漂う煙をかきわけて (後)

「考えすぎると、勢いが失われることがある」
   ----- トム・ワトソン
       (アメリカ人、ゴルファー、1949年9月4日生まれ)

* * * * *

【イベント】

IMG_0908

さて、San Francisco Street Food Festival
$50分のパスポートで、うちが何を買ったのか。買ったのか。買わざるをえなかったのか……(まだ悔しいらしい)
以下に、簡単に羅列です。




1. Bi-Rite Creamery (HP

   IMG_0880

Ice Cream Sandwiches:Malted Milk Chocolate Ice Cream on Chocolate Chip Cookies

あのBi-Riteだあぁ、と感激して駆けつけました。
珍しいフレーバーで有名なアイスクリーム屋さんですが、今回の屋台は至極スタンダードで。
チョコレート尽くしなので、かなりの甘さでありました。当たり前だ。でも滑らかでんまかったー。


2. Aziza (HP

   IMG_0886

Fried Chickpeas

ミシュランで一つ星、という、地中海&モロッコレストラン。ここも結構な列でした。
カリッカリに揚げたひよこ豆は、スパイスが適度に効いてうまうま、止まらないー。


3. Anda Piroshki

IMG_0889 IMG_0891

Chicken & Mushroom Piroshki

売り子のお姉さんの笑顔が、ダントツNo.1の屋台。北方美人ってほんとにビューティフォー。
全粒粉の皮のピロシキは、中身もうまけりゃ外側もみっちりで、今まで食べたピロシキの中でも一番かも。(当社比)


4. Onigilly (HP

   IMG_0893

ツナ&海苔・梅&Soy wrapのおにぎり2個セット

実は、ここが私的に一番行きたかった屋台。ネットで知ってから、虎視眈々とチャンスをねらっておりました。(オオゲサ)
ご飯はほろほろと口の中でほどけて、ツナは穏やか、梅もほどよい酸味で、日本の味だー!と感激しましたですよ。
おにぎりぐらい自分で作れよ、というツッコミはスルーの方向で。おにぎり結ぶの、妙にヘタなんですアタシ……
紹介記事も見つけたので、よろしかったらご覧くださいませ。

 夢は全米500店舗のおにぎり屋チェーン!


5. Creme Brulee Cart (Twitter

     IMG_0901

Vanilla Bean Creme Brulee、Mexican Chocolate Creme Brulee

こちらもかなりの人気ぶり。
バニラは想定内の甘さ、チョコレートはダークなのか、ほろ苦さが嬉しい一品。


6. Flour + Water (HP

     IMG_0904

Summer Melon, Cucumber and MintDuck Prosciutto&Arugula Salad

まだ新しいお店ながら、SFでは様々なBest賞に選ばれている、人気のイタリアン。先日は、かのスティーブ・ジョブズが訪れたショットを見ちゃったり。
ドリンクは激ウマ、サラダの方は、プロシュートの脂身部分にあたってしまって残念でした……


7. Purple Hibiscus

   IMG_0911

Scotch Egg

ナイジェリア料理の屋台。
スパイスが効いていて、味は決して悪くないのですが、油っこいのにはちと参りました。
ナプキン数枚でぐるぐる巻きにして持ち帰りましたよ。


8. The Slanted Door (HP

   IMG_0915

Vegetable Buns

SFはFerry Buildingにある、これまた人気のベトナムレストラン。
うちがいつも買う野菜まんとは、さすがに出来が違いました。(比べるな)
皮はみっちり、中身も甘味噌風味が凝縮されてて、ほくほくと楽しみましたぞ。


9. Kika’s Treats+Sweet Revolution (HP

   IMG_0917

Gourmet S'mores

Kika'sは、グラハムクラッカーやクッキーをチョコレートでコーティングした商品が人気のチョコレートショップ。
普通のチョコだったら普通に欲しかったのですが、それがない上、他のメニューに心惹かれなかったので(酷)(だってMaple Honey Sodaとか)、これをオーダー。
……一口かじって後悔しました。水を持参していて良かったです……
*-*-*-*-*-*-*-*-*

残った5ドル分のチケットで、チョコレートチップクッキーを一袋購入。
お嬢がこの後、お友達の御宅でお泊りだったので、手土産用。

無事にチケットを使い切り、おまけでついてたクーポンで、タマレスとドリンクを無料でもらって、最後のジップロック袋も使い切り。
ふくらんだバッグを抱えながら、名残惜しくお祭りを後にしましたよ。


おしゃれなレストランも良いですが、屋台にはなんかこう、子供のようなわくわく感があるのが良いですねえ。
これはやはりアレかな、幼い頃の紙芝居屋さんがルーツに(ピーッ)(自主規制)

規制の厳しいサンフランシスコの屋台を応援するには、やっぱり買うしかないわけで。
夏休みが終わってしまったので、追っかけは難しいですが、機会がある時には以下のサイトなどでチェックして、うきうきと出かけてみたいものでございます。

 Off the Grid 
 San Francisco Cart Project


IMG_0903

San Francisco Street Food Festival
[PR]
by senrufan | 2010-09-04 06:57 | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : https://senrufan.exblog.jp/tb/13933905
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shina_pooh_at_sfo at 2010-09-06 08:17
いやあ、楽しいイベントレポートでした。知らなかったのです、このイベント。Bi-Rite Creamery、Aziza、Flour + Water、、、うらやましいです。(でも、うちが行くと、人混み嫌いな夫と、どれにしようか迷いすぎてさらに夫をイライラさせる私の図が容易に想像できて、、恐ろしい。)おっしゃるとおり、屋台って独特のわくわく感がありますよね。気取らずちょっとずつ食べられるのも嬉しいし。来年などに行く機会があれば、私もジップロックと現金握り締めて!
Commented by mifamilia at 2010-09-06 09:25
いろいろなものがあってたのしそう、そしておいしそうです。

onigillyができるまでのお話が興味深く応援したくなりました。
おにぎり、自分でも作れますが、外でおいしいおにぎりが気軽に食べれたら、これまた嬉しいものですよね☆
Commented by マミィ at 2010-09-06 14:34 x
すごーい、こんなに買えたんですね。高くないじゃないか、あのパスポートは!(笑)

屋台メニューからチョイスして、食前にFried Chickpeasをぽりぽり、ベトナムのVegetable Bunsとピロシキを頬張り、デザートはクリームブリュレ…でおなかいっぱいで幸せな朝。ご馳走さまでした!

Onigillyの若者たちよ、がんばれー。こちらノルマンディでも地元の日本人の友達たちと、おにぎりやをやったら絶対に受けるよねとよく話をしています。お茶飲み話で終わってしまうのでだめですねー。

Commented by Sarah at 2010-09-07 07:12 x
Miyukiさん、楽しいイベントリポートありがとうございました。いいな〜、私はスランテットドアのバンが食べてみたいかな。
Off the gridは何回か行ったのですが、1つ1つの待ち時間が長くて、せいぜい3軒ぐらいしか回れないんですよね。しかも待ってる間にお腹がいっぱいになってくるし、今度行く時は5〜6人で手分けして一気に買って、持ち寄って食べるという作戦がいいんじゃないかと思っています。ここ、Cupkatesもいつも来ているので、ぜひ食べてみて欲しいです(笑)
Commented by Miyuki at 2010-09-07 11:05 x
*shinaさん
私も今年知ったのですよ~。出店ベンダーの名前を見て、おおっ!これは行かねば!となっちゃったんですよねえ(笑) 人混みは私も苦手なのですが、ここは比較的大丈夫でしたよん。日本のように、歩けないようなレベルにまではならないので。むしろ下調べばっちりなshinaさんご夫婦には向いてるかも♪
Commented by Miyuki at 2010-09-07 11:08 x
*るしあママさん
はい、楽しかったです~♪ これでベジタリアン屋台が増えてくれれば言うことなしなんですが(笑)

おにぎりに目をつけたのがエラいなあ、なんて思いましたよ。華やかな和食メニューが取り上げられがちですが、我々のソウルフードはおにぎりと味噌汁ですからね!(独断) ぜひがんばってほしいものですよね~vv
Commented by Miyuki at 2010-09-07 11:12 x
*マミィさん
えへへ、引き合いますか、39ユーロ分。

お、その組み立てならばっちりですね! ちなみに現場ではその余裕がなくて、スタートがアイスだったりしたところが情けねえです。

おにぎり屋、やってください、開いてください! ニュースで聞く限り、フランスも和食がかなりの人気のようですし、姉さま達ならできる! マミィさんのおにぎり&巻物、さまんたさんのデザート、ゆやさんのお惣菜………すみません、自分が食べたいものばかりでした……
Commented by Miyuki at 2010-09-07 11:14 x
*Sarahさん
実はこの次の週に、オークランドで似たようなお祭りがあって、そちらの方が大規模だったんですよ。ワークショップやデモもあって、すっごく行きたかったのですが、SFに行った後だったので諦めたのです。来年はそちらをねらいますわ。(きらーん☆)
そうそう、Off the gridについて、Sarahさんにお聞きしたかったのです。なるほど、そんな感じなのですね。金曜の夕方だったら参戦できますぞ。その時はお声をかけてください!
Commented by るん at 2010-09-08 02:35 x
ホント、楽しそうなイベントですねー。 そのオークランドのお祭りに、出掛けたかったのですが、まだ人ごみの中を歩くのが自信がなかったので、今回は泣く泣く、見送りました(>_<)。

LAで数年前におにぎりの専門店がオープンしたのですが、数ヶ月で消え去りました(-_-;)。(盛り上がっているのに話の腰を折るようでスミマせん・・・・。) まだ時代が「おにぎり」について行っていなかったなか、マネージメントの仕方が悪かったのか、一度もトライすること出来ませんでした。 屋台での“Onigilly”の人気の程はいかがでしたか?
Commented by Miyuki at 2010-09-08 09:49 x
*るんさん
そうでしたか、残念でしたね~(涙)>オークランド
じゃあ来年、現地で待ち合わせしてご一緒できたらいいなあ。

なんと、LAですでに! こちらのOnigilly、私が数回目にした限りでは、すごい列とはいきませんでしたが、結構途切れることなくお客がきていたように見受けられました。こちらは順調に続いてくれればいいですね~。
Commented by Chico at 2010-09-08 14:32 x
おにぎりまであるんですねぇ。
そういえば、私の友達は”おにぎりが世界で一番美味しい”と訴えていたのを思い出しましたよ~。(笑)
ほんと盛りだくさんで、美味しいイベントだったのですねぇ。
そうそうトム・ワトソンの一言に賛同。
思い立ったら、行動のみですね~。(勢いって、意外と大事ですもん。笑)
Commented by samantha-ca at 2010-09-09 02:23
おぉ〜、恐ろしく参加してみたいこのイベント。ターゲット絞らないとアタフタしてしまいそうです(笑。
来年の?参考にさせてもらいますー。

「考え過ぎない」。これ気に入りました♪
Commented by peartree22 at 2010-09-09 09:58
お久しぶりです。ずーっと読むばかりで、コメントなしで失礼していました。久しぶりにコメントしようとするだけで、久しぶりにMiyukiさんと会えるような気がして(いや、実際はお会いしたことないのに!)なんだか涙腺がゆるんじゃって・・・。

こんな、イベントがSFで始まったのですね!わー、すごい人ですが、本当に楽しそう。ナパでは毎週金曜日に夕方こうした屋台(地元のお店)が出て(食べ物だけではないですが)が出るイベントがあったので、しょっちゅう出かけてたのを思い出します。

子供の頃は屋台で買い食い厳禁だったので、なおさらわくわくします。
Miyukiさん、絶賛のピロシキ、食べてみたい!私なら2個は軽いかも!
Commented by Miyuki at 2010-09-09 11:07 x
*Chicoさん
そのお友達、私もお友達になりたいです!(笑)
お店を持つには色々大変なエリアですから、まずは屋台から、という心意気が嬉しくて、応援しちゃいたくなるんですよね~。
思い立ったら行動。私の場合、石橋を叩きすぎて割る・勢いだけで渡って橋を砕く、という二者の間を行ったり来たり……
Commented by Miyuki at 2010-09-09 11:12 x
*ちゃんさまっ!!
う・わーーいい、お久しぶりですーーーー(滝涙)
や、ミクシィでは時々拝見していたものの、ああああ(言葉にならない)

ナパでもあったんですか! うーん、行ってみたい場所がまた増えてしまいました。いまやすごい高級レストランが立ち並ぶエリアとなったナパですから、そおゆうところが屋台で安く提供してくれたらいいのに~(願望)

そうそう、屋台って子供の頃に繋がる楽しさがたまらないですよね♪
ピロシキ、私もこれなら2個いけましたな。んまかったですvv
Commented by senrufan at 2010-09-10 10:36
*samanthaさん(すみません、お名前勘違いしてましたー! 思いっきしオノレを殴っておきましたので、許して許して)
いいでしょ、このイベント! 来年はぜひぜひ。
これぞ元祖食べ歩き、ってな感じでした。メキシコの、ちょっとヒーローっぽいようなお面売り場もあったりして、面白かったです♪

考えすぎないって大事ですよね。でもって、ちっとは考えろテメエ、というのも大事なんですアタシ。(大恥)
Commented by ☆Coco☆ at 2010-09-20 17:56 x
ミユキさ〜ん、お久しぶりです。私もこのイベントに参加しましたよ!!って、かなり、昔の記事にコメントしてすみません。想像以上の人だかりだったし、何を買うにも長蛇の列でホント大変でしたよね。私は結局3品しか試さなかったのですが、そのなかでも一番おいしかったのが、ミートパイみたいなやつでした。(名前は忘れてしまったのだけれど、シビックセンターのところでどうやら買えるようです。記事にしようと思いつつ、、、いつも後回しにして時間だけが流れていきます。。。)
Commented by senrufan at 2010-09-21 10:30
*Cocoさん
わーい、お久しぶりです! 日本はいかがですか?
ええーっ、いらしてたんですか!? くそう、そうと知ってたら、目を皿のようにして妊婦さんを探したのに! しかし、あの人混みではさぞ大変でいらっしゃったことでしょう。
ミートパイ、惹かれます。ぜひぜひ記事で教えてくださいね♪


<< トンネルの果てに着くところ 漂う煙をかきわけて (前) >>