百花百緑の息吹と共に (その1)

National Liberation Day (Nicaragua)


お嬢から教わって、思わず調べちゃったこと。
腐女子 (10~20代)
     ↓
進化形 : 貴腐人(きふじん) (30代)
      ↓
更なる進化形 : 汚超腐人(おちょうふじん) (40代)

私を縦ロールに駆り立てるのは、そんな常識。

* * * * *

【イベント】

旦那のおかげで復活した、さゆりの記憶。
一番嬉しいのが、ガーデンツアーでの写真の数々でございます。

Elizabeth F. Gamble Garden
そして、こちらのガーデン主催で毎年行われる、Annual Spring Tour
両者の説明は過去日記(↓)にまかせるといたしまして、今年も楽しんでまいりました、豪邸5軒のお庭拝見シークレットツアー。
2005年 1 2
2006年 1 2
2007年

これまでは1軒につき、写真2~3枚程度だけ記録していたのですが。
せっかくさゆりが思い出してくれた、その頑張りに感謝して、もうちみっと詳しい記録を目指してみたい、そんな試みで。

しかし見返してもつくづく、良い写真が見当たらず……あの美しさの数十分の一も撮れておりません。(号泣)
せっかくのお庭を、こんな形でさらしてしまって良いものか。
なので、詳しい記録が続けられるかどうかは、私の良心&気力にもかかっている模様。
あ、それ以前に、記憶が彼方から呼び寄せられるかどうか、でありますな。(ちくそう)




*-*-*-*-*-*-*-*-*

1. Sun Drenched Garden

DSCF0379

花崗岩の小道で仕切られた前庭。
右側はピンクから赤、左側が薄桃色から黄色の花々に分けられてます。

DSCF0364

DSCF0363

     DSCF0365

レンガの道をたどって裏庭へ。
途中には、壁で囲まれた小さなガーデン。Hand cutのテラコッタの壷を中心に。

     DSCF0369

一日中陽が射すという広大な裏庭。
6つのカリフォルニア式アーチが、ファミリールーム前のアーケードを縁取り、素敵なバイオリン演奏付。

DSCF0371

泉には蓮と鯉が。

DSCF0373

別スペースの庭を設けるほどの余裕の広さ。

DSCF0375

野菜畑への入り口。ガレージの裏手に当たります。

DSCF0376


     DSCF0372
[PR]
by senrufan | 2009-07-19 08:08 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://senrufan.exblog.jp/tb/11555074
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Chico at 2009-07-22 01:46 x
充分、素敵なお庭の様子が伝わってきてますよ~♪
私の大好きなクレマティスがたくさん、こんな庭を持ってみたいものです。(←遠い目。笑)
やはりお金がすべてを成しているという感じでしょうかねぇ、、。(しみじみ)
Commented by Miyuki at 2009-07-22 14:48 x
*Chicoさん
ううう、Chicoさんのような方が撮られたら、百倍素敵だったのですけど~~(涙)
クレマティス、私も大好きなんですよ~。なので、ついドアップで撮ってしまいました。
いやもう、このツアーほど、持てる者と持てない者の格差を感じる時はありません。(しみじみ)
Commented by こっぺ at 2009-07-22 23:58 x
お蝶婦人がそんなんに変換されるなんていやいや!そして私は汚超腐人まっしぐらー。。。
Commented by Miyuki at 2009-07-23 02:51 x
*こっぺさん
ね、彼女に対する冒涜ですよね! と言いつつ、すでに私は汚超腐人なんですけどね。(さらっと)


<< 百花百緑の息吹と共に (その2) 小さな足の、大きな一歩 (8) >>