目の保養

隣の市で開かれたConnoisseurs' Marketplaceに行く。
これは何というかアートフェスティバルで、色んなアーティストやアートが趣味の人が、自作品を売るスペースをもらって屋台を出し、訪れる人が見て買うというもの。まあ言わば同人誌即売会のような(激違)
食べ物の屋台も勿論あり、バンド演奏もあり、子供用にフェイスペインティングやサンドアートなどのコーナーもあり、なかなか楽しいんだこれが。
ガラス工芸や絵画、焼き物が特に多くて、他には皮細工やニット、彫刻、写真などなど、数限りなく。
手作りソープがとてもいい香り。風に揺れるウィンドベルは美しい眺め。オーガニックコットンの子供服がかわいい。
そんな中、立体フレームの中に、紙や色とりどりの糸で作ったオブジェを入れてある作品の屋台に一目ぼれ。くー、欲しい!欲しいよう!
でも、一番安い物でも$300近くて、泣く泣くあきらめ……(涙)
そんなこんなをのぞいては楽しみつつ、収穫はアクセサリーの店で選んだブレスレット。シンプルだし、お嬢、一緒に使おう。

曽我さん一家帰国。ジェンキンスさんが入院できたことは喜ばしい。
けど、えーとあのー、北朝鮮を離れる時、タバコを吸ってらっしゃったと友人から聞いたんですが……ダイジョウブナンデスカ。
[PR]
by senrufan | 2004-07-18 14:07 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://senrufan.exblog.jp/tb/1047345
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 貴重な時間 ガーデン >>