Happy Holiday!
Commented by さまんた at 2010-11-29 22:53 x
でっかいツリー!こっちは至る所で地球温暖化対策とやらでイルミネーションの電球があのシャンゼリゼはじめ全部青で寒々しいったらありゃしない・・・。
全然関係ないのですがどうしてもお聞きしたいことが・・・こないだそちらを旅行した友人が、『あっちでは洗濯物を外に干して乾かすとご近所から『あそこはビンボー』って思われるから、洗濯物は全部乾燥機で乾かすんだそうよ!』ってなことを言ってたのですが、本当ですか!?ちなみに年中雨のこの辺だと外に干してるとかえって『雨降ってんのにガッツある~さすが先祖はヴァイキング!』って感じです(笑
Commented by みちこ at 2010-11-29 23:45 x
こんばんは~♪
おぉーーーー大きいツリーですねぇ~!!お菓子のお城も大きい~♪
本当に、クリスマスは西洋のものなんだなぁ~と、今さらながらに思います☆
”大掃除は待ってくれなくてかまいません。”(爆笑)
私も大賛成で~す!!え?次はカレーですと!!楽しみです♪

う~~ん。人ってやっぱり心ですよね~。心が壊れたら・・・・
アメリカは、とても人にとって大切な事を学校でも教えてるのね?!
日本は、表面っていうのが大好きだから・・・でも、本音をバンバン言ってても・・・
人って色々大変よね?!日本のお隣の国はぁ~何考えてるんでしょう?!
今年も残り一月!!早いですね~楽しく静かに暮らしたいわぁ~(*^-^*)
Commented by Miyuki at 2010-11-30 12:36 x
*マミィさん
確かに、デカいことはいいことだ、みたいなお国柄もあるかも(笑) またデカいのが育つし、デカいのを置けるし、色々デカい国ですわ。お菓子の城、私は1枚1枚壁をはがしながらちみちみと食べたいです~。

ほお、フランスでは春ですか。自分を笑えるセンス、すんごく大事な能力だと思うので、まっことシュルツさんはいいことおっしゃってますなー! でもってその能力がある姉さまは、私のぢまんですvv
Commented by Miyuki at 2010-11-30 12:39 x
*shinaさん
まだまだ一眼を全然使いこなせてない私、ライトアップを待ってる間に色々設定を変えては撮るのを繰り返してました。結果は「馬鹿の考え、休むに似たり」……(涙) お城の中身、見てみたいですよね! 私はグラハムクラッカーが欲しいので、じゃあ2人で仲良く分けっこしましょう(激違)

shinaさんも楽しいホリディシーズンを♪
Commented by Miyuki at 2010-11-30 12:43 x
*さまんたさん
そですか、さすがEU、エコ先進国でいらっしゃいますな~。やっぱり京都議定書から抜けた国はダメダメです。
あはは、そういう理由! でも確かに基本は乾燥機で、少なくとも人から見える範囲で洗濯物は干さない方が良いです。少なくとも人目にさらして良いものではない、という意識があるのと、うん、乾燥機がないビンボー人ととる向きもあるでしょうね~。こおゆうとこも、ほんとにエコじゃない国なんです。ちなみに私は、表から見えない裏庭で外干ししてるビンボー人です、えへ。
Commented by Miyuki at 2010-11-30 12:47 x
*みちこさん
そうなんですよね、クリスマスってやっぱり西欧の祝日ですね~。少なくとも、日本のようなカップル用イベントでは全くありません(笑)
はい、次はカレーです。こうやって宣言して、自分を追い込む試みです(違)

心の問題は本当に難しいですよね。ケガのように、表面に出ているならまだわかりやすいのにね。
そうそう、お隣の国達、大変ですねー! でもアメリカの陰謀という説もあって、なにがなんやら全くもって。
あと1ヶ月、無事に今年を終えたいですね!
Commented by さまんた at 2010-12-01 00:20 x
お答え下さりありがとうございます…こちらも確か景観条例みたいなもので制限があったり、それ以前に洗濯物外に干してると盗られちゃうとか次元の違う問題があったりします(笑
でもやはり日本人ならお天道様の香りのする洗濯物!ですよねー!
Commented by Miyuki at 2010-12-01 09:37 x
*さまんたさん
ひええ、盗られるときましたか! でも考えてみれば、集合住宅で干す場合、可能性大ですね、こちらでも。
そうそう、あの香りがね、なんといっても一番の理由ですvv さまんたさんも同じで嬉しいっ♪


<< 乗せるは包丁一本と 俺の偉業を越えてゆけ >>