そこに未踏の地がある限り

「悲しみがあなたの中に深く刻まれれば刻まれるほど、もっとたくさんの喜びを受け入れられるようになる」
   ----- カリール・ジブラン
      (レバノン系アメリカ人、詩人、1883年1月6日生まれ)


小澤征爾さん、食道がんで活動休止=半年間の公演をキャンセル

指揮者の小澤さんのニュースに、かなりショックを受けてしまいました……
というのは、数年前に、知り合いが食道ガンで亡くなっているもので。
食道ガンは、手術後5年以内の生存率が15~20%という、相当やっかいなガンなのですよね。

発表によれば、初期のガンだということなので。
全快されて、一日でも早く復帰されることを、強く祈っております。助けて、音楽の神様。(念)

* * * * *

【お菓子】

クリスマス当日の野望=ブッシュ・ド・ノエル作製が、あーんな結果になったので。(ぐしっ)(泣いてないやい)
もう一つ別バージョンのレシピで、再度作ってみることにしたんだよ。

但し、その前に練習を兼ねて、別のロールケーキを作るところから。
や、あのスポンジだったから割れてしまったのか、それとも巻き方次第ではもう少しマシだったのか、ちょっと知りたかったもんでな。




     DSCF1949

それで作ってみたのが、月森紀子さんのレシピの、きなこのロールケーキ
これがかなりうまくいって、ふわふわスポンジになってくれたよ。
強力粉、薄力粉、黄な粉をDRYとして、メープルシロップ、菜種油、豆乳と、WETの材料も変わらない。
ベーキングパウダーが、気持ち多めかな。(ちみっと複雑)
今回はあえて、全粒粉は避けてみた。

中に巻き込んだのは、さつま芋クリーム&柿。
マッシュしたさつま芋に、メープルシロップと豆乳を加えたもので、もったりと重みがある分、流れなくて巻きやすかった、というのもある。

パトリシオさんのスポンジといい、強力粉が意外とポイント高いのか、とも思う。


そして取り掛かったのは、大高恒夫さんレシピのブッシュ・ド・ノエル
35cm長さのスポンジ用だったので、3/4量にして、30cmの天板で焼いてみた。
それでもすごく分厚くて大きくて、これで巻けるんか、と、またもや不安がむくむくと。

どうしようかと迷ったけれど、レシピ通りに全量薄力粉で。ココアを混ぜて、チョコバージョン。
WET材料に、長芋のすりおろし入り。甘味料は玄米米飴で。

問題は、塗るクリームの方。
大高さんレシピの豆腐クリームは、前回作った時に結構ゆるめだったので。今回は豆腐の水切りに更に時間をかけて、粉寒天を倍量にしてみたのだが。
それでも出来上がりはかなりゆるくて、これでは到底使えない。(愕然)

なので、急遽取り掛かったのが、チャヤのレシピの豆乳ホイップクリーム
しかしこれ、手間がかかるのなんのって、アーモンドスライスや豆乳、にがり、長芋のすりおろしなどを混ぜて、一旦オーブンで焼いた後、冷蔵庫で冷やしてからフードプロセッサーにかけて、菜種油を入れて……とやっていくんだよ。所要時間は結構な長さ。

終わった後はげっそりだったけど、その分お味は良い感じ。
但し、これもやっぱりゆるいなあ……普通の生クリームって、どのぐらいの固さのものを外塗りに使ってるんかなあ。
これにもココアパウダーを入れて、チョコ&チョコバージョン。

実は私の横で、お嬢がパトリシオさんのスポンジを焼いて、別なブッシュ・ド・ノエルを作ってくれたんだ。
こちらは一回り小さいので、お二人様用ブッシュ・ド・ノエル、って感じだね。
クリームは同じものを使ったよ。


     DSCF2020

今回は、スポンジが熱いうちに、少し巻いてクセをつけておいたり、切れ目を入れたりもしてみたが。
危惧してた通り、かなり分厚いケーキだったので、やっぱりヒビ割れが入っちゃった。
但し、これだけの分厚さのわりに、ヒビ1本だけですんだのはラッキーか。(と思うことにしよう)
今回も全粒粉ではなかったせいか、柔らかさが前回のケーキより上だったしな。

大高さんレシピは、甜菜糖さえもなるべく使わないように、甘味料は米飴や甘酒が多くてね。
このスポンジも、他のに比べてぐっと甘さ控えめで、普通のスイーツに慣れた人だったら、絶対物足りないと思うところ。
私自身、秋口からかなり食生活が乱れているので、これを食べた時、ああ、そうだったなあ、このぐらいが心地よかったはずなんだ、と、じんわりと身体が思い出し。いかんなあ、そろそろなんとかしないとなあ、と、しばし反省のポーズをとってみる。(いち、に、さん、はいおしまい)

個人的には、パトリシオさんのスポンジが一番良かったかと。
月森さんのも楽だったのだけど、パトリシオさんバージョンのもちもち食感が好きなんだ。
生地がみっちりしているおかげで、これはヒビ割れも全くなく、きれいに巻けるしね。
しかしお嬢は、月森さんの方に味の軍配を上げていたので、これは好みの話だね。

DSCF2029

それぞれ、自分のケーキの飾りつけに専念、ということになったので、今回はお嬢の助けが得られず、私一人で模様付け。えーん、ゆるいよー、このクリーム。(しくしく)
かぼちゃの種を挽いたものと抹茶を混ぜて、上からぱらぱらとふってみた。苔むした森の枯れ枝風。(食欲減退効果)


おまけ、というわけではないけれど。
オーガニックベースのレシピの、アップルジンジャーのクグロフも。

メープルシロップで煮たりんごを、型の底に敷いて。
全粒薄力粉、アーモンドミールなどのDRY材料と、玄米甘酒、豆乳などのWETと。
すりおろした生姜と、レーズンも入れて、まずは一旦焼き上げる。

     DSCF1960

そのままでも美味しいのだけど、レシピに従って、上からレモン豆腐クリームを。
絹ごし豆腐とメープルシロップ、レモン汁を混ぜて作ったもの。
うん、これが一番基本の豆腐クリーム。外塗りがなければ、これで普段は十分なのだよね。

DSCF1965


初めて、マクロビ系の生ケーキに挑戦して。
いかに”焼きっぱなしのお菓子”が楽か、と、骨の髄まで実感した次第。(げんなり)
そして、世のパティシエさん達や、セミプロの皆様のすごさもね。

次なる課題は、入手した絞り出し袋&口金の活用
ってことは、また生ケーキを作らなきゃいけないんだよね。

……いっちばん簡単なのはどれかなー、と、ちょっと涙目でレシピ本をめくってみるんだよ。
[PR]
by senrufan | 2010-01-06 08:23 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : https://senrufan.exblog.jp/tb/12633381
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mame-honey at 2010-01-08 16:31 x
ロールケーキ、めちゃくちゃ美味しそうですよ〜!!
先日のMiyukiさんのケーキをみて思わずチャヤのレシピブックを購入したのですが、、けっこう行程が多そうで未だチャレンジできず、、。この豆乳ホイップクリームってアーモンドの味はキツいですか??米飴とか未知の素材も多いので日本で買わないと、、と思ってます。りんごのクグロフも本当に美味しそうだし、、あ〜マクロビケーキも食べたい〜!
Commented by こっぺ at 2010-01-09 00:12 x
すごーい!卵とか生クリームを使わずにここまでおいしそうなんて。たべてみたーい。でも手がかかるんですよね。。。作れるようになるのはもう少し先かな。先日、マクロビの切って焼くだけりんごのデザートを教えてもらったのだけどケーキには手が届かず。
先日教えてもらったオーガニックベースの本も購入しましたし、今年は楽しんでマクロビのおいしいものを作れたらいいなあと思っています。また写真のアップたのしみにしてます!
Commented by ゆう at 2010-01-09 06:04 x
おはようございます、ゆうです♪

美味しそうなケーキ♪リベンジですか?!
生クリームって、硬さが微妙よね?!次女たちの作ったケーキは
柔らかくってくずれちゃったしぃ(笑)
私は、ケーキではないですが、出し巻き作りでひびがはいちゃいました^^;
カリール・ジブランの言葉が心に響きます♪
Commented by Miyuki at 2010-01-09 11:52 x
*mame-honeyさん
ううう、mameさんたら、相変わらずお優しい…!(うるうる)
そなんです、チャヤのレシピは手がかかるのです~。その分オシャレで美味しいものが出来上がりますが。クリーム、アーモンドはコクを出すぐらいで、味は特に感じませんでしたよ~。あ、私は米飴はこちらのBrown Rice Syrupを使ってます。玄米米飴。材料はほぼこちらで調達可です、ダイジョブ。お菓子作りに慣れてるmameさんなら、チャヤレシピも問題ないと思いますぞ!
Commented by Miyuki at 2010-01-09 11:56 x
*こっぺさん
とんでもないです、もーなんでこう貧しい見かけになるんだか(涙) その写真をのっけること、これぞ羞恥プレイ。生ケーキは手間がかかりますが、焼き菓子は普通のお菓子より楽ですよ~。卵や乳製品を使わないおかげで、思い立ったら即作れますし。おうちおやつはそれが嬉しいですよね♪
あ、買われましたか! こっぺさんが気に入られるといいのですが。マクロビの輪が広がって、それもこっぺさんのような方が始めてくださってすごく嬉しいです~vv よろしければ、作ったものを紹介してくださいね!(おねだり)
Commented by Miyuki at 2010-01-09 11:59 x
*ゆうさん
はい、リベンジでした。そしてあえなく玉砕でした……(ああああ)
いやっ、あのケーキはすごく美味しそうでしたよ! 特にご家族での共作というのがポイント高し。
だし巻きも難しいですよねえ。一度プロの手並みを拝見して学びたいものでございます。
禍福は糾える縄のごとし。悲しいことが起こった時は、その分嬉しいことが追っかけてきてくれる、と思いたいですね♪
Commented by kNachu at 2010-01-10 04:39
すごいです、きれいです。いつもここに来るとパワーをもらいます。お味も美味しかった事でしょうね?私も作りたくなりました。でも最近マクロビ、真剣にしてません、、。また家族からモドキはやめてくれーって言われちゃうかな、、。今年も’よろしくお願いします!
Commented by ayumin_moo at 2010-01-10 09:01
きれいなロールケーキ、とってもかわいくて美味しそう!
豆腐や豆乳を使ったクリームは難しいですよね。。。
ゼラチンは使えないから寒天を使わなくてはいけなくて、これまた大変!
色々研究されているMiyukiさん、次のお菓子が楽しみです。(ふふふ)
私も最近はめっきりマクロビから離れてしまい、「肉の会」なんて開いてしまう始末。
たまにはマクロビデーを設けたいと思います。
Commented by Miyuki at 2010-01-10 11:41 x
*Nachuさん
私こそ、Nachuさんのブログにおじゃまするたび、元気をいただいております。味はうーん、このテのスイーツに慣れてない人には物足りないかも……私達には大丈夫だったんですが。家族との折り合いは、ヴィーガン主婦共通の悩み事ですね! 今年もどうぞよろしくお願い致しますvv
Commented by Miyuki at 2010-01-10 11:46 x
*ayuminさん
もー、天然ぶきっちょ人間つらいです~(涙)
ayuminさんのストローラーケーキ、あんなに美しくクリームがデコレーションされていたのは、ほんとにすごいなあ、と思い返します。
今度コツを教えてください、先生!(真剣)
「肉の会」、しっかり拝見しましたよ~。いやいや、人によって必要な食べ物は違うので、バイカーさん達にはいいじゃないですか!
特に冬は、ああ身体が欲しがってるなあ、と思う時がありますもんね。
Commented by まきりん♪ at 2010-01-10 13:17 x
クリスマスに簡単レシピでブッシュド・ノエルを作った私には、
マクロビ系の生ケーキの手間の掛りように驚き!でした。
今年もいろいろなチャレンジの日記を楽しみにしています。
Commented by Miyuki at 2010-01-11 12:15 x
*まきりんさん
手がかかるものにトライして玉砕した、という記録でございました。……まきさんの胸で泣いていいですか。
まきさんのスイーツ&アート記録、私も楽しみにしてますね~vv


<< 邂逅と選択が造る道 繋げていきたい瞬間の >>