根を持つものからの授かり物 (前)

「成功の秘訣は科学で説明できない。言葉では定義できないのだ。とにかく行動を起こすしかない」
   ----- アニタ・ロディック
       (イギリス人、The Body Shop創立者、1942年10月23日生まれ)

* * * * *

【イベント】

IMG_1207

サンフランシスコで年に1回開かれる、World Veg Festival。今年で11回目の開催です。
去年は行けなかったものの、今年はちょこっとだけ参加することができました。

元々は別の予定があったのですが、当日になって急にとりやめとなったので、じゃあこっちに行こうか!と、お嬢と意気込んだのですが。
なんせ全然調べてなかったもので、講演も聴きたいものばかり、デモも見たいものばかりで、とてもその場では絞り切れず。

いっそ潔く、全部諦めよう、と究極の選択。(どーん!)(馬鹿ともゆう)
ぶらぶら遊ぶつもりで、昼からのんびり出かけたのでありますよ。




IMG_1206

イベント内容については、一昨年参加の際に記録してありまして。(
出店メーカーや講演者などは勿論違っておりますが、イベント内容には大きな違いはありません。


IMG_1198

        IMG_1199

お気に入りのあのメーカーとか、教祖様一途のあのTVとか。


IMG_1201

        IMG_1203

菜食といえば、のインドのお店もあったし、ローフードの学校として、世界的に有名なLLIのブースも。


     IMG_1205

ポーズをとらずにはいられないお兄さんのマスク以上に、Soyのホイップクリームは甘かった。


IMG_1202

知らないメーカーも幾つもあって、相変わらずとても楽しかったのですが、中でちょっと気になったのはこちら
といっても、説明を聞く時間はなかったので、パンフレットをもらってきただけ、なんですけどね。
特にこのメーカーが、というより、浄水器については、ずっと関心を持ってまして。
かと思うと、一旦沸かした水道水が一番良い、という話もあって、わっかんねええええ、とすぐに投げ出す8ビットのノーミソ。

還元水とか色々あって、値段もちょー高価なものもあって、なにがなんだかなー、なんですけど。
でも、お嬢のアトピーのこともあるので、せめてシャワーぐらいは考えた方が良いのではなかろうか、などと思ってはいるのでありました。


この日、Organic Dinnerの提供もあって、お目当ての一つだったのですが、私達が行った時には、すでにチケットは売り切れ。考えが甘かった。
Raw VeganとCooked Veganの2種類があったので、1つずつ頼んで分けようねー、なんて話していたとゆう、おめでたい2人でした……

でも、もう一つのお目当ては大丈夫。
どんなものかと見てみたかった、Vegan Fashion Showなのです。


     IMG_1212

ショーそのものは、動物性材料を使わないことをポリシーとするデザイナーが集まって、
ベジタリアンのモデルが、その服や靴を身につけて歩く、という、
ベジィであることを別とすれば、一見普通のファッションショー。

その裏にある思いや、個人的な考えについては、この次に。


World Veg Festival
[PR]
by senrufan | 2010-10-23 12:22 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : https://senrufan.exblog.jp/tb/14280026
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by マミィ at 2010-10-25 16:02 x
前回のドクターとのやりとりといい、フェスタでのお馴染み店の多さといい、Miyukiさんの知識は半端じゃないなぁ~凄い。

そして、今年も会場脇で売っていたんでしょうか、コーラとポテトチップス(笑)一昨年の記録をもう一度読ませていただいて、また笑っちゃいました。あと「愛に飢えてる中年期」というところ、大のお気に入りです。

お嬢さんのアトピーが良くなりますように。
Commented by すれっぢ at 2010-10-25 22:54 x
最後のファッションショー、ここに生肉ドレスをまとったレディガガが
乱入、会場のみんなが卒倒・・・なんてことを想像するおバカがここ
におります。
Commented by Vivian at 2010-10-26 04:04 x
そうか~、あの日はこのイベントもあったのですね(事情は聞いております。・・・違ってたらごめんなさい。)
Anyway, m(._.)m です。そして、Miyukiさんの情報の豊富さ、頭の切り替えの早さ、行動力に脱帽!!!(^Q^)/

還元水製造の浄水器、日本に住んでいる時から使っていて(購入動機は息子の湿疹)今は2つ目のメーカーなんですが、ほんとどうなんでしょうね。効能書きは素晴しいことばかりだけど、いや、ほんとどうなんだろう???

動物性素材を使わないっ、ということはウール、カシミア、シルク全部不可なのねぇ。それは私はダメだな・・・。(次回の考察、楽しみにしてます!)


Commented by Miyuki at 2010-10-26 10:39 x
*マミィさん
ええ、半端じゃなくちょー無知なのです。すごいですアタシ。(いばる)

わはは、実は私も彼らの屋台を見た時、最初にチェックしたのがそこでした! でもってコーラはあった!(笑) そう、愛に飢えてるんです。海を越えて送ってください姉さま~~。

ううう、ありがとうございますううう(感涙)
Commented by Miyuki at 2010-10-26 10:41 x
*すれっぢさん
ええっ、な、なんでこのあとの展開をご存知なんですか!?(驚愕)
すれっぢさんったら、超能力者でしょ。軍オタクの顔して、実は軍のそうゆう研究に協力してるんでしょ。白状してくださいっ。
Commented by Miyuki at 2010-10-26 10:50 x
*Vivianさん
そうそう、こおゆうことになったんですよ~。いえ、自称ヒキコモリなんですけど、一旦お出かけモードに入ると、なかなか鎮静化できないんですよねえ。

ね、ほんとにどうなんでしょう?? 使って明確な変化などがない限り、なかなかわからないですよね。かといって手軽に試せるお値段じゃないですし。

私もオールヴィーガンは無理だなあ、と思うのですが、じゃあどこで線を引くか? 次回の考察、えーと……どうしよう(殴)
Commented by みちこ at 2010-10-26 21:15 x
Miyukiさぁ~~~ん!!ガシ!ガシ!!ギュ!!
お久しぶりですぅ~♪
キャンディーキャンディーより、ちょっと(?)上世代、でも正座は苦手で~す(苦笑)
今回も、ご心配おかけしました<(_ _)>

楽しそうなイベントがあるんですね~♪見て歩くだけでもウキウキしちゃいそう♪
なんか、面白そうな?怖そうな?テレビ番組もやってるのねぇ~
私は、すぐにお腹を壊す子供だったので、お水は必ず火にかけて
さまして飲まされていましたよぉ~病院だってタダじゃないものね~

日本は、お野菜が・・・高い!!もやしは極端に安いけれど・・・
とか何とか言って、お肉を食べる口実???でも、本気で野菜が高いです(困る~)

それでは、またお邪魔しに来ますねぇ~(^_-)-☆
Commented by こっぺ at 2010-10-27 01:13 x
私は図書館からthe drinking water bookという本を借りているんですが、延長延長でなかなか読めていません。読書の時間がほしい。。。
水については前からきになっていて、白黒させるために借りたんですが、面白いですう。では続き、楽しみにしています。
Commented by Miyuki at 2010-10-27 10:36 x
*みちこさん
わあああんんん、ご無事で何よりですううう~~~!!(羽交い絞めっ!)
2度も倒れられたなんて、更に真っ青になりましたよ……ご家族の皆様も、退院を喜んでいらっしゃるでしょうね~。

こちら、大好きなイベントなんですよ。なんせ試食だらけで、幸せだったらありゃしません(笑)
水についてはほんとーーにわからないですねえ。生水を飲んだところで、危ないエリアでもありませんし。
でも健康の基本と言われれば、そ、そうか!となってしまう自分がアサハカで悲しいです。

野菜、まだ高いですか~。流通の問題も大きいんでしょうね、日本だと。

元気でパワー充電されたら、どうぞまたいらしてくださいね!!
Commented by Miyuki at 2010-10-27 10:38 x
*こっぺさん
おおっ、そでした、こおゆうことはこっぺさんこそ頼りになる御方! 読破された後は、どうかまた教えてやってくださいまし。この無知なヤカラを哀れと思ってどうか~(懇願)(他力本願)


<< 根を持つものからの授かり物 (後) しなやかに、強かに、向き合おう >>