内なる水を増やすには

「もしも大学に戻れるのだったら、ふたつの分野に集中するつもりだ。ひとつは作文能力、もうひとつは聴衆の前で話す能力である。効率的に意思を伝えることほど、人生で大切なものはない」
   ----- ジェラルド・フォード
       (アメリカ人、第38代米国大統領、1913年7月14日生まれ)

* * * * *

【料理】

IMG_0230

暑くなってきたら、ますますローフード。
夏休みに入って、お嬢も1日1回はグリーンスムージーを飲むようになって、我が家の青菜の消費量は、相当なものだと思われる。

ローフード界(?)において、グリーンスムージーの火付け役となった本があるのだけど、それについてはまた後日として。
今日は、スムージーだけじゃないよ、ロースープも美味しくて嬉しいんだよ、ということでも。




去年の夏は、ロー味噌汁の旨さにはまったね。
そしてVita-mixが我が家に来て以来、グリーンスムージーが日常化して、ロースープも一段と手軽に作れるようになったよね。
そのまま食べれば、相当噛まないと細胞壁を壊すまでに至らず、豊富な栄養を十分に吸収できないまま、胃腸を痛めかねない生野菜。それが、ブレンダーのパワーのおかげで、量も栄養も数倍増しで摂取できる。
という理性的なメリットもあるけど、とにかく美味しいから食べたい、の一心で。


     IMG_0233

志乃さんのレシピで、モロヘイヤとトマトのロースープ
去年の夏から、日系スーパーに時々並ぶようになった、オーガニックのモロヘイヤ。
スムージーやスープに入れたら、とろっとろになって、まるで挽いたフラックスシードを入れたみたいになるんだよ。(わかる人しかわからない)

最初はレシピ通りに作って、これはんまい!と気に入って。
次からはもっと手軽に、スプラウトした豆類、味噌、ジンジャーパウダーなど、その場で作れるものに変えたりしてるのだ。


     IMG_0336

甘いスープが好きなら、笹生暁美さんのレシピの、トマティ・コーンスープはぴったりかと。
市場に出てきた、待望のオーガニックのとうもろこし。
実をはずして、トマトと塩、ガーリックパウダーなどと一緒にブレンダーで。

トマトだけでも甘いのに、生とうもろこしの甘さときたらハンパじゃない。
その2つが一緒になるんだから、フルーツスムージー並みの甘さが味わえる。


IMG_0340

ポタージュ系ばかりじゃなくて、ちゃんと”食べる”スープも色々あるよ。
シンヤチエさんレシピのエンザイムスープは、和の食材で酵素を摂れるんだ。

味噌、すり胡麻、胡麻油が入ったスープに、わかめときゅうり、長芋を入れて。
上にはスプラウトとGreen onion、そして黒胡麻も散らすのだ。カイエンペッパーも入れるんだ。
ベースのスープは、乾燥わかめを戻した水と、塩もみしたきゅうりから出た水分。
これは、昆布出汁や昆布パウダーなどを使ってもいいよね。


グリーンスムージーはとっても美味しいのだけど(あくまで当人好み)、グリーン100%ではなく、フルーツを少し加えてて。
なので、甘味は満たされて満足するんだが、塩分を別なところで意識的に摂るようにしてないと、身体が求めるようになってくるんだね。
いろんな摂り方がある中で、私はこのロースープに塩や味噌を加えて食べるのが、ここ最近のお気に入り。

特に味噌はね。どうしてこうも、と不思議に思うぐらい、味噌汁はいつでも美味しくてね。
赤ちゃんの最初の離乳食が、味噌汁の上澄みであることが、日本人を日本人たらしめているのかも、なんて思っちゃう。自分の幼少時がどうだったか知らないが。

他にも、ジューサーを使って、もう一手間かけたスープとか。
夏のスープ三昧、まだまだこれからが本番さ。(腕まくり)
[PR]
by senrufan | 2010-07-14 09:41 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://senrufan.exblog.jp/tb/13600435
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Rogi at 2010-07-16 19:57 x
Miyukiさん、日本に長く滞在中の私はこの手の食品に飢えまくっています(探せばきっと色々あるに違いないのですが梅雨のジメジメに負けてて…)どーして我が家近くのスーパーにはケールが売ってないのかしら(怒)!そちらに戻った際にはぜひぜひ Miyukiさんのヘルシーお料理をご馳走してくださぁい!よろしくぅ!!
Commented by Miyuki at 2010-07-17 00:47 x
*Rogiさん
うんうん、日本ではまだまだケールは見つけづらいみたいね。私も日本に帰ったらツラいと思うわ~(涙) 8月が待ち遠しくて、すでに首が3cmほど伸びてます。Rogiさんがお忙しかろうがナンだろうが、我が家に拉致して放さないつもりでおりますので、覚悟しててね!!
Commented by るん at 2010-07-17 02:49 x
深緑のお野菜って、見ているだけでも元気が出てきますね~。
今週は、とっても暑いのでこんな冷製スープが、特に美味しく感じられると思います。
モロヘイヤ、大好き!! でも、この辺りのマーケットでは見かけません・・・(-_-;)。 あの粘りが、たまりません。
Commented by Miyulki at 2010-07-17 08:45 x
*るんさん
青菜ってひとくくりにされがちですけど、実は根っこよりずっと栄養豊富だったりしますよね。私もあの緑色が愛しくてなりません♪
モロヘイヤ、早くローカルファームでも作ってくれないかなあ、と願ってるところです。生でも炒めても煮ても美味しいですよね!
Commented by Chico at 2010-07-17 15:54 x
ほんとここ数日暑くて、冷たいものにばかり手が伸びてしまいますが、こんなスープたちだったら栄養もあっていいですよね。
特にトマトととうもろこしのスープ、美味しそうです!
簡単そうだし、材料も冷蔵庫の入っているので、明日の夕飯かな。(笑)
Commented by naoko_photo at 2010-07-17 15:57
そうか!スープにすればよかったんだ。こんな簡単なこと気がつきませんでした。
スムージーはどうしても甘いので、塩味のするサラダをガツガツ食べていたのですけれど、時々口内炎ができてもそれでも食べ続けたりしていたんですよね。
でもスープにすればそれもきっと解消されるかも、です。
でもモロヘイヤはなんだか怖いので今まで近寄ったことがなかったのですけれど、今度試してみようかしら・・・
それにしてもMiyukiさん、いろいろ頑張ってますね~
Commented by Miyuki at 2010-07-18 10:37 x
*Chicoさん
ね、暑いと大好きな味噌汁でさえ、熱いままではとりにくいですよね。
ほんとに簡単かつ美味しいので、どうぞお試しくださいませvv
私は今日は、モロヘイヤとコーンにあれこれ加えてみました♪
Commented by Miyuki at 2010-07-18 10:39 x
*naokoさん
あ、私も一緒です! どうしても塩気のあるものが欲しくてサラダにして、噛み方が足りなくて胃腸を痛めて口内炎、という涙のルート。でもスープなら無問題ですよ~。naokoさんのVita-mixが大活躍してくれることと♪
モロヘイヤはクセもないし、とろろでも入れたっけ?と思っちゃうほどトロトロになります。
食欲に関してだけは前向きに対処する性格なんです……(恥)


<< 主と副ともに在ってこそ 千年前から見つめ合い >>