喉を流れていくものは

King's Birthday (Malaysia)
Trinity Sunday (Christian)


このエリアの高校で、1年生の理科の時間にやるもの。
それは、豚の解剖、でございます。

最初に聞いた時は、肉屋さんの厨房を想像したのですが(や、むしろ屠殺場)、献体されるのは豚の胎児。生まれなかった子豚ちゃん。(……)

お嬢のクラスでは、先月の最終週に3日に渡って行い、先週の月曜日にテスト。
テストでは、解剖された豚の開きの、あちこちに旗が立ててあって、それぞれの臓器名や働きを答えるというものだったそうで。
医学部だと、こんなことを人間でやってるんかなー、などと母は妄想。

解剖中の3日間は、クラスが終わると、Pine-Solを浸したペーパーに豚ちゃんをくるんで、冷蔵庫保存していたそうですが
日々強くなる薬臭&腐敗臭に、最後は結構ヤバヤバだったらしいです。特に大腸を開いた時とか(うええぇぇ)
ちょうど豚インフルエンザ騒ぎの頃だったので、ある意味とってもタイムリーでホットな授業でございましたな。



ところで先週末に、お嬢が熱を出したんですよ。
症状は、鼻づまりと咳と発熱。


……まさかなあ。(目を細めつつ)

* * * * *

【買い物】

以前に遊びに行った、友人のあつゆきちゃんのクラフトセール。
類は友を呼ぶ、の言葉通りに、お仲間の皆様の作品もすんばらしいの一言で、たっぷりご馳走をいただいた気分で過ごさせていただいたのだけど。

この時に、お友達の方に、予約(?)をさせていただいたものがあって。
それはね、信州のそば粉を使った、本格的な手打ち蕎麦、なんだよ。

そして先日、挽き立てのそば粉を入手されて、打ち立てのお蕎麦を販売して下さる、とのお知らせが。
バスケ選手も真っ青なソッコー!ぶりで、申し込ませていただいたことは言うまでもない。




マクロビを通じて、そばというのは、身体を温める作用が強いもの、ということを知った。
陰陽で言えば陽が強く、余分な水分を排出させる効果もあるらしい。
だから冬は勿論、冷たいものを食べすぎがちな夏にも、ありがたい食べ物なのだね。

そばといえば麺しか知らなかったのだけど、マクロビのおかげで雑穀としての蕎麦の食べ方を教わって。
Buckwheat groatsやKashaは、ご飯にお粥にスープに。そばがきは、冬の定番で。そば粉のパンケーキやワッフルも。
どれも大好きで、今では実も粉も欠かせない食材だ。

でもね、やっぱり麺としてのそばは、特別だよね。
両親が美味しいそばを食べたくて、長野まで車で日帰りする、という話を聞くたびに、同じぐらいの距離は運転してるのに、なぜ私の行く手には手打ちそばがないのだ、と唇を噛んで悔しがっていたのだね。

だから今回のお話は、一筋の光明どころか、ナイル川全部が光ってるぐらいのありがたさ、だったのだ。(大変わかりにくい例え)


            DSCF0673

予約時間に取りにうかがえば、優しい笑顔で迎えてくださって。
お金を渡そうとしたら、今日は満足のいく出来ではないので、値下げしたいとおっしゃって。
真面目に、真剣に打ってくださっていることを改めて感じて、食べる前から感動だ。

帰宅してから店開き。
そばが入ったパックには、なんとも味のある判と、使用された材料から茹で方まで、事細かに書かれた説明書。
自家製のめんつゆも添えられて、至れり尽くせりとはこのことだ。

信州の本山宿産の蕎麦粉を空輸して、やはり日本産の強力粉と一緒に打たれた蕎麦。
めんつゆは、ちゃんとかえしから手作りで、鰹と昆布と椎茸出汁を合わされて。

説明書通りに、1人前ずつ茹でていく。2人前で1パックだけど、中はちゃんと薄紙で2等分されてて、至極やりやすくて嬉しい、嬉しい。
茹でて流水で揉み洗いの後は、氷水で一旦しめて。用意したねぎや海苔と一緒に、いただくよ。


DSCF0683

口にしたら、新鮮、という言葉がまず浮かんだよ。
これだよなあ。食べたかったのはこれなんだ。

こちらで買う蕎麦粉も良いのだけど、日本のとはかなり違って、色も濃ければ味も濃い。素朴で粗い、という感じ。
それに慣れてたのもあるのだろうけど、久しぶりに食べる日本のそばって、こんなに軽くてさっぱりで。優しくて涼やかな味わいの。
ずるずるっ、と勢いよく食べるところを、嬉しくて大事に味わった。

身体を温めてくれるのに、押し付けないで重くない。
ちょうど風邪熱で、喉も痛かったお嬢には、とても助かる食事だよ。

b0059565_5532926.jpg

2人前を2パック買って、家族3人でそれぞれ食べて、残った1人前はサラダにしてみたよ。
日本きゅうりに椎茸、スプラウト。全て、ファーマーズマーケットのオーガニック揃い。
千切りにして蕎麦と混ぜて、薄めためんつゆ・梅肉・生姜・白ごまで和えてみた。不調な時に飲む梅醤番茶の、梅肉・醤油・生姜の真似事で。


まだ完全ではないけれど、日差しははっきり夏の色。
暑いうちに、そして寒くなっても、何回もいただきたいおそばです。
*-*-*-*-*-*-*-*-*

b0059565_5544921.jpg嬉しいことに、これからは頻繁に信州のそば粉を入手されるご予定で、今後は食べたい時に注文、というのを受け付けてくださるとのことです。
はい、万歳三唱!
また、出張蕎麦打ちも企画中だそうで、パーティなどの場で打ってくださることも実現かと。
はい、万歳十唱!

興味のある方は、私に一言下されば、連絡先をお教え致します。
どうぞよろしくお願い致します。(ぺこり)
[PR]
by senrufan | 2009-06-07 05:48 | Trackback | Comments(29)
トラックバックURL : https://senrufan.exblog.jp/tb/11221073
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shina_pooh_at_sfo at 2009-06-10 09:38
私も無類の蕎麦狂いです。アメリカでの不満を3つ挙げろと言われたら、「英語」と「蕎麦」が即座に出てきます。(英語はおのれのせいであろう。。)旨い蕎麦。嗚呼、旨い蕎麦。いつか必ずお世話になろうと思っていましたが、Miyukiさんがこうして頼まれたとあれば心強いことこの上ないですっ!今度一緒にお願いしたりできると嬉しいのですが。それにしてもなんて繊細なパッケージ。ぶひ。
Commented by すれっぢ at 2009-06-10 13:15 x
うちらもやりました~、豚さんの内臓解剖と、牛さんの頭蓋骨標本作り・・・
どちらとも非常に辛い作業でした・・・・とくに豚さんは。腸も下のほうに
行けば行くほど・・・・・以下自粛。

実は日本にカナダ産の蕎麦がいっぱい輸入されてるそうなんですが、
こちらで美味しい蕎麦に出会ったことないですね~。健康食品店に
売っている乾麺は割りとましですが、それでもな~~のレベルです。
面倒ですが、実家から美味しい乾麺を送ってもらい少しづつ楽しんで
います。
Commented by ありす at 2009-06-10 13:41 x
私も豚さん&蛙さん、お相手してもらいました。さすがに大学院でElectiveを人間解剖有りのAnatomyか顕微鏡主体のHistologyかどちらか選べた時は即決でHistologyにしました・・・

実は私も大のお蕎麦好きなんです!!!

ですが・・・マクロビ的には診断表みたいなのを見るたび、超陽性と診断されるので、本当はあんまり陽性なものは食べない方がいいんでしょうか?無知な質問ですみませんー!
Commented by マミィ at 2009-06-10 14:48 x
えええ、アメリカでは豚の解剖を!・・・と思ったらすれっぢさんも日本の学校でやったのぉ?私はフナと蛙だったよ・・・いえ、これ、不服なわけではなく。フナと蛙で充分でした、私には。

手打ち蕎麦、美味しそうですねぇ。うちも麺類大好き、特にお蕎麦が好きです。一度蕎麦寿司をやってみたいと思いつつ・・・乾麺じゃ美味しくできないかしら。蕎麦サラダ、早速真似させていただきますわ、奥様!感謝。
Commented by nikkeilife at 2009-06-10 15:51
3日かけて解剖ですか。凄いですね。コレをみたら皆ベジタリアンになっちゃいそう。私の解剖体験はミミズとカエルだけですが、クラス代表の班はサメの子供を解剖させられてました。

手打ち蕎麦、美味しそ〜!ロスには美味しい手打ち蕎麦のお店があるんですがそう頻繁にいく訳にもいかないので、お家でこんなに美味しいお蕎麦が頂けるなんて羨ましいばかりです。蕎麦サラダはマクロビやベジにハマる前から大好きでした。簡単でサッパリ美味しく、夏は大活躍ですよね。
Commented by peartree22 at 2009-06-10 16:57
ひょえぇぇぇぇ、豚の解剖ですか!?
しかも3日間もかけて。すごいですねぇ、アメリカの高校生。
あまり豚を食べる人は多くないから影響は少ないのでしょうか?(豚肉好きの私なので、「やりたくないっ!」と自分だったら拒否しそう・・・。あ、そういう問題ではないですね)
手打ちそばは、以前は年末の恒例でした。母方の実家のそばは自然薯を練りこむのですが、まず祖父が山に自然薯を取ることから始まってました。危ないので連れて行ってもらったことはありませんが、背丈以上の自然薯を誇らしそうに取ってきた祖父の顔を思い出します。
なので、どうしてもそば粉100%でちょっともちっとしたそばが私の中でのそばです。
写真のおそば、見事ですねぇ~。打ちたて、ゆでたてがそばの命ですものね。サラダも美味しそう。今度やってみまーす。

Commented by Miyuki at 2009-06-10 23:46 x
*shinaさん
英語と蕎麦! そばの地位がいかにshinaさん内で高いか、よ~くわかりますわ。ええ、もちろん一緒に頼んでもいいですし、なんでしたら連絡先を教えますよ~。カリフォルニアで、美味しいおそばを食べましょう♪
そなのです、このパッケージがまたいいんですよ。
Commented by Miyuki at 2009-06-10 23:49 x
*すれっぢさん
ええと、すれっぢさんは日本育ちですよね? 豚に牛って、どこか特殊なクラスに行かれてましたか? 軍のサバイバル予備校の保存食作り過程とか。

カナダ産ですか、それは知らなかったー。気候的に蕎麦粉がいいんでしょうかね。でも日本の蕎麦粉とはやっぱり違うんでしょうねえ。
Commented by Miyuki at 2009-06-10 23:58 x
*ありすさん
ひえええ、人体解剖ありですかぁぁ! そ、それは絶対私も組織学の方で(涙)

確かにかなり陽性が強いので、男性向きの食材と聞きますね~。だから女性は食べ過ぎないように、多くても週1回、と言われますが、じゃあそのペースで美味しく食べよう!というのが、ワタシの大変前向きなところでございます。食のためなら、どこまでもポジティブになれます(真顔) その1回が、こんな美味しいおそばなら言うことなし♪
ちなみに、ベジな男性は時々食べた方がいいそうですぞ。特に身体を引き締めたい、活発になりたい、若いのに頭の前方がハゲてきた男性には、だって!(笑)
Commented by Miyuki at 2009-06-11 00:09 x
*マミィさん
そうそう、私もフナでした。あのぷくっと膨らんだ浮き袋を思い出します。

おお、蕎麦寿司! 懐かし~、食べた~い(じゅるじゅる) 蕎麦稲荷も美味しいですよね♪ でも私のぶきっちょな手では、両方すさまじい外見になりそうなので、マミィさんの手にゆだねます! で、食べる時だけ呼んで、呼んで(殴)
Commented by Miyuki at 2009-06-11 00:12 x
*アヤコさん
そうそう、私もベジ教育のためには、解剖&屠殺場見学がいいと思います(笑) ミミズの解剖、とっても大変そうな気が。そうか、あれって中身があったんだー(極無知) でもサメはやってみたいです、へっへっへ。

ね、蕎麦サラダもこたえられませんよね! ロスの手打ちそばも行ってみたいですー。しつこいですが、ほんとに食べ歩きのためだけにロスに行きたい~、行きたい~。
Commented by Miyuki at 2009-06-11 00:17 x
*ちゃんさま
そなんですよ、豚ですよ豚。つっても胎児なんで、かなりちっちゃいらしいんですけどね。なんで豚なんですかねえ、そういえば。
天然の自然薯を探すところからって、それは究極の憧れのそばではないですか! いやもう、ちゃんさまのお話にはいつも感服ばかりです。素敵だなあvv
私はぶきっちょ過ぎて、いまだに麺類は手作りしたことがないのですが、こちらのおそばをいただいて、せめてぶっといパスタぐらいはやってみようかなあ、という気になってきました。いつだー。いつかー。
Commented at 2009-06-11 01:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mame-honey at 2009-06-11 02:10 x
美味しそうすぎる、、このお蕎麦~。あ~美味しいお蕎麦が食べたいです!
私もオーダーしたいなあ~(涙) 豚の解剖、、、運よく解剖は未経験ですが大人になってから仕事で牛の肝臓を使った商品のでもを見たことがあります。そのあまりのでかさにビビったのを覚えております。
Commented by senrufan at 2009-06-11 10:29
*非公開コメントさま
嬉しいお問い合わせ、ありがとうございます!
早速メールさせていただきますねvv
Commented by senrufan at 2009-06-11 10:31
*mame-honeyさん
ふっふっふ、見かけだけじゃなく美味しいのですよ~。 オーダーしてみてください、ください! こちら製のそばでも気にしてなかったのですが、食べてみたら、実は日本のそばに飢えていたことに気づいたという、大変鈍感なワタクシでした。
牛の肝臓、うわあ、それは迫力に違いない!
Commented at 2009-06-11 11:27 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by senrufan at 2009-06-11 11:51
*非公開コメントさま
お安い御用です!
すぐメールしますね~♪
Commented by Chico at 2009-06-12 03:20 x
お蕎麦~~♪
日本に帰ると近所の美味しいお蕎麦屋さんに何度も食べに行きますよ。
(実は、私の実家は蕎麦の産地でして、、、でも長野じゃないですよ。笑)
なんと実家の母や祖母もそば打ちするんですよ~。
アメリカじゃ、なかなか美味しいお蕎麦に出会えませんよねぇ。
それも日本産のそば粉なんてっ!
実は、昨年NYで手打ち蕎麦を食べたのですが、カナダ産のそば粉でした。
またそれも美味しかったのですが、やはり日本の粉の蕎麦を食べてみたいです!
是非、連絡先を教えていただけると嬉しいな~♪
Commented by Miyuki at 2009-06-12 09:48 x
*Chicoさん
おおっ、さすがChicoさんのお母様&お祖母様! すごいなあ、すごいです!
そうですよね、そばが買えるだけありがたく思わなきゃいけないのでしょうけど、やっぱり日本のそばは特別ですよね~。カナダ産そば、意外とポピュラーなんだなあ。
はあい、後ほどメールさせていただきますね♪ しばしお待ちを!
Commented by ☆Coco☆ at 2009-06-13 07:32 x
こんにちは~。お蕎麦、大好きです。
私の実家近くも蕎麦で有名で、蕎麦米汁とかたまに作ります。
でも、うちの近くは黒っぽい蕎麦かも。。。!?
是非、連絡先を教えていただけるとうれしいです♪

話は変わりますが、私もMattの本を持っています。
ロースイーツ、おいしいですよね。

Commented by Miyuki at 2009-06-13 14:53 x
*Cocoさん
初めまして! コメントありがとうございますvv
蕎麦米汁とは美味しそうですね~。蕎麦の実がすっかりお気に入りの私にはたまらない響きです。蕎麦の種類、きっと色々あるんでしょうね。
連絡先、よろこんで!……なのですが、ちょっと公の場には書けないので、大変お手数ですが、もう一度、非公開コメントでメルアドを残していただけますでしょうか? メールで連絡させていただきますので。

Mattさんのレシピは写真も豊富で、作り方も簡単なので、買って良かったです。ロースイーツはほんとに美味しいですよね~♪
Commented at 2009-06-18 11:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by senrufan at 2009-06-19 09:32
*非公開コメントさま
わざわざありがとうございました! ソッコーでメールさせていただきますので、お待ちくださいませ♪
Commented at 2011-01-02 11:52
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by senrufan at 2011-01-02 13:51
*eatSFOさん
初めまして! コメント&お問い合わせ、ありがとうございますvv
はい、連絡先も喜んで! 実はしばらく前に蕎麦花さん記事第二弾をアップしておりまして、そちらに連絡先ものせたのですよ。お手数ですがご覧くださいませ。
http://senrufan.exblog.jp/14586729/
ほんとに美味しいお蕎麦ですので、どうぞ堪能してくださいね♪
Commented at 2015-01-01 02:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-01-01 03:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Miyuki at 2015-01-01 13:10 x
*非公開コメント様
連絡先、見つけていただけましたか、良かったです~。
蕎麦花さんのお蕎麦をどうぞじっくり味わっていただけますように♪


<< 無欲な心が招くもの 小さな足の、大きな一歩 (4) >>