その柔らかさは朝のうち

ベーカリー目当てで降りた駅。お嬢と一緒に歩いていた途中で、お、なんかオサレな感じ、というお店を見かけたので、帰りに寄ってみたですよ。

b0059565_1249561.jpg

シックでシンプルな店内に、ずらりと並んだジャムの瓶を見て、ようやく店名と中身が結びつきました。
ジャムで人気の、いがらしろみさんのお店だったのですね。って、ジャムじゃなく、コンフィチュールと言わなければいけないのでしょうかね。

50種類はあろうかというジャムやシロップに加えて、クッキーやケーキといった焼き菓子も豊富。
お嬢と2人で悩む、悩む。なんて恐ろしい場所に入ってしまったんだ……!(はあはあ)


柚子と林檎のはちみつジャムと、マットなシルバーのジャムスプーン。
予定外の、嬉しいお土産となりました。

* * * * *

【ベーカリー】
b0059565_12501740.jpg

本にのっていた、とある商品の写真にお嬢が一目ぼれして、そのパンを買いに出かけた店である。
写真で見る限り、大きさも結構なもののようである。




こちらのベーカリーでは、メインはイーストであるけれど、ごく少量のみの使用で、低温・長時間発酵のやり方をとってらっしゃるそう。なので、イースト臭がない上、もちもちと柔らかい生地が出来上がる。
お年寄りのお客さんにも喜んでもらえるように、とのオーナーの心遣いだそうだ。

b0059565_1251565.jpg

午前10時ごろに訪れたお店は、すでに結構な数が売れたあとらしい。
地元の人が、朝に来店して買っていく。それって、パン屋さん冥利に尽きること、だよね。

b0059565_12513948.jpg

添えられた手書きの名札が、ほっこりあったかい感じで良い。
デニッシュもあるし、食パンも並んでるし、ベーグルチップスが美味しそう。自家製酵母のハードブレッドも。

お目当てのパンは、カゴにどん、と1個だけ。良かった、売り切れてなかったよ。
あったのは、ソフトフランスパンが数種類並んでるコーナー。棒状のも、サークル型のも、ドライフルーツ入りからチーズがけまで。どれも白っぽい、ふんわりした外見。

b0059565_12515769.jpg

買ったパンは3つ。そのうちの1つを、店を出てから食べ歩き。(行儀悪)
これはね、レジのそばにあった、「動物パン」コーナーから。なんともベタな外見だけど、生地はしっかりソフトフランスで、中身のカスタードも程好い甘さ。もちもちで美味しい犬ですよ。(動物虐待発言)
他にもチーズ入りのあざらしやら、さつまいも入りのおばけ(…)やら、カエルくんなんてちゃんと緑色だったし。

b0059565_12523234.jpg

そして、お目当てはこれだったの。さつまいもと大納言入りのソフトフランス
卵・乳製品・油分不使用で、とにかくもちもち感がたまらない。それでいて、こんなにふんわりしてるなんてなあ。

少ないイーストで長時間発酵させて作るパンのレシピ本、一応持ってはいるのだが。気がつけば天然酵母ばかり作ってて、まだ一度も試したことがない。(白状)
でも、こんな食感と味が出せるなら、絶対やってみる価値ありだ。

半熟卵のサンドイッチも、パン生地は同様にもちもち系。とろりと柔らかな卵とも、良く合うね。


La Boulangerie Pure (ラ・ブランジェリー・ピュール)
東京都 目黒区五本木3-25-16
*-*-*-*-*-*-*-*-*

最後に行ったベーカリー。場所は、浅草寺を抜けたとこ。Rogiさん母娘と一緒にね。

b0059565_12593571.jpg

「あんです」という店名は、アンデスのひらがな版かと思いきや、餡子のあん、であったのだ。
あんこ屋の息子さんと、パン屋のお嬢さん。ご夫婦になってオープンされたお店が、こちらのあんぱん専門店。マンガみたいなホントの話。
北海道の十勝産の小豆で作られた餡を使って、なんと70種類ものあんぱんを売っているそうだ。

あんぱん好きなお嬢に率いられ、皆でわくわくしながら向かったのだけど。

b0059565_1259532.jpg

午後も3時を過ぎた頃って、パン屋さんはほとんど売り切れ、なんだった……(呆然)



b0059565_130317.jpg

それでも残ってたわずかな商品から、選び出したのは5種類の。
さつまいもあん柚子あんうぐいすあん黒糖あんに、昔懐かしい三色パン

ランチを食べてから。かなりの時間が経っていたので、お腹が空きすぎてた娘達は、店を出るや否やでかぶりつく。
お腹は大丈夫だけど、全種類味見する気満々の私も、横から遠慮なくちぎり取る。

うん、すっごくスタンダードなあんぱんだ。白いふんわり生地に、甘い餡。
餡こそ色々種類はあるけど、あんぱんと聞いた時に思い浮かべる通りのパンで、いい意味で裏切りがないというか。
当たり前で、それがいい。そんな言葉が似合うパン。


次回があれば、絶対早い時間に行く決意。(めらめら)(リベンジだリベンジ)


あんですMATOBA
東京都台東区浅草3-3-2
*-*-*-*-*-*-*-*-*

いじょ、ベーカリー編の終了です。
あと健康編(?)2回で、日本滞在記は終わりです。そしたらようやく、残ってた12月の記録が書けるんだー。(死)
[PR]
by senrufan | 2009-01-23 12:48 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : https://senrufan.exblog.jp/tb/10247382
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by すれっぢ at 2009-01-25 23:56 x
「あんです」Matobaに一票(笑)
でも自社ビル持ってるなんで、以外と商売上手なのかも。
Commented by mame-honey at 2009-01-26 04:21 x
動物パン可愛いな〜! それにさつまいも入りソフトフランスって!!お店の壁にはめ込まれているタイルが凄く可愛い!
あんです。って凄い店名だ。もうそれだけで美味しそうですよね。
Commented by nikkeilife at 2009-01-26 04:39
ろみさんのお店を偶然に見つけちゃうなんて、というか、見かけただけでただのお店じゃないと分かっちゃうなんて、凄いですね!あと、動物パンコーナーにオバケってもの最高。あんパンの種類がこんなにあるなんて、もう、ソッコー日本へ飛び立ちたい気持ちです。短い日本滞在らしいでしたが、とっても充実された時間を過ごせたのですね〜羨ましいばかりです。

私も未だ12月(つか、それ以前も)のネタあるんですよ。アップするのちょっと恥ずかしかったんですが仲間(?)がいるとは心強い。(笑)どんどんアップして片付けて行きましょうね!
Commented by Miyuki at 2009-01-26 11:01 x
*すれっぢさん
はい、ご投票受け付けました(笑)
確かに、繁盛しているっぽいような。パン屋では餡も売ってましたよ~。
Commented by Miyuki at 2009-01-26 11:03 x
*mame-honeyさん
ヘタウマっぽい動物パンで、はっきり言って上手ではないんですが(笑)、それが妙に親しみやすくって。そしてそう、内装がいいんですよ~♪ このさつまフランス、めちゃくちゃ気に入りましたし!
あんです、まんまじゃないか、とツッコミ、ツッコミ。
Commented by Miyuki at 2009-01-26 11:07 x
*アヤコさん
あはは、ろみさん店に惹かれたのは、やっぱり食い気が呼んだんですかね(笑) や、実は周囲の普通の商店街に馴染まない外見だったんで、目立ってたんですよ。オバケぱん、可愛かったです~。なんというかもう、幼稚園児がにこにこと作ったような!(ほめてます) はい、食の面で、大変楽しい滞在でした、えへへ。

お、日記溜め仲間、発見! が、お忙しいアヤコさんならわかりますが、私のようなド暇人間がためてるってどおゆうこと(殴) 励ましありがとうございます、がんばるですー、うし。
Commented by peartree22 at 2009-01-26 12:37
実は今娘があんぱんが大好きで。お嬢さんと気が合うかしらん♪
実家近くのパンやさんには「あんぴた」と言って、ピタパンに餡が挟んであるものも娘は好きです。これも薄皮あんぱん?(笑)
動物パンなんてもう買い占めちゃうかもしれません。私は餡子より芋アンかな?
ちなみに鹿児島では餅に芋アンを入れる「あんころもち」がお正月の定番です。
ろみさんのお店も鎌倉以外に出来たとは聞いていましたが、おー、素敵な外観ですねぇ。ろみさんのジャムの発想面白いですものね。私はいつも怖くてブレンドしきれないのですが。カップケーキも人気みたいですし。甘さはどうなのでしょう?
私の今回のブログにMiyukiさんのことを少し書かせていただきました。
事後承諾ですみません・・・。

Commented by ayumin_moo at 2009-01-26 15:40
このベーカリー紀行を拝見していると、Miyukiさんのパンに対する愛をあふれるほど感じます。(パンに嫉妬)
少しのイーストで作るともっちり仕上がるのですね。ドライイーストとはご無沙汰していますが、こういうパンも美味しそうですね!
あんパンが70種類って、すごい!そして、そこまで言い切るかという「あんです」、気に入りました。(笑)以前の職場の近くに「オストアンデル」という大判焼き屋さんがあり、おしゃれな名前だと思ったら、ほどなくして「押すと餡出る」ということだと気づきました。(苦笑)
Commented by Miyuki at 2009-01-27 13:53 x
*ちゃんさま
アンパン仲間の2人、だって名前がほとんど同じですもんね~♪
あんぴた!? それは絶対おいしいに違いない! 薄皮あんぱん以上に惹かれます~(じゅる) あんころもちも食べたいなああぁぁぁ。鹿児島ならでは、というおもちですね! ほんと、お正月の食べ物って地方色豊かで楽しいvv
ろみさんのお店、スイーツを試す勇気がなくて、ジャムのみになってしまいました……(負け犬) ジャムはハチミツを使ってるせいか、まろやかな甘さでございましたよ~。そう、ジャムの組み合わせにはちと悩みますよね。
そしてブログの記事、拝見してまいりましたあ……もーもーもー、大好きなちゃんさまからあのように書いていただけるなんて……! 勿体無くて嬉しくて照れまくって、涙がちょっと出てしまいました。ほら、女の子だから(殴) 恐れ多くてコメントが書けなかったので、こんなところで申し訳ないのですが、どうかお礼を言わせてくださいませ。ほんとに、ちゃんさまと知り合えて、こんなブログをやってて良かった、と心から思いました。ありがとうございました!!
Commented by Miyuki at 2009-01-27 14:01 x
*ayuminさん
馬鹿だなあ、キミの方が愛しいに決まってるじゃないか。(真顔)
少量イーストパン、良かったです! これなら、冷凍庫に眠ったままのイースト、臆せず使ってみようと思いましたですよ。
あんです、これ以外にありません、という名前と、ご夫婦の話でオオウケしたのですが、まさかそれ以上のものが存在するとわ。恐るべし、オストアンデル……!(ぶるぶる)
Commented by まきりん♪ at 2009-01-28 13:44 x
おおお~「あんです」Matobaまで出向かれたとは!

言問い通りは大学時代のバスの通学路でもあり、毎日通っていました。
お向かいにある浅草寺病院に通院していた時期は
自分へのご褒美?にここで必ずあんぱんを買っていました。

ここの小倉あんをよく買っていって、お菓子や食パンに塗ったりと楽しんでいました。
懐かしいです~
Commented by Miyuki at 2009-01-29 13:56 x
*まきりんさん
なんと、まきさんの思い出のお店でしたか! そんな場所に行けたなんて、選んでくれたお嬢にお礼を言わなくては♪
浅草とご縁がある生活だったのですね~。江戸下町に憧れを覚える田舎モンの私としては、うらやましさも感じてしまうですよ。うーん、まきさんの案内で浅草散歩ができたらなあ。


<< 育つ温室を選ぶなら 学んだ知識を根付かせて >>